引越しといえば、たくさんある家具や家電や小物類を全て梱包して、引越し業者に搬出と搬入をしてもらって行うものというのが一般的ですが、荷物が少ない場合等、時にはイレギュラーな方法での引越しを選択する方もいます。

例えば、自力引越しや、普通の宅配便だけでの引越しや、それからスーツケース1つだけを持っていく引越し等です。
今回の記事ではスーツケース1つで行う引越しに視点を当てて、方法や収納のやり方等、詳しくご紹介していきます。

スーツケース1つで引越すのはあり?

スーツケースといえば旅行のときに着替えや簡単な荷物やお土産を入れて持ち運ぶものですよね。
スーツケースは時にダンボール代わりにできて、宅配便を出したいときでも活躍してくれ、何かと利便性は高いアイテムです。
飛行機に乗るときにも預けることから、頑丈に作られていてちょっとやそっとじゃびくともしません。

このように頼りになる収納用アイテムといえばスーツケースです。
スーツケースは、活用の仕方や状況によっては引越しにピッタリだと感じませんか?

海外留学だとスーツケースだけの引越しをすることもある!

日本には引越し業者が全国各地に数百社あるといわれていて、その中には格安を売りにする引越し業者も多いという背景から、国内引越しだと荷物量が少なくても基本的には引越し業者を利用する方が多いのが現実です。

国内引越しでスーツケースだけで対処しようとするのはなかなか珍しいといえますが、海外留学だと意外とよくあります。
海外に荷物をたくさん輸送すると、えらい高額になるという背景から、海外留学は荷物をほとんど持っていかない方がけっこう多めです。
(海外駐在の場合は会社が引越し費用を支給するため、日本で使用していた家財道具を持っていく方が多い傾向にあります)

ちなみにヨーロッパだと家具家電が物件についていることは珍しくないので、スーツケースだけの引越しでも事足りてしまうことが多いといえば多いです。
しかし、日本の物件は基本的に家具家電付きのほうが少ないので、スーツケースだけの引越しをするなら、家具家電は後から購入して購入した先から配送してもらうという状況の方以外は難しいのではないでしょうか。

国内引越しだと珍しい?スーツケースだけで引越す方法

実際のところ国内引越しでスーツケースを利用する例は多くないとはいえ、ゼロではないのも事実です。
例えば家具家電付き物件に入居する方や、寮やシェアハウスに入居する方等。

国内引越しでスーツケースだけで引越しをするならどうすれば良いのか、確認していきましょう。

スーツケースの中身を要領よく詰めるのがおすすめ

国内引越しをスーツケースだけで行うなら、荷物は要領よく詰めるのがおすすめです。
スーツケースは、詰込み方次第で思っていたより大量に荷物が入ったという経験をしたことがある方は多いのではないでしょうか。
実際、要領よく詰めようと努力すれば、詰め込める量はかなり変わってきます。

衣装の圧縮袋を活用

最近、衣類収納の便利グッズとしてもお馴染みな衣装収納用の圧縮袋。こちらを利用して衣装をコンパクトにまとめるのがおすすめです。
衣装は布なので重さはあまりありませんが、かさばるという特徴があります。衣装ばかりでスーツケース内のスペースが埋まってしまうという方は多いので、可能であれば衣装用の圧縮袋を活用してみてはいかがでしょうか。

旅行等でも人気があるようで、最近は衣装用の圧縮袋もそれほど珍しくなくなってきています。
探せば購入はしやすくなっているはずです。

化粧品や箱ものは一つにまとめてコンパクトに

女性だとかさばることが多いのが化粧品です。
化粧水に乳液に美容液にメイク落としに洗顔に、下地にファンデーションにパックに・・・このように化粧品類はきりがない傾向にあり、また、スーツケース内でかさばります。

衣装のように圧縮してコンパクトにすることは不可能ですが、できるだけコンパクトにまとめるようにしましょう。
100均で売っているトラベル用ポーチを買ってきて、そこに入れてまとめたり、あとは、ものにもよりますが一通り荷物を収納したあとでできるスーツケース内の隙間に化粧品を詰めていく等して、収納を工夫しましょう。

貴重品もまとめて荷物を要領よく詰める

スーツケース1つで引越しをするということは、貴重品もスーツケースに入れて持ち運ぶということになる方が多いはずですが、貴重品は後から片付けを楽にするためにまとめておきましょう。

100均でクリアファイルを購入して使用したり、チャック付きの書類用ポーチを使用したり、こちらもまとめると便利です。

スーツケース+宅配便という手段でも引越し業者より安くできる?

ここまではスーツケース1つの引越しをご紹介しましたが、スーツケースに頑張って詰めても少し荷物が余るという場合は、プラスで宅配便を活用するのもありです。
宅配便の荷物量が多くなり何箱にもなってくると、宅配便というかスーツケースというか引越し業者を利用したほうが良いといえますが、スーツケース+宅配便1個くらいなら組み合わせてもお得なはずです。

荷物量によってはスーツケース+「宅配便」「らくらく家財宅急便」もあり

もちろんプラスで宅配便を使用するなら、荷物量は少ないほうが安上がりです。
送りたいもののサイズが大きければ、宅配便のほかに「らくらく家財宅急便」という、クロネコヤマトの家具の輸送用のプランもあるので、そのようなプランも含めて確認してみてはいかがでしょうか。

「まとめ」スーツケースだけで引越しをするならコンパクトさが大切!


今回の記事ではスーツケース1つだけの引越しを中心にご紹介しました。
スーツケースだけで引越しをするなら、コンパクトにまとめて、荷物をぎゅうぎゅう詰めていくことが大切です。
荷物を詰めてできた些細な隙間には小さいサイズの化粧品を詰める等、スペースは無駄にしないようにしましょう。

寮やシェアハウスや家具家電付き物件に入居する場合は、意外とスーツケース1つで足りてしまうかもしれません。
スーツケース1つで引越しを検討している方は、便利グッズ等も駆使しながら、快適なスーツケース引越しをぜひ目指してみてくださいね。

電話番号入力不要。しつこい営業電話がいっさいない!!!

引越し見積もりはしたいけど、しつこい電話営業が嫌な人。こちらの見積もりなら電話番号を入力する必要がありません
たった30秒で引越しの見積もりが出来、7万円以上したい方は無料査定をどうぞ
しつこい電話営業が一切なく、引越しの無料見積もりのみを受け取りたい方はsuumoの引越し見積もりがおススメ。
>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積はこちら
suumoの引越し見積もり suumo引越し見積もり

引越し料金がなんと5万円以上安くなる!?

大手引越し業者のみに一括見積が可能です
たった30秒で見積もりが完了し、5万円以上したい方は無料査定をどうぞ
引越し見積もりを何処にお願いしていいか分からない人には一括査定がおススメです。
>引越し無料見積はこちら
引越し達人セレクト

テレビでも有名な引越しサイト!

最大なんと10社に見積もり可能!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は引越し侍がおすすめです
引越し侍なら安心の引越し業者がきっと見つかります。
>引越し侍への無料見積もりはこちら




当サイトで書いた引越し見積もりサイトの詳細ページです。
上記で紹介したもの以外の引越し見積もりサイトも紹介してます。

キャンペーンが豊富なズバット引越し
ズバット引越しはキャンペーンが比較出来て口コミがいい?メリットとデメリット

ダンボールがもらえるLIFUL引越し
LIFULLの引越しの見積もりと料金相場

電話営業なしの引越しならsuumoの引越し
匿名でできる!SUUMO(スーモ)の引越し見積もりの口コミとは?

テレビCMで話題の引越し侍
引越し侍の評判と口コミ!見積もりを徹底解剖.インターネットキャンペーン