引越しシーズンが到来しています。
引越しの準備にあわただしい日々がスタートしたという方もいるのではないでしょうか。

引越しをするなら新居探しや手続きなど、色々としなければならないことがでてきますが、その中でも特に早めに対処しておきたいのが「引越し業者選び」です。気になる引越し業者は早めに見つけて早めに予約するのがベスト。

今回の記事では「引越しのときに自転車も運んで欲しい」という要望を持っている方に向けて、自転車を運んでくれる引越し業者と、料金相場などについて詳しくご紹介します。
自転車を持って新居に行きたい方、必見です。

引越し自転車手続き (1)

引越しで自転車を運ぶときは引越し業者のプラン内でまかせれば大丈夫?

引越し業者に依頼するならまずは見積り依頼からスタートになりますが、その際、荷物についての情報を引越し業者に伝えるので、もちろん一緒に「自転車がある」ことも伝えます。
引越し業者は基本的に荷物何点でいくらという計算ではなく、トラックサイズ全体だったり、移動距離だったりを総合判断して見積り料金を算出します。つまり、引越しで自転車を運ぶ際には、引越し業者に見積りを依頼して、そのまま素直に伝えておけば大丈夫です。

バイクだとオプションで輸送が必要になるのが基本ですが、自転車については申し込むプラン料金内で対処してくれることがほとんどです。

引越し業者によっては別料金になる可能性あり!

申し込むプラン料金内で対処してくれることがほとんどとはいえ、100%ではありません。
引越し業者によっては、自転車の輸送が別料金(オプション)になることもあります。大抵は、ミニサイズの引越しだったり、格安引越しの場合です。

上手に引越し業者を選ぶなら、まずは自転車を含めて見積りをしてもらって、そこで安い引越し業者を選ぶようにしましょう。

自転車の引越しに対応している引越し業者はどうやって探せばいい?

自転車の輸送にはほとんどの引越し業者が、特別な事情がない限り対応しています。
しかし、料金が安いかどうかは引越し業者によります。

引越し業者を探す際には、気になるところに直接連絡するか、引越し見積一括比較サイトを利用しましょう。

引越し見積一括比較サイトの利用が定番

好みはあるかと思いますが、最近の引越し業者選びでは、引越し見積一括比較サイトの利用が定番となっています。
引越し見積一括比較サイトを利用すると、一度の入力で同時に複数社に見積り依頼をすることができ、手間が省けて非常に便利です。
また、同時比較で最安値をチェックすることができるので、料金重視はとの相性は特に良いです。

引越し業者間の競争もあることから、料金交渉をしやすいというメリットもあります。

自転車を含めた引越しを、できるだけ安く抑えたい方は、引越し見積一括比較サイトで見積り依頼からスタートしましょう!

自転車だけ運んでくれる業者もあるの?

通常の引越しといえば家財道具一式をまるごと一度に移動させるイメージですが、中には家財道具1点から対応している引越し業者、プランもあります。
時には自転車だけ新しい家に送らなければいけない状況もあるかも?そこで、以下では、自転車1点だけでも運んでくれる引越し業者の中でも、特に人気が高いところをピックアップしてみました。
1つずつ解説していきます。

「らくらく家財宅急便」クロネコヤマト!自転車も運んでくれる

大手の宅配業者クロネコヤマトは、何といっても知名度抜群、安心感抜群です。
クロネコヤマトには「らくらく家財宅急便」というプランがあり、家財道具1点から運んでくれます。自転車もらくらくです。

今回は引越しをキーワードにクロネコヤマトをピックアップしているので、らくらく家財宅急便を例に出しましたが、通常の宅急便でも送れます。
しかも、引越し業務のように集荷にきてもらうことも可能です。
自転車を送りたい方は、とりあえずクロネコヤマトのスタッフに来てもらって、サイズなどをみてもらい、最もお得になりそうなプランで自転車を送りましょう。

「飛脚フリーサイズパッケージ」佐川急便!自転車も大丈夫!

佐川急便でも自転車を送ることができます。
「飛脚フリーサイズパッケージ」というプランが便利です。

ただし、自転車の場合2割増しになるようで、他と比較しながら選択するようにすると良いかもしれません。

「カンガルー自転車イベント便」カンガルー便

配送大手のカンガルー便には、何と自転車を送る専門のプランが用意されています。
「カンガルー自転車イベント便」についてはスポーツタイプの自転車に対応しているとのことなので、ママチャリを送る場合は確認をおすすめします。
自転車用品の販売や輸行箱のレンタルも行ってくれるので、まさに自転車輸送にピッタリです。

カンガルー便は自転車を運んでくれる専用プランがあり

今回ピックアップした引越し業者(宅配業者でもあり)では、カンガルー便のみ専用プランがあります。
自転車専用プランだからこそ、リーズナブルに、そして安心して自転車を任せられるので、おすすめです。

自転車を運ぶときは分解して運ぶの?

自転車を運ぶ際には、そのまま運びます。分解はしません。
そのまま運ぶので、自転車のサイズによって料金面で差が出てくる傾向にあります。
大きめの自転車をお持ちの方は、見積りを複数社に依頼して、一番安いところに依頼するようにすると便利なのではないでしょうか。

自転車だけ運んでもらうなら料金はどれくらい?

自転車だけ運んでもらう場合ですが、5,000円~10,000円くらいの範囲でみておくようにしましょう。
基本的には5,000円前後ということが多いようです。
自転車の輸送については意外に料金が高いです。トラック内でもけっこう幅を取るので仕方ないのかもしれません。

自転車1点だけ送ると何となく割高感があります。
他の家財道具もあって、引越しでトラックでまとめて送るほうがリーズナブルになりやすさがあります。
しかし、どうしても自転車1点だけで輸送しなければならないことになった場合は、しっかりと引越し業者を選んでいきましょう。

格安引越し業者に依頼するのとどちらが安い?

最近人気の格安引越し業者の中には、最安値が10,000円を切るところもあります。
そのような格安引越し業者では、荷物1点だけの輸送を専門にしたプランの取り扱いが公式情報になくても、荷物1点だけの輸送にも対応してくれることが多いです。

今回ご紹介した自転車に対応している引越し業者は、引越し業者であり、同時に宅配業も展開しています。
そのため、今回ご紹介した引越し業者に自転車の輸送を依頼すれば、「宅配便」のイメージに近いです。

しかし、格安引越し業者は基本的に引越し事業のみ展開しているので、自転車の輸送だけでも引越し業者らしさがあります。
どちらが好みかは人それぞれですが、料金交渉しやすいのは断然、格安引越し業者です。

自転車輸送に対応している引越し業者であり宅配業者であるところに依頼すると、自転車輸送の場合は基本的に料金が最初から決まっていることが多いです。それに対し、格安引越し業者は目安があっても料金表で決まっているわけではないので、料金交渉をしやすいという嬉しい特徴を持ちます。

つまり、上手くいけば大幅に安くなる可能性を秘めています。
こればかりは実際見積りをしてみないと何ともいえませんが、格安引越し業者も併せてチェックしておいたほうが良いといえるのではないでしょうか。

自転車も引越したら防犯登録変更の手続きが必要?

自転車については、購入時に防犯登録をしているのが普通です。
防犯登録時にその時の現住所で、登録をしていると思いますが、引越したらどうなるのかというと、もちろん自転車の防犯登録を変更しなければなりません。

引越し後、早めに変更手続きを行っておくと安心です。

変更するにはどうしたらいい?変えたくないときは無視していればいい?

引越しで防犯登録を変更する際、どこで対応してくれるのかというと、自転車屋さんです。
基本的に、高確率でそこで変更することが可能となっているので、新居の近くの自転車屋さんに行きましょう。

また、ホームセンターやスーパーに入店している自転車屋さんでも対応してくれることが多くなっています。

自転車の防犯登録を変更しないときのデメリット

自転車の防犯登録を変更していないとどのようなデメリットがあるかというと、まず、自分の自転車が盗難された時に困ります。
後日、見つかったとしても自分の手元に戻ってくる可能性は低くなります。

それ以外に、警察官による自転車のチェックに引っ掛かった際にも困ります。
防犯登録を変更していないと、自分の所有している自転車だという確認が遅れてしまう可能性があります。

変更しに行くのは少々手間に感じてしまうかもしれませんが、後々面倒なことになるよりは先に少しの面倒で対応したほうが良いといえるのではないでしょうか。

「まとめ」自転車の引越しは手続きを忘れないようにしよう!


いかがでしたか。
今回の記事では、引越しの際の自転車の輸送についてと、それに付随する色々な面に視点を当てて詳しくご紹介しました。
引越しで新居に自転車も持っていきたいという方は多いと思います。
自転車を送る際、通常は他の荷物と一緒にまとめて引越し業者に任せてトラックで運ぶものですが、何らかの事情で時には自転車を単体で送らなければいけないこともあるかもしれません。

そのような場合は、自転車単体での輸送を取り扱っている引越し業者に依頼するよにしましょう。
自転車輸送の料金面にこだわるなら、引越し見積一括比較サイトを利用しての同時見積りで、最安値をチェックするやり方がおすすめです。

しっかりと引越し業者を選んで、快適な引越しを目指していきましょう。
また、引越しをしたら、防犯登録の変更もしっかり行うようにしましょう。

電話番号入力不要。しつこい営業電話がいっさいない!!!

引越し見積もりはしたいけど、しつこい電話営業が嫌な人。こちらの見積もりなら電話番号を入力する必要がありません
たった30秒で引越しの見積もりが出来、7万円以上したい方は無料査定をどうぞ
しつこい電話営業が一切なく、引越しの無料見積もりのみを受け取りたい方はsuumoの引越し見積もりがおススメ。
>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積はこちら

suumoの引越し見積もり suumo引越し見積もり

引越し料金がなんと5万円以上安くなる!?

大手引越し業者のみに一括見積が可能です
たった30秒で見積もりが完了し、5万円以上したい方は無料査定をどうぞ
引越し見積もりを何処にお願いしていいか分からない人には一括査定がおススメです。
>引越し無料見積はこちら

引越し達人セレクト

引越しキャンペーンでキャッシュバック!?

無料のダンボールをゲット!
たった45秒で見積もりが完了し、50%割引したい方は無料査定をどうぞ
引越し見積もりはlifulの一括査定がおススメです。
>引越し無料見積はこちら

lifulhomes

コメントをどうぞ