赤帽で徹底的に安く見積もり・引越す方法を教えちゃいます

 

荷物の少ない引越だから軽トラを借りようなんてお考えのあなた、ちょっと待って下さい。
軽トラを借りる金額程度で楽々引越せる『赤帽』をご存知でしょうか。
今回は一人暮らしの強い味方、赤帽をご紹介します。

赤帽の評判を徹底解説

赤帽の評判を徹底解説

安く引越したい人が主に赤帽を使用しているイメージですね。

suumo引越し見積もり

匿名で出来る!suumoの引越し見積もりは下記からどうぞ

引越し達人セレクト
すぐにでも引越し達人セレクトで見積もりをとりたい方は下記からどうぞ

そもそも赤帽ってなにもの?

そもそも赤帽ってなにもの?

そもそも赤帽とは『全国赤帽軽自動車運送協同組合連合会』という非常に長い名前の連合会に加入した運送業者のことを指します。

2017年に実施された『オリコン日本顧客満足度ランキング』ではコストパフォーマンス部門で5年連続首位をキープするほど人気の引越し業者なのです。

また、街でよく見る背の高い軽トラックが特徴的な赤帽ですが、あの軽トラックは特注のため開業する際に購入するのだとか。
トラックのナンバーは幸運を呼ぶと言われる「クロッキー(黒地に黄色の文字)」が多いため、赤帽のトラックを見たら幸運が訪れるかもしれませんね。

引越し見積もり方法

引越し見積もり方法

赤帽で見積もりを取る方法は、電話とインターネットの2つです。
ホームページではインターネットからの見積もりを全面に出しており、電話での見積もりは優先度低めのようでした。

電話で見積もりを取る

電話で見積もりを取る

電話で見積を取る場合、フリーダイヤルへかけると最寄りの営業所にかかるシステムのようです。
営業所により営業時間も異なる可能性が高く、明確な営業時間についてはホームページに明記されていませんでした。

営業時間:不明(営業所により異なるため)

インターネットで見積もりを取る

インターネットで見積もりを取る

赤帽のインターネット見積もりはパソコンでもスマホでも行なえます。
ホームページ上で見積もり依頼をしても、見積もり結果を電話かメールで受け取れるため、忙しい方はメール連絡がうれしいですね。

赤帽の引越しプラン

赤帽の引越しプラン

 

赤帽の料金プランは単純明快、たった3つしかありません。
いずれも非常にリーズナブルで、まさに「コスパ最高」なのです。

距離制運賃料金

距離制運賃料金

家具が少ない近距離輸送の場合、距離制運賃料金が最適です。
距離制運賃料金とは文字通り「荷物を積んでどのくらい移動したか」で料金が変動します。
移動距離が20kmまで4860円とかなりお安く、1km毎に料金が追加される仕組みです。

時間制運賃料金

時間制運賃料金

時間制運賃料金は「トラックを何時間チャーターするか」で料金が変動します。
20km以内の近距離移動かつ2時間チャーターしても料金はたった4860円なのです。
ただし、引越のような荷物の積み下ろしが生じる場合、以下の引越運賃料金として計算されるため注意しましょう。

引越運賃料金

引越運賃料金

赤帽には引越しに特化したプランもあります。
ほかの引越し業者と比較すると、料金は13500円からとかなりリーズナブルです。
安さの理由は軽トラかつドライバー1名というコンパクトな部分が挙げられます。
軽トラ1台分の荷物を赤帽公式ホームページでは以下のように紹介していました。

軽トラ1台分の荷物・ストーブ1個 ・机1個 ・コタツ1台
・テレビ1台 ・洗濯機1台 ・布団1式
・冷蔵庫(小)1個 ・カラーボックス1個
・衣装ケース3個 ・ダンボール(中)10個

あの小さなトラックにかなりの荷物を積み込めます。
新生活を迎える単身引越しならば十分過ぎるくらいですね。

赤帽の単身引越はめちゃ便利!

赤帽の単身引越はめちゃ便利!

荷物の少ない単身引越しなら、自身を持って赤帽をオススメします。
その理由は、引越し業者史上最強のコスパを誇っているからなのです。
多少荷物の持ち運びを手伝っても良いと考えている人ならば、一般的な引越し業者よりもかなりお安く引越せます。

実際に筆者が赤帽を利用した際、大型家電(テレビ・冷蔵庫・洗濯機)3点の運搬をお願いしました。
市内への引越しで料金はたったの5000円と目玉が飛び出るほど安かったことを覚えています。
しかもドライバーさんはとても優しく、まるで近所のおじさんのようでした。

赤帽は段ボールを準備してくれるの?

赤帽は段ボールを準備してくれるの?

 

引越しと言えば大量のダンボールを連想させます。
しかし、赤帽でダンボールを用意してもらえるなんて話はあまり聞いたことがありません。
実はその理由は赤帽公式ホームページに掲載されていました。

Q.ダンボールなどの梱包資材はどの様に手配すれば良いですか。
A.赤帽で購入することは可能ですが、お届けまでの時間や経費などを考えた場合、“安い”“迅速な対応”といった赤帽引越しのメリットを損なうことが懸念されます。従いまして、お近くのスーパーやコンビニエンスストアなどで譲っていただくなどの方法で手配されることをお勧めいたします。

このように、コスパを最優先したことでダンボールなどの梱包資材を自力調達してもらうというのが赤帽の方針だったのです。

赤帽で見積もりを取る前に一括見積もりサイトで見積もりを取る事がおすすめ

赤帽で見積もりを取る前に一括見積もりサイトで見積もりを取る事がおすすめ

これから赤帽で引越しをしたい気持ちが固まってきた方。
そうなると次に起こさないといけないアクションは「見積り」です。
見積りは、赤帽の公式ホームページから依頼することができますが、そこを利用する前に引越し見積一括比較サイトを利用してみるのがおすすめ、というか、もっと安い引越しを実現するためのコツです。

そもそも見積りをしようと思い立ったら、引越し業者の公式ホームページから依頼できます。これまでは、そのやり方が引越しの見積りの主流でした。
引越し業者が持っているホームページから直接的に依頼したほうが、伝える内容も一度にまとまっていて、スムーズに進むはずですが、あえて引越し見積一括比較サイトを利用するのはどういう理由かというと「そのほうが安くなることが多い」からです。

引越し業者の公式ホームページから見積りを依頼するより、引越し見積り一括比較サイトから見積りを依頼したほうが安くなる可能性が上がるのです!
実際、引越し見積一括比較サイトを利用して見積り依頼をすることで最大50%安くなったという例もあります。

また、引越し見積一括比較サイトでは定期的にキャンペーンを実施していることがあります。このキャンペーンは、引越し業者が実施しているものではなく、引越し見積一括比較サイト独自のものです。
内容はサイトや時期によってバラバラですが、数万円~10万円程のキャッシュバックがされることがあります。
その他にネットが割引になるキャンペーン等を実施していることもあります。
キャンペーン適用の条件は、引越し見積一括比較サイトを利用して、見積り依頼をし、成約まで進むことで応募できます。

赤帽はシンプルさやリーズナブルさが売りです。
普通の引越し業者のように会社の事務所があり、そこにたくさんのスタッフがいて、予約状況に合わせてお仕事するというスタイルではなく、赤帽に契約している個人事業主が運営しているスタイルになります。
このような特徴から、キャンペーン面での充実にはあまり期待できません。
だからこそ、引越し見積一括比較サイトを利用することで、料金面以外のお得な点も期待できるなら、良いのではないでしょうか。

ちなみに、どうして引越し見積一括比較サイトを利用することで料金がリーズナブルになる可能性が出てくるのかというと、理由は「競争」があるから。
引越し見積一括比較サイトには大量の引越し業者が登録しています。
各社とも競争を意識している状況にあるので、他の引越し業者を選ばれるくらいなら、料金を値下げしようというスタンスの引越し業者も多いからです。

赤帽はリーズナブルな料金設定で知られる引越し業者です。
その代わりダンボールサービス等に視点を当てると、他の引越し業者よりもシンプルな状況です。
つまり、赤帽に依頼を検討する方のほとんどは「料金重視派」です。

料金重視派としては少しでも安くできるなら、さらに安くしたいというのが信条ではないでしょうか。
赤帽での引越しをさらに安くできる可能性があるのが、引越し見積一括比較サイトです。

他の引越し業者とも比較し、赤帽の方が安いかどうかを検討すべき

他の引越し業者とも比較し、赤帽の方が安いかどうかを検討すべき

引越し見積一括比較サイトを利用するべき理由は、上記でご紹介した安くなる可能性以外にもう1つあります。
それは「比較したほうが結果的に良い」ことが多いからです。

赤帽はリーズナブルさで知名度が高いですが、最近では他にもリーズナブルな引越し業者がたくさん登場しています。
引越しの料金は予約状況や混雑具合、繁忙期かどうかによっても変動することがあるので、料金重視派なら、一旦冷静に。複数の引越し業者に見積り依頼をして料金面を比較してみることがおすすめです。

赤帽がリーズナブルで有名でも、タイミングによっては赤帽よりリーズナブルな料金で引越しを提供する引越し業者も出てくるかもしれません。
最近では、予約枠がたくさん空いている日に、通常よりも大幅に安い料金で引越しを提供する引越し業者や、繁忙期以外にお値打ち日を設定している引越し業者も少なくありません。

自分が引越しを希望する日に、他の引越し業者のほうが赤帽より安くなるかどうかはタイミング次第ですが、料金重視派なら、比較して最安値をチェックするのがベストといえるのではないでしょうか。

以下では、「近距離」引越しを例に、各引越し業者の単身引越しの料金相場をみていきましょう。

引越し業者名 料金
赤帽 13,500円~
エスラインギフのスワロー引越便 22,000円~
KIZUNA引越センター 16,200円~
リズム引越サービス 29,000円~
マイスター引越センター 15,000円~
アクティブ感動引越センター 19,000円~

※こちらの表でご紹介した引越し業者の単身引越しプランの料金は、あくまでも相場の目安です。

引越し料金は、荷物の量×移動距離で料金が変動します。
近距離引越しよりも距離が離れれば離れるほど料金は上がり、荷物の量が多ければ多いほど料金が変動するのが基本です。

このような事情から、荷物の量がとても多いと仮に近距離引越しの場合でも、長距離引越し以上の料金になることがあります。
引越しでの荷物の量や移動距離は人により様々です。上記の表も参考程度に考えて、まずは気軽に引越し業者に見積りを依頼してみましょう。

見積りを依頼することによって、自分の状況に合った確定料金がわかります。

スーパーで売っている食材や日用品のように、「定価」というものは設定されていないのが引越しです。
定価はありませんが、各引越し業者には目安となる料金設定が存在します。
その目安となる料金設定がリーズナブルであればあるほど、幅広い状況下でリーズナブルさを維持している傾向にあるので、料金設定が安い引越し業者は赤帽含めて要注目です!

引越し料金は定価がない分、難しくもありますが、だからこそ引越し見積一括比較サイトを利用するなどのテクニックを駆使することで、しっかり値引きしてもらえるチャンスが生まれる部分もあります。

だいたいの目安を参考に、実際引越し業者に見積りを依頼する際には引越し業者に対してしっかりと料金交渉をしていくようにしましょう。

ちなみに、今回は知名度の高い引越し業者を中心にご紹介しています。
首都圏といった物価の関係もあり引越し料金が高めになりやすい地域に根を張る、いわゆる地域密着型の引越し業者だと、地方よりは相場が上がりやすい傾向にありますが、しかし、そんな首都圏の地域密着型の引越し業者でも、中には10,000円を切る低料金で引越しを提供しているようなところもあります。

そのような引越し業者含めて、引越し見積一括比較サイトを利用すると「これまで知らなかった引越し業者」も、条件に合えば対応可能な引越し業者として表示されることがあります。

引越し見積一括比較サイトを利用することによって、自然に自分のニーズに合った引越し業者は探しやすくなります。
インターネット等を使用して、各ホームページを回ることでも調べることはできますが、手間を削減するなら、引越し見積一括比較サイトの活用が便利です!

赤帽に直接見積りを依頼してもリーズナブルさに期待できますが、一旦ストップして、まずは引越し見積一括比較サイトを利用してみてはいかがでしょうか。

改めて赤帽のメリット!単身や安く済ませたい人には向いてる

改めて赤帽のメリット!単身や安く済ませたい人には向いてる

赤帽のメリット、ここまでも色々ご紹介しましたが、赤帽の魅力を再度まとめてみると、とにかくリーズナブルなことではないでしょうか。
赤帽以外にもリーズナブルな引越し業者はたくさんありますが、しかし、赤帽はその中でも特にリーズナブルな要素が強い引越し業者です。
先ほどご紹介した表を見ても、赤帽のリーズナブルさはよくわかります。

「節約のために自力引越しを検討している」という方も時々いますが、そのような方と赤帽は特に相性が良いといえます。

また、赤帽が提供している引越しプランはとてもシンプルです。
最近では引越し業者が提供するサービスの内容がどんどん濃くなっていって、色々なオプション面が充実するようになってきました。
そのようなサービス力を「ありがたい」「自分のニーズに合っている」と感じる方もいれば「色々と付きすぎて、こんなにいらない」「もっとシンプルで良い」と感じる方もいます。

後者の方々にとっては、赤帽のようなシンプルなサービスを好ましいと感じます。赤帽は、シンプルに、そして安く引越しをしたい方々にとって、メリットが大きい引越し業者です。

★赤帽のメリット

赤帽のメリット
・料金がリーズナブル
・シンプルな内容で余計なものが付いていない

赤帽のデメリット。見積もりを取る前にチェックすべきこと

赤帽のデメリット。見積もりを取る前にチェックすべきこと

メリットがあればデメリットがあるのが自然です。
赤帽のデメリットは、人によってはデメリットではありません。しかし、別の人によってはデメリットになる可能性を秘めています。

赤帽は引越しサービスの内容がシンプルです。
ダンボール等の梱包資材も取り扱いはありますが、赤帽自体が提供をそれほど推奨はしていません。
赤帽で梱包資材をゲットするなら有料になります。
その分、引越し料金全体をリーズナブルに設定しています。
赤帽で引越しをして安く抑えたいなら、梱包資材は購入という形ではなく、ドラッグストアやスーパーで空きダンボールをもらってくるというやり方がおすすめですが、これは人によっては面倒、手間という風に感じるかもしれません。
つまり、梱包資材も全て引越し業者に面倒みて欲しい方にとっては、赤帽のスタイルはいくら安くても向いているとはいえません。

また、赤帽ではプランによっては当日来るスタッフは1名で、ドライバーであり、作業スタッフを兼ねるのが普通です。
つまり、荷物の量によっては自分も積極的に手伝わなければなりません。
その代わり料金面はリーズナブルですが、荷物の量が多くなればなるほど、負担度は増す可能性もあります。

★赤帽のデメリット

赤帽のデメリット
・赤帽ではダンボール等の梱包資材は基本的に自分で準備
・赤帽を利用するなら自分が手伝わないといけない部分が出てくる

まとめ

今回はコスパ最強な赤帽をご紹介しました。
見積もり方法は電話とインターネットの2つですが、営業時間が事業所により異なるためインターネットからの見積もりがおすすめです。
赤帽を徹底的に安く使いたい人は、小物を自力で運び大型家電だけ運んでもらう方法がよいでしょう。
近距離で荷物が少ないからこそレンタカーより安く引越せる可能性があります。
ぜひ親切でお安い赤帽を利用してみてくださいね。

電話番号入力不要。しつこい営業電話がいっさいない!!!

引越し見積もりはしたいけど、しつこい電話営業が嫌な人。こちらの見積もりなら電話番号を入力する必要がありません
たった30秒で引越しの見積もりが出来、7万円以上したい方は無料査定をどうぞ
しつこい電話営業が一切なく、引越しの無料見積もりのみを受け取りたい方はsuumoの引越し見積もりがおススメ。
>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積はこちら
suumoの引越し見積もり suumo引越し見積もり

引越し料金がなんと5万円以上安くなる!?

大手引越し業者のみに一括見積が可能です
たった30秒で見積もりが完了し、5万円以上したい方は無料査定をどうぞ
引越し見積もりを何処にお願いしていいか分からない人には一括査定がおススメです。
>引越し無料見積はこちら
引越し達人セレクト

テレビでも有名な引越しサイト!

最大なんと10社に見積もり可能!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は引越し侍がおすすめです
引越し侍なら安心の引越し業者がきっと見つかります。
>引越し侍への無料見積もりはこちら




引越しキャンペーンでキャッシュバック!?

無料のダンボールをゲット!
たった45秒で見積もりが完了し、50%割引したい方は無料査定をどうぞ

引越し見積もりはlifulの一括査定がおススメです。

>引越し無料見積はこちら

lifulhomes