抜群の知名度と安心感を持つ「クロネコヤマト」は、宅急便以外に引越しサービスにも対応しています。
荷物を丁寧に運んでくれて迅速で接客態度もとても良いことで有名なクロネコヤマトの引越しサービスなら、安心して任せられると評判です。

今回の記事では、そんなクロネコヤマトの引越しサービスの「単身パック」に的を絞り、料金面や特徴を中心にご紹介します。
高品質なことで知られるクロネコヤマトの引越しだからこそ、高いイメージがありませんか?
そのようなイメージは覆されます!

クロネコヤマト単身パック

目次

ヤマトの単身パックの相場はいくら?

ヤマトの単身パックの相場

クロネコヤマト引越しセンターは旧居と新居の移動距離や荷物の量によって料金が変動します。
近場で荷物少なめなら25,000円くらい~
長距離の引越しなら50,000円くらい~となります。

ただし、繁忙期や年末年始等はこれより多少上がることもあります。
逆にもっと安く引越しできることもあります。

クロネコヤマト引越しセンターは「クロネコヤマト」ブランド力を持っているので、引越しサービスが安くないイメージがありませんか?
実は全体的な引越し業界の中でも相場は特別高額というわけではなく、料金交渉にも柔軟なので、むしろ安くなることもあります。

まずは見積もりをしてみるのが、おすすめです。
見積りの依頼方法については、後ほどご紹介します。

もっとも安く引越しをしたい方は下記からどうぞ

 

クロネコヤマトの単身引越しサービスの種類

クロネコヤマトの単身引越サービスの種類

クロネコヤマトの単身引越しには2種類のパターンがあります。
以下で1つずつ特徴をご紹介します。

フルサイズ

フルサイズ

こちらは一般的な単身引越しのイメージに最も近いサービスです。
「フルサイズ」とは、クロネコヤマトの単身引越しに使用される専用BOXのサイズのことです。

専用BOXの内寸は、1.04m×1.04m×1.79m=1.83㎥です。
専用BOXに詰め込める荷物の目安は、2ドア冷蔵庫、4kgまでの洗濯機、電子レンジ、ダンボール約10箱、衣装ケース3個、布団袋1袋、スーツケース1個となります。

専用BOXに家財道具が入りきらない場合は、2つめの専用BOXを増やすか、クロネコヤマトで家財道具1点から輸送に対応している「らくらく家財宅急便」と組み合わせることで新居に運ぶことができます。
クロネコヤマトのらくらく家財宅急便は安い?かかる日数は?

家具家電の梱包はスタッフが対応してくれます。
もちろん荷物の搬出搬入はスタッフが行います。

miniサイズ

miniサイズ

もう1つの単身引越しサービスは、荷物少なめの方向けのサービスとなります。
「miniサイズ」とは、専用BOXのこと。名前の通りフルサイズよりも載せられる荷物は少なくなりますが、その代わり安くなります。

専用BOXの内寸は、1.04m×1.04m×1.30m=1.40㎥です。
専用BOXに詰め込める荷物の目安は、ダンボール約15箱、衣装ケース3個、布団袋1袋です。

miniサイズでの引越しでも、入りきらない荷物については2つめの専用BOXを増やすか、らくらく家財宅急便と組み合わせて運ぶことができます。フルサイズとどちらがリーズナブルに抑えられるか、クロネコヤマトのスタッフと相談したうえで選ぶのがおすすめです。

miniサイズだとベッドや冷蔵庫は運んでくれないの?

miniサイズだとベッドや冷蔵庫は運んでくれないの

フルサイズでは2ドアタイプくらいの冷蔵庫(いわゆる単身向けの冷蔵庫)なら、運んでくれますが(※ただし、他に載せる荷物のサイズによっては載せられない場合もあります)
フルサイズでもベッドを運ぶのは難しいです。
そこで、ベッドを運びたい方はらくらく家財宅急便と組み合わせるスタイルが定番になります。

miniサイズでは単身向けのサイズでも冷蔵庫を載せることは難しいです。
こちらも、冷蔵庫を運びたいということであれば、らくらく家財宅急便と組み合わせるスタイルが定番になります。

その分、クロネコヤマトの単身引越しサービスは元々の料金がリーズナブルに設定されています。
らくらく家財宅急便と組み合わせてもリーズナブルに抑えられることが多いので、まずは見積りを出してもらうことをおすすめします。

単身引越しサービスの容量に制限はある?

単身引越しサービスの容量の制限

クロネコヤマトの場合は専用BOXに載り切らない家財道具は、らくらく家財宅急便と組み合わせて運ぶスタイルが定番になりますが、らくらく家財宅急便を利用しなければいけない荷物が多くなれば多くなるほど料金面はかさみます。
そうなると、他の引越し業者に依頼したほうが安くなる可能性も出てきます。

正式な金額を知りたいなら、まずは見積りを依頼してみましょう。

2種類の単身引越しサービスの料金

2種類の単身引越しサービスの料金

引越しの料金は荷物の量や移動距離によって変動するので、1件1件バラバラです。
以下では、クロネコヤマトの単身引越しサービスの最安値についてご紹介します。

単身引越しサービス 最安値
フルサイズ 12,000円~
miniサイズ 11,000円~

最安値を見ると、しっかり専用BOXの範囲で収めることができればリーズナブルだということがわかります。

料金の中にダンボールの料金も含まれている?

料金の中に段ボールの料金も含まれる?

クロネコヤマトの単身引越しサービスには基本的にダンボールの料金は含まれていません。
クロネコヤマトのダンボールが欲しい場合は、別途有料で購入しなければなりません。

リーズナブルさが魅力の単身引越しサービスなので、購入することで料金は増やしたくないという方も多いのではないでしょうか。ダンボールに料金をかけたくない場合は、スーパーやドラッグストアで空きダンボールをもらってくるという方法がおすすめです。

単身引越しサービスには早期割引がある?

単身引越しサービスには早期割引がある?

クロネコヤマトの単身引越しサービスには早期割引を含め、様々な割引制度があります。

・早期申込割引
・WEB割引
・平日割引
・複数BOX割引

早期申込割引は、搬出日が14日以上先の引越しの場合、依頼が確定した時点で1,000円割引になります。
WEB割引は、クロネコヤマトのホームページからWEBで直接見積りを依頼し、依頼が確定した場合2,000円割引になります。
平日割引は、搬出日も搬入日も両方平日という引越しの場合に適用され2,000円割引になります。
複数BOX割引は、荷物の量によって専用BOXが2つ以上になった場合に適用され、1BOXあたり1,000円割引になります。

こちらの割引制度は、併用できるものもあればできないものもあるので、クロネコヤマト側に確認しましょう。

当日払いや後払いもできるの?支払いタイミングで料金が変わる?

当日払いや後払いもできるの?

引越し業者へ支払う料金の支払いタイミングは業者によってバラバラですが、多いのは旧居にて引越しの荷物を搬出した直後のタイミングで、当日きているスタッフに直に支払うというもの。

クロネコヤマト引越しセンターでも同様です。
引越し当日荷物を出したタイミングで料金を支払います。

新居に荷物を搬入後に支払うわけではないので、後払いスタイルではありません。
クロネコヤマト引越しセンター内では、支払いタイミングにバラつきがないことから、タイミングで料金が変動するという不安がないのがメリットです。
もちろん当日までには料金面の確認をスタッフからされるので、その点は安心してください。

クレジットカード支払いにも対応している?

クレジットカード払いにも対応している?

引越し業者の中には、まだまだ現金支払いにしか対応していないところが多いですが、クロネコヤマト引越しセンターでは便利なクレジットカード支払いに対応しています。
手持ちの現金が寂しいタイミングでも引越しをしないというけない・・・そんなこともあるかもしれません。
クロネコヤマトならクレジットカード支払いに対応。
とても便利ですよね。

クレジットカード支払いを希望する際は、対応する決済用の機械が必要になるので、念のため見積もりの段階でスタッフに伝えておくようにしましょう。

単身パックでも梱包サービスは利用できる?

単身パックでも梱包サービスは利用できる?

通常のシンプルな引越しプランでも、クロネコヤマト引越しセンターでは丁寧に養生し、壁や扉、そして運ぶ荷物自体が傷つかないようにしてくれます。それとは別に、食器類といった小物類の梱包のオプションサービスも存在しています。
荷造りのオプションサービスは、それに対応するスタッフたちが併せて当日訪れて、荷造りをしてくれます。

こちらのオプション。
単身プランでももちろん適用できます。

引越しは自分で荷造りをするのが当たり前と思われていますが、お子さんが小さくて目が離せず荷造りどころではないという方もいれば、仕事で忙しくて対応している時間が取れないという方もいます。
そのような方々にとってはこちらのオプションサービスはまさに救世主となってくれます。

オプションを付けると料金が変動するので要確認!

オプションで料金が変動する

オプションで荷造り、梱包をしてくれたらとても便利ですが、もちろん有料になります。
荷物量によってはけっこうな料金になる可能性もあるので、料金を抑えつつオプションも希望したい方は、正直にクロネコヤマト引越しセンターに事前相談をしてください。

状況によっては少し値引きしてくれる可能性もあります。

ちなみにクロネコヤマト引越しセンターの作業はてきぱきしていてあっという間です。

クロネコヤマトの単身引越しサービスは他より安い?

クロネコヤマトの単身引越しサービスは他より安い

クロネコヤマトの単身引越しサービスの最安値をみると、とてもリーズナブルです。
ただし、引越し料金は荷物の量や移動距離によって変動するので、必ずしも最安値とは限りません。

クロネコヤマト以外の引越し業者も同様です。
料金が最初からクロネコヤマト以上に高い引越し業者もあれば、料金交渉により結果的にクロネコヤマトより安い料金でサービスを提供してくれる引越し業者もあります。

クロネコヤマトの単身引越しサービスはリーズナブルですが、他と比較する場合は実際に見積りをしてみないと何とも判断できません。
気になる方は、引越し見積一括比較サイトを経由して複数社に見積りを依頼し、最安値がどこになるかチェックしてみるのもおすすめです。

引越し業者名 単身プラン名称 対応エリア
アート引越センター おまかせパック 全国
サカイ引越センター らくらくコース
せつやくコース
ご一緒便コース
全国
日通 単身パック当日便
単身パックS・L
単身パックX
全国
クロネコヤマト 単身引越サービス
単身引越サービスmini
全国
ハート引越センター スタンダードプラン
エコノミープラン
パーフェクトプラン
エクセレントプラン
全国
アーク引越センター ミニ引越しプラン
ミニ引越し長距離プラン
荷物多め単身プラン
すべてお任せフルプラン
全国
アリさんマークの引越社 超ミニ引越しプラン
特ミニ引越しプラン
ミニ引越しプラン
全国
やさか引越センター 基本プラン
らくらくプラン
節約プラン
全国
遠州トラックしまうま引越センター とくとくコース
らくらくコース
おまかせコース
浜松・袋井
ベスト引越サービス 超経済コース
経済コース
らくらくコース
おまかせコース
全国
赤帽 全国
澁澤引越センター 全国
エスラインギフのスワロー引越便 ひとりパック
せつやくパック
全国
引越のプロロ 節約パック
楽々おまかせパック
完全おまかせパック
大物限定パック
フリータイムパック
全国
キリン引越センター 限定タイプ
らくらくタイプ
スピーディタイプ
おまかせタイプ
全国
ラク越 全国
人力引越社 全国
アップル引越センター 全国
アクティブ感動引越センター お財布安心コース
荷ほどきだけ自分でらくらくコース
まるっと全部おまかせコース
全国
引越のムーバーズ 全国
博多引越本舗 シングルコース 全国
LIVE引越サービス 近距離プラン
中距離プラン
長距離プラン
全国
マイスター引越センター 経済コース
おまかせコース
全国
スター引越センター スタンダードコース
フリー便
混載便
学生割引サービス有り
全国
引越し本舗 標準コース
ゴールド
シルバー
ブロンズ
長野県
山梨県地域
レジェンド引越サービス 単身プラン
荷造りプラン
らくらくプラン
レジェンドプラン
大阪
兵庫
滋賀
和歌山
京都
ヴォイス引越センター シングルプラン 全国
引越一番 エコノミープラン
ラク1プラン
ラク2プラン
フリープラン
愛知県
東京など
ハロー引越センター 荷造り・荷解きスペシャルコース
標準作業スタンダードコース
小さなお引越コース
ペットちゃんお引越コース
海上コンテナコース
東京都
はこびー引越センター 大阪・神戸
レディアス引越センター ミニミニプラン
ワンルームプラン
スタンダード
東京
千葉
埼玉
神奈川発着
エール引越センター シングルプラン 北海道
シモツ引越サービス 神奈川
Nyエヌワイサービス 介護引っ越し 九州
全国
リズム引越サービス シングルプラン 東京
神奈川
なにわ引越センター 単身引越プラン
今すぐ引越プラン
格安長距離便
神奈川
横浜
川崎
イナミ引越サービス 小さな単身引越
大きな単身引越
愛媛県
隆星引越センター 東京
KIZUNA引越センター フリー便
時間指定便
関東
ニコニコ引越センター 標準プラン
らくらくプラン
おまかせプラン
トラック積切プラン
リスト運搬
全国
ベスト引越サービス 超経済コース
経済コース
らくらくコース
おまかせコース
全部
興進引越センター 東京
埼玉
神奈川
千葉
ミッションムーバーズ 外国人・家族
引越し向きの引越業者
東京
川崎
横浜
ワクワク引越サービス ミニ引越プラン
単身引越プラン
千葉
東京
トレファク引越 東京

ヤマトの単身パックは時間指定できる?

ヤマトの単身パックは時間指定できる?

クロネコヤマト引越しセンターでは時間指定が可能です。
9時~18時の間で時間指定できるので「この時間にきて欲しい」という希望がある方は、クロネコヤマト引越しセンターに相談してみるようにしましょう。

時間枠が広いので、ニーズに合わせて時間を相談しやすくなっています。

午前中は何時から対応してくれる?

午前中の対応時間

午前中は9時から対応してくれます。
道路状況等によって、9時より前にきてくれる可能性もあります。
早くなる場合は大抵の場合、担当者が電話で報告してくれるので安心です。

午前中の最初の枠で時間指定をすると、前の案件の状況で遅延するということが起こらないので時間通りにきて欲しい方には良いかもしれません。

洗濯機や大きめのベッドも輸送してくれる?

洗濯機や大き目のベッドの輸送について

クロネコヤマト引越しセンターでは、単身パックであってももちろんベッドも洗濯機も輸送してくれます。
大きいものでもしっかり輸送してくれます。

ただし、大きさによっては料金が上がる可能性もあるので、こちらについても確認がおすすめです。

ヤマトの単身パックは自転車も運んでくれるの?

自転車も運んでくれるのか

自転車は住む地域や年齢によっては無くてはならない必需品です。
そんな自転車ももちろんクロネコヤマト引越しセンターの単身パックで運んでもらうことが可能です。

ただし、自転車も大きなものでスペースを取るので、自転車を運ぶことによって料金が上がることもあるかもしれません。
こればかりは個々で状況が違うので、自分の状況に合わせて見積を出してもらい確認してみるのが一番です。

ダンボールはもらえる?

段ボールはもらえる?

クロネコヤマト引越しセンターでは、単身パックについてはダンボールが有料になります。
その代わり引越し料金が単身向けに少しお得になるように意識されています。

ダンボールはスーパーやドラッグストア、コンビニ等でもらってくることが可能です。
節約したい場合や荷物が少ない場合は、購入しないでもらってくるというのも1つの良い手です。ただ、もらってくるダンボールの中には汚れているものも混じっているので「引越しで使いたいからダンボールをわけて欲しい」と説明してから、もらうほうが良いかもしれません。
そうすれば明らかに汚れたダンボールは除外して渡してくれる可能性が高まります。

単身パックのボックスサイズの料金

単身パックのボックスサイズの料金

クロネコヤマト引越しセンターはコンテナボックスと呼ばれる専用のボックスに荷物を詰め込み引越しの対応を行います。
ボックスサイズは2種類あり、通常の単身引越しと、荷物少なめの単身引越しで、それぞれに対応するコンテナボックスで料金が変動します。

洗濯機や冷蔵庫といった一般的な家電は、サイズが大きく容量を取ります。
そうなると大型家具家電が入ることで、コンテナボックスのサイズは必然的に通常の単身引越しサイズになることが多いです。

コンテナボックスの料金が気になるという方もいるのではないでしょうか。相場については、先に紹介した通りです。ただし、最安値については11,000円~となっています。

コンテナボックスでの単身引越し便利でリーズナブルで良いところが多いのは事実ですが、同時に、けっこうすぐに荷物の容量を超えて料金が上がることも珍しくありません。

できれば引越しの前にはクロネコヤマト引越しセンター含めて複数の引越し業者に見積を依頼し、安さとサービスの内容で考えて満足のいく業者をみつけておくようにしましょう。

ヤマトの単身パックの作業員は何人きてくれる?

作業員は何人来るのか

2人~3人という定番の人数構成~6人まで、クロネコヤマト引越しセンターは状況によって人数はバラバラ。
つまり、それだけ状況に合わせて柔軟に対応してくれるということになります。

ヤマトの単身パックの申し込みはどうしたらいい?

ヤマトの単身パックの申し込み方法

クロネコヤマト引越しセンターの単身パックに申し込みをしたいなら、まずは見積もりを依頼しましょう。
見積りで正式な金額を把握して、問題ないようでしたらそのまま申し込みとなります。

方法としては、基本は公式ホームページからWEB上で申し込むか、電話での申し込みとなります。

クロネコヤマトのホームページからWEB予約

クロネコヤマトのホームページからWEB予約

クロネコヤマトのホームページから直接予約する方法です。
この方法だとWEB割引が適用になります。

直接電話する

直接電話する

クロネコヤマトに直接電話する方法ですが、割引制度が適用されないので、どうせならWEB予約のほうが良いかも?

引越し見積一括比較サイト経由

引越し見積一括比較サイト経由

引越し見積一括比較サイトを経由して予約する方法です。
複数社に同時に見積り依頼ができるので、最安値を知りたかったり、料金交渉をしたかったりといった希望がある方に適しています。

引越し見積一括サービス経由だと料金交渉しやすい

引越し見積一括サービスだと料金交渉しやすい

クロネコヤマト引越しセンターは、直接クロネコヤマト引越しセンターに連絡する形で見積りを依頼することができますが「料金交渉」という点を重視するなら、引越し見積一括比較サイト経由がおすすめです。

引越し見積一括比較サイトでは、複数社の見積を出してもらうのが定番なので、各社とも競争があることを事前に把握しています。
そのため本来の見積額より安く提示してくる傾向(もしくは料金交渉に応じると伝えてくる傾向)があります。

直接ホームページから連絡を取って依頼をしてももちろん料金交渉には応じてくれますが、効率が良いのは引越し見積一括比較サイトかも?

ちなみに料金交渉をする際のおすすめワードは「他はもっと安い」です。

単身引越しサービスをキャンセルしたらキャンセル料が必要になる?

キャンセルしたらキャンセル料が必要になる?

クロネコヤマトの単身引越しサービスをキャンセルしても、キャンセル料は発生しません。
見積りのキャンセル、引越し作業のキャンセルどちらであってもキャンセル料は発生しないので安心してください。

ただし、キャンセルが必要な時は早めに連絡するようにしましょう。

「まとめ」ヤマトの単身パックで快適な引越しを目指そう


いかがでしたか。
今回の記事では、クロネコヤマトの抜群の知名度と実力を発揮してくれる、クロネコヤマト引越しセンターの単身引越しについて、詳しくご紹介しました。
クロネコヤマト引越しセンターの単身引越しはてきぱきと対応してくれて快適。
様々なオプションがあるので、ニーズに合わせて引越し内容をカスタマイズしていくこともできます。
また、荷物量とプラン次第ではリーズナブルさが際立つ引越しをすることも可能になります。

基本的に格安引越しサービスというわけではありませんが、引越し見積一括比較サイトを経由して見積を依頼したり、料金交渉したりすることでリーズナブルに抑えることも可能。

引越しの満足度は引越し業者が左右する部分が大きいです
安心感抜群のクロネコヤマトで、快適な単身引越しを目指してみてはいかがでしょうか。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

電話番号入力不要。しつこい営業電話がいっさいない!!!

引越し見積もりはしたいけど、しつこい電話営業が嫌な人。こちらの見積もりなら電話番号を入力する必要がありません
たった30秒で引越しの見積もりが出来、7万円以上したい方は無料査定をどうぞ
しつこい電話営業が一切なく、引越しの無料見積もりのみを受け取りたい方はsuumoの引越し見積もりがおススメ。
>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積はこちら
suumoの引越し見積もり suumo引越し見積もり

引越し料金がなんと5万円以上安くなる!?

大手引越し業者のみに一括見積が可能です
たった30秒で見積もりが完了し、5万円以上したい方は無料査定をどうぞ
引越し見積もりを何処にお願いしていいか分からない人には一括査定がおススメです。
>引越し無料見積はこちら
引越し達人セレクト

テレビでも有名な引越しサイト!

最大なんと10社に見積もり可能!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は引越し侍がおすすめです
引越し侍なら安心の引越し業者がきっと見つかります。
>引越し侍への無料見積もりはこちら




引越しキャンペーンでキャッシュバック!?

無料のダンボールをゲット!
たった45秒で見積もりが完了し、50%割引したい方は無料査定をどうぞ

引越し見積もりはlifulの一括査定がおススメです。

>引越し無料見積はこちら

lifulhomes