レントラ便

引越し費用は安く抑えたい。だけど接客も丁寧なほうが良い。そのように考えている方は多いのではないでしょうか。
引越し費用を安く抑える方法の1つとして「特徴のある」業者に依頼するという方法があります。

100%引越しサービスを提供している引越し業者以外でも、引越しに対応できる業者はあります。
そのような業者を選ぶメリットは、引越し業者に依頼するよりリーズナブルになる可能性があることです。

今回は、完全な引越し業者ではないけど、リーズナブルな引越しに対応してくれることが可能という便利なサービス、安く引越したい派は特にチェックしておきたい「レントラ便」についてご紹介していきます。

レントラ便の引越しの口コミや評判をチェック!

レントラ便は引越しだけを専門にしているわけではなく、幅広く荷物の輸送に対応しています。
そのため、レントラ便利用者は必ずしも「引越し目的」だけではなく、シンプルに自宅から倉庫に物を移動する際の輸送のお手伝いでも、利用されています。
このように用途の幅が広いことから、多くの利用者から高評価を獲得しています。

荷物を運送する業者の中でもリーズナブルさが際立ち、運転手+きちんとお手伝いも付くことから、女性の利用者も多いです。

Yさん 会社員

単身引越しで利用しました。
レントラ便は名前を初めて聞くサービスだったので不安でしたが、ホームページを見た感じ大丈夫そうだったので、依頼しました。
期待していませんでしたが、作業員の対応が良くて満足でした!

Kさん 会社員

女性の単身引越しだったので、知名度のある大きな引越し会社を使ったほうが安心だと考えていましたが、希望したところで予約が取れず、料金が安くてふと目に留まったレントラ便に依頼しました。
当日の作業は丁寧で、接客態度も良く、こちらのことも気遣ってくれたのでよかったです。
引越しには知名度のある引越し業者を使うべきと考えていましたが、レントラ便はリピートするかも。

そもそも「レントラ便」って何?メリットとデメリットをチェック!

レントラ便は「レンタルトラック」+「運転スタッフ(荷物運びのお手伝いも担当)」を借りるサービスです。
「それってつまり引越し業者?」と思われやすいですが、レントラ便の特徴は「引越し以外でもOK」ということです。
つまり、引越し業者というよりは、荷物の輸送と搬出搬入のお手伝いをしてくれるサービスというイメージです。

レントラ便の魅力は、料金が時間制ということ。
通常引越しを専門にしている業者は「荷物の量」×「移動距離」で引越し料金を見積りますが、レントラ便については最初から時間制です。
時間内なら荷物の回収地点と、荷物の搬入先、何往復しても大丈夫です。

トラックをレンタカーとして利用したら、「運転手」と「お手伝い」両方を担当するスタッフが付いてくるというシステムから、利用の幅は引越しだけに留まらず幅広くなっています。

引越しでの利用については、単身引越しと相性が良く、こちらはレントラ便側からもおすすめされています。
その代わり元々引越し専門の業者ではないことから、資材は自分で準備しないといけない部分もあり、引越し目的で利用するならシンプルな引越しで安く引越したい方向きです。

単身引越しをリーズナブルに行いたい方で、荷造りは自分でできるという方には特に相性が良いといえます。
また、引越し時に不用品が出そうという方、レントラ便なら不用品回収や買取にも対応しているので使い勝手は良くなっています。
引越し専門の業者ではありませんが、条件に合えば非常に便利だといえます。

※ちなみにレントラ便はその特徴上、引越しでの利用なら近距離引越し向きです

メリット

★引越しではないけど引越しに近い荷物輸送にも便利
★リーズナブルな料金でサービスを受けられる
★時間内なら何往復でもできる等、引越し専門の業者では難しい融通も利く

デメリット

★見積り次第では他の引越し業者に依頼したほうがリーズナブルになることがある
★梱包資材については引越し業者のほうが手厚く提供してくれる
★荷物量が多くなってくると通常の引越し業者に依頼したほうが良い場合もあり

レントラ便の引越し作業は違法なの?

レントラ便の引越し作業は違法ではありません。
きちんと許可を取っています。
レントラ便では、運送業者と引越し業者の中間のような位置付けで、どちらの作業にも対応できます。

初めて利用するという方も、安心してレントラ便の見積り依頼から始めてみてはいかがでしょうか。

赤帽や他の引越し業者とは違うの?

レントラ便は、ここまでもご紹介してきた通りやはりほかの引越し業者とは一線を画します。
料金制度も違いますし、引越しの専門業者ではないからこそ梱包資材の提供も引越し業者のように対応はできません。

形態が似ているのは格安引越しで有名な「赤帽」だといえます。
赤帽も時間制で基本料金が決まってくることが多く、また梱包資材についてもあまり提供していません(赤帽では梱包資材の提供も可能ではありますが、有料になるのでリーズナブルに済ませたいなら自力確保を推奨しています)

一概にどちらが良いか言い切れるものではなく、どちらにもそれぞれ魅力があります。
あとは自分の状況、ニーズ次第です。
とにかく安く抑えたい方にはレントラ便はおすすめです。

NHKで紹介されたことがあるから安心!

「レントラ便って名前聞くの初めてだし、何だか不安」と感じる方もいるかもしれませんが、実はNHKのニュースウォッチという有名な番組で、レントラ便が取り上げられました。
もしレントラ便が違法なサービスだったり問題が多いサービスだったりするなら、NHKに取り上げられることはないはずです。

初めての利用するから不安だという方も、安心してレントラ便を利用してみてください。

レントラ便は全国対応してる?

関東~関西を対象地域としています。
レントラ便を引越しで利用するなら、基本的には近距離引越し向きです。
長距離引越しになると対応できない場合もあるので、まずはレントラ便の運営会社に連絡して相談してみましょう。

レントラ便の料金は運転&お手伝い付きで3,510円~

気になるレントラ便の料金はトラックのサイズによって変わる時間制です。
軽トラックサイズで利用した場合、料金は以下の通りです。

時間 1時間迄 1.5時間迄 2時間迄 3時間迄
セルフ 7,020円 10,540円 14,070円 17,600円
お手伝いあり 8,780円 13,180円 17,590円 22,000円

※渋滞による加算はなし。

レントラ便では、お手伝いするスタッフが不要なら通常より安くトラックをレンタルすることができます。
引越しで利用する方で、お手伝いしてくれる家族や友人がいるという方は、お手伝いなしの「セルフ」でレントラ便を利用して、さらに安く抑えても良いかもしれません。
ニーズに合わせて選択できるのが、レントラ便の良いところでもあります。

時間制料金で明確&安心

時間制で料金が明確なレントラ便。
ちなみに時にはトラックが渋滞に巻き込まれる可能性もありますが、渋滞については料金に加算されないので安心してください。

また、レントラ便では、クレジットカード支払いにも対応しています。
支払い方法を選べるのも強みです。

ダンボールは料金内でもらえるの?

レントラ便では主に単身向けの引越しサービスを提供していますが、他の引越し業者のように引越し専門の業者ではないので、ダンボールの無料提供は行っていません。
また、引越し業者が行う養生についてもプラン料金内ではなくオプション扱いになります(1ヵ所5,400円)

ダンボールはスーパーやコンビニで無料でもらえるので、そのような方法で確保するようにしましょう。
元々安さが売りのレントラ便なので、基本の内容はシンプルになっています。

レントラ便はどんなときに重宝されるの?

レントラ便はトラックをレンタルし、そこに運転手兼作業面も手伝ってくれるスタッフが付いてくるというサービス。
いわゆる引越し業者としての側面もありながら、それ以外の用途に使用しても問題ないサービスです。

演奏会の楽器搬入やサークルイベントの備品搬入などにも活用OK

演奏会の楽器搬入やサークルイベントの備品搬入などの荷物の搬入が必要なときにも、レントラ便の活用ができます。
サークルイベントで、搬入と搬出ができるメンバーがいるなら、セルフプランを利用することで料金をリーズナブルにすることができます。

レントラ便は買取サービスも登場!不用品がある方も要注目!

レントラ便は買取サービスもあります。
不用品がある場合でも、買取(買取できない場合は回収)にも対応しているので、荷物の処分について相談したいという方も、まずは気軽に運営会社側に相談してみてください。

特売日もカレンダーで安い日がわかる!

元々安さが魅力のレントラ便ですが、公式ホームページ上には「特売日」がわかるカレンダーが掲載されています。
こちらのカレンダーをみれば、お得に利用できる日がわかります。
場合によっては最大20%オフになります!

特売日カレンダー上に特売日が表示されていない場合もあるので、絶対に毎月常に特売日があるというわけではありませんが、自分が利用したいタイミングで特売日になっていたらラッキー。
レントラ便に見積りや申し込みをする前に、特売日カレンダーをチェックしてみるのもありです。

元々安いのにさらに20%オフになったらとても嬉しいですよね。

レントラ便に依頼するにはどうしたら良いの?

レントラ便に依頼するときは、レントラ便の公式ホームページから「お見積はこちら」をクリックするか、「ご予約はこちら」をクリックするか、どちらかで進めましょう。
まずは気軽に相談からでも問題ありません。

レントラ便は同乗可能?

レントラ便を含め一般的に運送業は、顧客のトラックへの同乗はできません。
企業側はトラックや運転手には保険をかけますが、顧客には保険をかけていません。そのため、万が一のことを考えるとトラックに同乗を許可することができないという背景にあります。

最近では、同乗を認めている引越し業者、運送業社は滅多にないようなので「同乗はできないもの」と認識して、公共交通機関の移動ルートの確認や、自家用車で移動するようにしましょう。

レントラ便は予約できる?

レントラ便は普通の引越し業者と同様に、事前に予約が必要です。
事前に予約するには、レントラ便の公式ホームページ上からフォームを利用するか、もしくは電話をして対応しましょう。

レントラ便では引越し専門の業者ではないことから、引越し予定日前に自宅を訪問しての荷物の見積り対応はしていません。
単身引越しで、訪問見積りなしでだいたいの荷物量、必要トラックが把握できる引越しでの利用がおすすめです。

繁忙期は予約が密集する傾向にありますが、そうではない通常期であれば比較的予約も取りやすく、急な引越しでも対応してくれやすいので「急に単身引越ししなくてはいけなくなった」等の状況では、レントラ便のチェックはおすすめです。

運営会社の情報をチェック!

レントラ便の運営会社についてチェックしていきましょう。

会社名 株式会社ハーツ
住所 東京都品川区南大井5-12-3
電話番号 0120-028-382
営業時間 平日9:00-19:00(土日祝日は18:00まで)

「まとめ」リーズナブルな引越しを希望するならレントラ便!


今回の記事では、テレビでも取り上げられた注目の運送業者(であり引越し業者の要素も持つ)レントラ便のサービスについて視点を当ててご紹介しました。
レントラ便はリーズナブルで、条件によってはとても便利で使い勝手が良いサービスです。
不用品回収や買取にも対応しているので、処分したい荷物がある方にもおすすめです。
また、特売日カレンダーがあり、場合によってはさらに安くなることもあります。

引越しを検討中で、料金面を安く抑えたい方はぜひ、レントラ便をチェックしてみてくださいね。
安く抑えたい方は、できれば併せて引越し見積一括比較サイトを活用しましょう。
引越し見積一括比較サイトで、通常の引越し専門業者の見積り料金を出し、そのうえでレントラ便の見積り料金を出す。それぞれの見積り結果を比較して選ぶようにすると最安値で引越ししやすいです。

レントラ便は時間制で料金面がわかりやすく、スタッフの接客も丁寧で魅力的です。
まずは問い合わせだけでも、チェックしてみてくださいね。

電話番号入力不要。しつこい営業電話がいっさいない!!!

引越し見積もりはしたいけど、しつこい電話営業が嫌な人。こちらの見積もりなら電話番号を入力する必要がありません
たった30秒で引越しの見積もりが出来、7万円以上したい方は無料査定をどうぞ
しつこい電話営業が一切なく、引越しの無料見積もりのみを受け取りたい方はsuumoの引越し見積もりがおススメ。
>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積はこちら
suumoの引越し見積もり suumo引越し見積もり

引越し料金がなんと5万円以上安くなる!?

大手引越し業者のみに一括見積が可能です
たった30秒で見積もりが完了し、5万円以上したい方は無料査定をどうぞ
引越し見積もりを何処にお願いしていいか分からない人には一括査定がおススメです。
>引越し無料見積はこちら
引越し達人セレクト

テレビでも有名な引越しサイト!

最大なんと10社に見積もり可能!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は引越し侍がおすすめです
引越し侍なら安心の引越し業者がきっと見つかります。
>引越し侍への無料見積もりはこちら




引越しキャンペーンでキャッシュバック!?

無料のダンボールをゲット!
たった45秒で見積もりが完了し、50%割引したい方は無料査定をどうぞ

引越し見積もりはlifulの一括査定がおススメです。

>引越し無料見積はこちら

lifulhomes