引越しの満足度は選んだ引越し業者のサービス力や接客力が左右するといわれています。
人気があって実績が豊富の引越し業者は、その点が評価されているから人気があるのですが、人気引越し業者にはサービス力や接客力を支える裏側もあります。

今回の記事では、そんな「人気引越し業者の裏側」に迫っていきます。
今回のテーマは顧客満足度ランキング常に上位、パンダのキャラクターでお馴染みの「サカイ引越センター」を支えるトラックの種類とその特徴、魅力です。こちらについて詳しくご紹介していきます。

引越しの際にサカイ引越センターに依頼しようか迷っている方、必見です。

サカイ引越しトラック (2)

サカイ引越センターはトラックの種類が多い!

サカイ引越センターはトラックの種類が多いです。
導入しているトラックの種類が多いとメリットがあります。
まず、引越しの荷物量は各案件によってバラバラですが、引越し業者の料金算出の仕組みは、荷物の量×移動距離が基準になることが多いです。
この荷物の量の中で、「作業のために出したトラックのサイズ」も料金面への影響を及ぼします。

荷物の量にピッタリ合うトラックを出してもらえるかどうかは、その引越しが取り扱っているトラックの数が多ければ多いほど可能性が上がります。
荷物の量が少ないのに、ピッタリ合うトラックがないから大きいサイズのトラックが来たら、それは料金面にも影響を及ぼすことがあります。そのような事態を避けるためには、トラックの種類が多い引越し業者というのは注目したい存在です。

今回取り上げるサカイ引越センターは、トラックの種類が多い引越し業者なので、ピッタリ合うトラックに来てもらえる確率が高い、期待できる引越し業者だといえます。

1トントラックサカイ引越センター

最もコンパクトなサイズのトラックです。
いわゆる「軽トラ」と呼ばれるトラックサイズになります。

荷物が少ない単身引越しの方向けのトラックです。

・ダンボール10個
・布団
・電子レンジ
・小型のテーブル
・その他1点小型サイズの家具or家電

この程度なら載せられる可能性が高いですが、ここにさらに家具や家電を追加するなら載せるのは難しいです。
家具や家電は、別途購入して新居に届く設定にしている場合だと、1トントラックがリーズナブルで便利ですが、家具一式、家電一式載せたいなら別サイズのトラックのほうが適しています。

2トントラックサカイ引越センター

2トントラックは、普通の荷物量の単身引越しを行う際に最も使用される確率が高いトラックとなっています。
約3畳分の荷物が載せられます。
「3畳?少なくない?」と、感じるかもしれませんが、もっと広い部屋に住んでいても、普通の荷物量の単身世帯であれば、全ての家具家電を一箇所に集めてみても3畳未満の幅に収まることが多いです。3畳分はけっこう載せられます。
もちろん2トントラックに載せる際には積み重ねることも可能なので、しっかり運ぶことが可能です。

・ダンボール20箱~30箱
・冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、掃除機
・ベッド
・テーブル
・カラーボックス
・衣装ケース

こちらはあくまでも目安です。荷物にあるかは人それぞれですが、レンジ台なども大抵の場合詰めれば載せることができます。
2トントラックは荷物少なめの同棲カップルさんや新婚さん世帯の引越しの際にも使用頻度が高く、比較的街中でもよくみかけるサイズです。

3トントラックサカイ引越センター

3トントラックは荷物多めの単身引越し~2、3人の少人数世帯の方の引越しで使用されることが多いです。
一箇所に集めたとして4畳半くらいで収まる荷物量であれば、3トントラックで充分です。
先に単身引越し~と記載しましたが、単身引越しで3トントラックを使用するなら相当荷物が多い場合になるので、頻度は高くなく、どちらかというと少人数の世帯向けの引越しでよく使われるサイズのトラックです。

・ダンボール30~40個
・家電一式
・家具一式
・布団一式
・本棚
・食器棚
・テーブル
・カラーボックス
・衣装ケース
・その他、隙間に別の家具や家電を載せられることも多い

こちらはあくまでも目安です。
3トントラックともなると、トラックは見た目からして大きめです。
荷物を積み重ねれば、さらにたくさん荷物を載せられることができます。

4トントラックサカイ引越センター

ファミリー引越し向けのトラックサイズです。
一箇所に全ての荷物を集めたとして8畳の範囲に収まるなら、4トントラックで運ぶことができます。
8畳というと広いです。その分、4トントラックには載せられるのはもちろん、荷物を積み重ねて載せることもできるので、運べる許容量はかなり多いといえます。

3人以上の世帯のファミリー引越しで利用されることが多くなっています。

・ダンボール40~60個
・家電一式
・家具一式
・ベッド
・ダイニングテーブル(4人掛けくらい)
・食器棚、レンジ台などキッチン向け家具だいたい全て
・本棚
・衣装ケース
・その他家具も色々載せられることが多い

こちらはあくまでも目安です。
4トントラックの収納力はけっこうあるといえるでしょう。

4トンロングトラックサカイ引越センター

先にご紹介した4トントラックよりもさらに少し荷物を多めに載せることができます。
先ほどが8畳分くらいでしたが、4トンロングトラックだと9畳分くらいの荷物は載せられます。
4トンロングトラックなら3~5人世帯の家族引越しに対応することができます。

ここまで紹介したトラックが、サカイ引越センターでよく使用されるトラックといいますか、引越し業界全体でみて使用される率の高いサイズのトラックとなります。
このトラックの中から、各引越しにピッタリのサイズのトラックを当日用意する形になります。

サカイ引越センター自慢のスカイポーターサカイ引越センター

サカイ引越センターでは、ここまでご紹介した定番のトラック以外に注目したい特徴的なトラックも導入しています。

マンションの高層階の荷物の搬入や搬出をスムーズに行うための、クレーン車です。
ピアノ、ソファ、洋服ダンスといった大型の荷物も、スカイポーターを使用すれば楽に運ぶことができます。

【スカイポーター】
最大伸長⇒約7~8階相当
最大積載量⇒1トン
注意点⇒荷物の搬入や搬出を行う際には、前面道路幅4m以上が必要

二世帯引越しにもぴったり!10トントラックサカイ引越センター

サカイ引越センターででは、登場する頻度は高くないもののニーズにピッタリ当てはまれば非常に便利な10トントラックも導入されています。
10トントラックというと、普段は街中でもあまり見かける機会のない大型トラックです。
約12畳分の荷物を載せることができます。
4人以上の世帯向けで、二世帯住宅の引越しなどでも重宝します。

10トントラックは目立って大型のトラックなので、導入している引越し業者は実は多くありません。
10トントラックを導入しているサカイ引越センターは、大規模な引越しでも利用しやすい便利な引越し業界であることがわかります。

引越し料金はトラックの種類で変わるの?

引越し料金はトラックの種類で変わることもあります。
基本的には荷物の量×移動距離で引越し料金が決まってきますが、小型の荷物が1個2個増えたところで料金が変動する可能性は低いです。
ただし、それによってトラックのサイズが変わるなら変動する可能性が高いです。

トラックのサイズが直接的に料金面に影響を及ぼすかどうかは、タイミングや、それから引越し業者にもよりますが、できればベストなサイズのトラックにきてもらって、料金もその荷物量、移動距離の中では最もリーズナブルにしてもらいたいというのが、利用する側の心情ではないでしょうか。

その気持ちについてはサカイ引越センターはしっかりと汲んでくれるので、荷物が多いという方もまずは安心してサカイ引越センターに相談してみてはいかがでしょうか。

最適なトラックは訪問見積りでチェック!

サカイ引越センターでは電話だけで完結する見積りにも対応していますが、こちらがおすすめなのは、あくまでも荷物量にバラつきが少ない単身引越し。荷物量が各家庭によってバラバラになりやすい2人世帯以上の引越しであれば、訪問見積りを利用するようにしましょう。

訪問見積りは、実際に希望日時にサカイ引越センターのスタッフが自宅まできて、荷物量を確認してくれます。
訪問で確認してもらうので、ピッタリサイズの合うトラックを判断することができ、当日どのサイズのトラックが来るのかについても教えてくれます。

トラックのサイズが気になる方はぜひ、訪問見積りを依頼してみてくださいね。
サカイ引越センターの訪問見積りを依頼する際には、サカイ引越センターの公式ホームページ上、もしくは電話で連絡するか、引越し見積一括比較サイトの活用が定番です。

「まとめ」サカイ引越センターはトラックがたくさんある!


いかがでしたか。
今回の記事では、顧客満足度ランキング常に上位に来ている人気の引越し業者「サカイ引越センター」について。導入しているトラックのサイズをご紹介しました。
サカイ引越センターでは、様々な種類のトラックが導入されていることがわかります。
引越し当日は、このうち、最も適したサイズのトラックを出してくれるので効率良く引越しをすることができます。

サカイ引越センターで、ピッタリサイズのトラックを出して欲しい時は、訪問見積りを依頼するのがベストです。
訪問見積りを依頼する際には、自分好みの方法で気軽に依頼してみてくださいね。

実力派の引越し業者として知られ、サービス力、接客力もばっちりなサカイ引越センター。
料金が元々リーズナブルな傾向であることも知られていますが、さらに料金交渉もしやすいという特徴を持ちます。
そんなサカイ引越センターで引越しすれば、きっと満足できる引越しに期待できるのではないでしょうか。
サカイ引越センターに興味がある方はぜひ、チェックしてみてくださいね。

電話番号入力不要。しつこい営業電話がいっさいない!!!

引越し見積もりはしたいけど、しつこい電話営業が嫌な人。こちらの見積もりなら電話番号を入力する必要がありません
たった30秒で引越しの見積もりが出来、7万円以上したい方は無料査定をどうぞ
しつこい電話営業が一切なく、引越しの無料見積もりのみを受け取りたい方はsuumoの引越し見積もりがおススメ。
>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積はこちら
suumoの引越し見積もり suumo引越し見積もり

引越し料金がなんと5万円以上安くなる!?

大手引越し業者のみに一括見積が可能です
たった30秒で見積もりが完了し、5万円以上したい方は無料査定をどうぞ
引越し見積もりを何処にお願いしていいか分からない人には一括査定がおススメです。
>引越し無料見積はこちら
引越し達人セレクト

引越しキャンペーンでキャッシュバック!?

無料のダンボールをゲット!
たった45秒で見積もりが完了し、50%割引したい方は無料査定をどうぞ

引越し見積もりはlifulの一括査定がおススメです。

>引越し無料見積はこちら

lifulhomes


テレビでも有名な引越しサイト!

最大なんと10社に見積もり可能!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は引越し侍がおすすめです
引越し侍なら安心の引越し業者がきっと見つかります。
>引越し侍への無料見積もりはこちら

コメントをどうぞ