引越し侍のメリットと評判を徹底解剖

インターネットで引越しと調べると必ず出てくる「引越し侍」とはどんな侍なのでしょうか。
引越し侍の魅力と利用方法を徹底解剖していきます。

「引越し侍」とは実在の人物ではなく、引越しの一括見積サイトの名称です。

引越し侍 – 引越し料金比較サイト
引越し侍の画像

引越し侍のホームページは可愛いマスコットキャラクターが目印です。

 

引越し侍の評判と口コミをSNSで大調査

引越し侍の評判をSNSで大調査

SNSで話題の引越し侍の評判を探してきました。

引越し侍の口コミを参考までにご覧下さい。

引越し侍は大手だけあって沢山の人が引越しの見積もりに使ってるみたいですね。

引越し侍の見積もりの流れを大解剖

引越し侍の見積もりの流れを大解剖

引越しを解説女の人

情報の入力は1分で終わります。
一括見積を行う事で引越し料金が10万円近く変わる事があります

トップページに以下の情報を入力し、早速見積もりを始めましょう。

ステップ1.引越しの住所を入力する

  • 現住所の郵便番号
  • 引越し先の都道府県
  • 引越しタイプ

ステップ2.見積り依頼を行う
引越しの一括見積もりの依頼フォームへ必要情報を入力していきます。
入力する情報は以下の4つです。

  • 現住所と転居先住所
  • 引越し予定日
  • 依頼者の名前と連絡先
  • 荷物の情報

ステップ3.引越し業者と電話やメールで相談する

一括見積が終わったら、引越し業者からの連絡を待ちます。
ほぼ10分以内に引越し業者からメールや電話で連絡が入るため、最大10社とやり取りをしなくてはいけません。
面倒くさがらずに一番安くて対応の良い引越し業者を見極めましょう。
家族での引っ越しを予定している方は訪問見積もりがあるため、スケジュールの確認も忘れずに行ってくださいね。

ステップ4.引越し業者決定!

見積もりが完了したら、後は引越しの準備を進めていきます。
申告した荷物の量より大幅に荷物が増えてしまった場合、引っ越しにかかる料金が変動する可能性が高いため、きちんと引越し業者へ申告しておきましょう。

引越し侍を利用して引越してみた

引越し侍を利用して引越してみた

引越しを解説女の人

筆者も引越し侍を利用した1人です。
一括見積サイトを利用して引っ越した体験談をご紹介します。

基本情報
・家族での引越し(ペットあり)
・一軒家から2LDKのマンションへ
・見積もりした業者の数は5社
・利用した業者はクロネコヤマト

2015年冬、実家からマンションへ引越すことになりました。
しかも引越し日は「1週間後」という急ピッチな引越しです。
以前は自力で引越し、家具が壊れてしまったことや精神的にも肉体的にもきつかったことを思い出したため、多少お金がかかっても引越し業者を依頼することにしました。
かと言って普段から付き合いのある引越し業者はなく、一週間後の引越しを引き受けてくれる業者が見つかるとも思えなかったです。

そこで他県に住んでいた際、一度だけ利用した引越し侍の存在を思い出し、早速見積もりを依頼しました。
すると、見積もりを依頼してすぐに引越し業者からメールが届いたのです。
届いたメールが以下のとおりです。

引越し侍のメール

なんと、三社は見積もり完了後すぐにメールが届いています。

午前4時にもかかわらず、サカイ引越センターからは電話がかかってきて驚きました。
見積もりの2時間後にはもう一社から見積もりのメールが届き、午前9時を周る頃にはすべての業者から電話がかかってきています。
メールで見積もり額を教えてくれるのかなと思いきや、メールで見積額を出してくれたのはハート引越センターとアリさんマークの引越し社さんだけでした。

家族での引越しであったため、メールでは正確な見積額を出せないという理由のようです。

結果、1社は対応エリア外で対応不可、1社はメールで概算見積、2社は訪問見積もりをしないと金額が出せない、1社は電話で概算見積となりました。
新生児がいた我が家では、見積もりでそう何社もバタバタと出入りをして欲しくないという思いからほとんどお断りすることになったのです。
そこで電話で概算見積を出してくれたうえに価格交渉の余地があった「クロネコヤマト(ヤマトホームコンビニエンス)」を利用することにしました。
訪問見積もりに来てくれたスタッフさんも、引越し作業のスタッフさんもテキパキと素早くにこやか、とても良い人たちでした。

一週間後の引越しと聞き、梱包サービスの利用の有無やペット輸送を利用するかなど、こちらの状況を聞いてからサービスを提案する点にも感心です。
引越しはあっという間に完了し、後日ダンボールを回収してくれるサービスにも大満足でした。

そもそもクロネコヤマトが引越しサービスを行っているとも知らなかった筆者にとって、引越し侍がなければクロネコヤマトの引越しサービスを利用することは一生なかったことでしょう。
一括見積もりサイトとは、普段知りもしない業者を知るきっかけでもあり、引越し費用を抑えることができる優れたサービスなのです。

 

実際にざっくりとした概算の引越し見積もりはどのくらいなの?

実際にざっくりとした概算の引越し見積もりはどのくらいなの?

今回は各社の見積もり額が知りたいと思ったので、各社の対応と見積もりメールをまとめてみました。

引越し業者各社からのメール

こんな感じで一括メールが届きます。

これ深夜の4時に送ってます。

即効で返信が来るので、概算がたてやすいですね。

アリさんマークの引越し社の見積もりメールはこんな感じでした。

アリさんマークの引越し社からの見積もりメール

ざっくりとした結果ですけど、概算が分かりやすいのがいいですね。

サカイの引越しセンターさんは電話で引越しの見積もりを教えてくれました。

ぶっちゃけ、勧誘電話は多いの?

ぶっちゃけ、勧誘電話は多いの?

 

筆者が引越し侍を利用したのちかかってきた勧誘電話はたった1本です。
それも見積もり申込時にインターネットサービスの紹介にチェックをつけたことが起因していました。
ご紹介いただいたサービスを丁重にお断りしてからは一切電話がかかってきていません。
そのほか、引越し侍からの電話連絡はアフターフォローの電話でした。
とても腰の低いやわらかな口調で「この度は引越し侍のご利用ありがとうございました、その後はいかがでしょうか?」と言う内容です。
筆者の中では「一括見積もりといえば勧誘電話がじゃんじゃんかかってくる!」というイメージがあったのですが、今回の引越しでそのイメージは払拭されました。
「しつこい勧誘電話が嫌だなあ」とお思いの方でも、引越し侍は心配なくご利用いただけます。

それでも引越しの電話が嫌な方には電話入力一切不要の引越し見積もり。SUUMOの引越し見積もりをおススメします。

SUUMOの引越し見積もりは電話営業の一切ない引越し見積もりです。

SUUMOの引越し見積もりの詳細は以下からどうぞ

引越しでキャッシュバック? インターネット回線をお得に乗り換える方法

引越し侍のインターネットキャッシュバックキャンペーン

引越し侍のインターネットキャッシュバックキャンペーン

引越し侍ではインターネットキャッシュバック特典というものがあります。

この特典は引越しを行う際に、引越し侍の方で新規にインターネットを契約すれば、最大で20000円のキャッシュバックがされるというものです。

このキャンペーンは、要するに回線の代理店で新規契約を代行してもらった際に受け取れるキャッシュバックと同じようなものになります。

 

このように引越しの際にインターネットの回線業者の継続あるいは新規契約手続きを行う際は、その回線業者に直接契約を申し込むよりも、インターネット回線の契約を代行して行ってくれる代理店に任せるほうが、キャッシュバックがもらえる分遥かにお得になる訳なんですね。

 

ただしこのキャッシュバック目当てで代理店に回線の契約の代行を依頼する場合は、自分で回線の代理店を選ぶ必要があります。

 

というのもこの代理店の中にも様々あり、それぞれでキャッシュバックされる金額やキャンペーン内容が違うからです。

 

そこで便利なのが引越し侍です。

 

代理店の代わりに引越し侍のインターネットキャッシュバックキャンペーンを利用すれば、回線業者との新規契約で最大20000円のキャッシュバックがついてくるのはもちろん、自分で代理店を選ぶこともなく、引越し侍の方で最適だと思われる回線業者やプランを提案してくれます。

勧誘されても断っていい?

勧誘されても断っていい?

引越し侍で引越しの見積もりを行った際は、メール上でインターネット契約の勧誘をされます。

 

引越し侍のインターネットキャッシュバックキャンペーンは、引越し見積もりと同時にキャッシュバックありで最適な業者やプランを見つけてくれて、インターネットの契約まで代行して行ってくれるという点において確かに便利ですが、反面キャッシュバックを申請する際の手続きが非常に難しいうえに、全額キャッシュバックされるまでに2年くらいと長くかかります。

 

ちなみに、キャッシュバックの申請手続きに関しては工程がいくつかに別れており、そのうちひとつでも間違えた場合にはキャッシュバックが一切もらえないというようにシビアです。

 

新規契約後早く確実にキャッシュバックを受けたいのであれば、そうしたことが可能な代理店を選ぶようにして、引越し侍のインターネット契約の勧誘は断るべきでしょう。

 

当然この引越し侍のインターネット契約の勧誘は断ることができるので、引越し侍でインターネット回線の新規契約をするつもりがないのであれば、話が進む前に断りましょう。

引越し侍でインターネット回線を契約するのと新規で契約するのどっちがお得?

引越し侍でインターネット回線を契約するのと新規で契約するのどっちがお得?

インターネットの乗り換えに伴う代理店のキャッシュバックは、引越し侍で新規契約する場合と、新規に代理店で契約する場合とではどちらがお得になるのでしょうか?

 

まず契約する回線の中でもキャッシュバックが最も高いとされる、au光の代理店について見ていきましょう。

au光の主な代理店とそのキャッシュバック一覧

au光の主な代理店とそのキャッシュバック一覧

代理店 キャッシュバック額 備考
NNコミュニケーションズ 50000円(ホーム)

40000円(マンション)

開通してから翌月末でキャッシュバック受取可能

有料オプション加入不要

S&Nパートナー 45000円(ホーム)

35000円(マンション)

開通してから翌月末でキャッシュバック受取可能

有料オプション加入不要

その他キャッシュバックとして、10000円+ゲーム機/テレビ/パソコンがもらえるコースなどもあり

アウンカンパニー 50000円(ホーム)

43000円(マンション)

開通してから翌月末でキャッシュバック受取可能

有料オプション加入不要

auひかり×So-net 50000円(ホーム)

30000円(マンション)

開通してから11ヶ月後にキャッシュバック受取可能

有料オプション加入不要

フルコミット 最大95000円 開通してから12ヶ月後にキャッシュバック受取可能

有料オプションへの加入が必要

プロバイダをこちらで指定できない

※総じて適用条件が厳しく、手続きも複雑

25(トゥエンティファイブ) 最大95000円(ホーム)

最大65000円(マンション)

開通してから12ヶ月後にキャッシュバック受取可能

有料オプションへの加入が必要

キャッシュバックのうち35000円は2人に紹介が必要

au光に関しては引越し侍の方では取り扱われていませんが、キャッシュバック額に関しては比較的高くなります。

 

SoftBank光の主な代理店とそのキャッシュバック一覧

SoftBank光の主な代理店とそのキャッシュバック一覧

続いて引越し侍でも取り扱われており、その中でも最も人気の光回線であるSoftBank光の主な代理店とそのキャッシュバックは、引越し侍も含めて以下のようになっています。

 

代理店 キャッシュバック額 備考
ひかり回線受付センター 最大74000円 キャッシュバックの受け取り簡単

有料オプション加入不要

アウンカンパニー 24000円~28000円

 

最短2ヶ月でキャッシュバック受取可能

有料オプション加入不要

NEXT 24000円~28000円 最短2ヶ月でキャッシュバック受取可能

有料オプション加入不要

エヌズカンパニー 24000円~28000円 最短2ヶ月でキャッシュバック受取可能
引越し侍 最大20000円 キャッシュバックを受け取れるまでが長く、手続きが複雑

このようにSoftBank光を新規契約する場合は、キャッシュバックの額やキャッシュバックの受けやすさ・受けるまでの期間の短さを考えると、引越し侍の方でやってもらうよりもその他の代理店でやってもらった方が良さげです。

 

結局引越し侍とその他の代理店とではどちらがいいの?

結局引越し侍とその他の代理店とではどちらがいいの?

インターネットの乗り換えに伴う代理店のキャッシュバックは、上記からも引越し侍で新規契約するよりもキャッシュバック額が高くなる代理店は沢山あります。

 

また優良代理店であれば、キャッシュバック額が高い上に、その申請手続きが電話1本と簡単だったり、全額もらうまでの期間が短かったりとキャッシュバックが受け取りやすかったりします。

 

なのでキャッシュバック額の多さやそのキャッシュバックのもらいやすさから、引越し侍で光回線を新規契約するよりも優良な代理店で行うほうがおすすめですね。

キャッシュバックをもらえる条件

キャッシュバックをもらえる条件

引越し侍でインターネット回線契約によるキャッシュバックをもらえる条件としては特に公式サイトの方でも記載されてはいませんが、他の一部の代理店と同様に有料オプションにも同時に加入しなければキャッシュバックされないということも考えらます。

 

有料オプションに関しては必要であれば問題ないですが、不必要な場合は月々にそのオプションの分の料金が請求され続けるので、途中でオプションを取り除くことができる場合であるにしろ、お得感が減るのには違いありませんし、オプションを解除させる手続きをしなければならないのも面倒です。

 

なのでキャッシュバックを受けられる条件として有料オプションの加入が必須である場合には、そのオプションの月額料金や内容について確認した上で、新規契約するかどうか判断していくと良いでしょう。

申請手続きの流れ

申請手続きの流れ

 

引越し侍でインターネット回線契約によるキャッシュバックを受ける場合の申請手続きとしては以下のような流れになっています。

工程 内容 注意点
1 回線契約申込み後、メールで自分のアドレスと名前を登録 登録するタイミングが回線工事後になってしまうと、キャッシュバックは無効になる
2 工事の日程連絡が来る
3 登録しているアドレスにアンケートメールが来る 工事が終わる前にアドレスにアンケートメールを返信するとキャッシュバックは無効になる
4 工事が完了する 工事が終わる前にアドレスにアンケートメールを返信するとキャッシュバックは無効になる
5 工事完了してから30日以内に、3で送られてきたアンケートメールを返信する 30日以内にアンケートメールを返信しなければ、キャッシュバックは無効になる
6 アンケートメールを返信した翌月にキャッシュバックの申請書が送られるので、初回請求書を添付したうえで申請書を返送する。 1ヶ月以内に返送しなければ、送付されてから1ヶ月以内に申請書を返送しなければキャッシュバックは無効になる

 

このように引越し侍ではインターネット回線契約によるキャッシュバックを受けるための申請手続きが煩雑であり、タイミングを間違えればキャッシュバックを受けることができません

 

しかも20000円のキャッシュバックというのも、一度にまとめて受け取ることができるわけでなく、6ヶ月毎に3分の1づつしかもらうことができません。

 

つまり初回に申請手続きしてからある程度期間が空くので、この間にキャッシュバックを受けられるということ自体忘れてしまう危険性もあります。

 

また申請書の送付も初回の時とはまた別に半年後行わなければならないので、手続自体はかなり面倒です。

 

このように無事にキャッシュバックを全額受けること自体もハードルが高いです。

 

こうしたことから引越し侍のインターネットキャッシュバックに関しては、便利な反面あまり評判が良くなかったりもします。

 

多少の手間がかかっても良いのであれば、簡単にそして確実にキャッシュバックされ、引越し侍よりも比較的キャッシュバックされる金額が高いような優良代理店を探して、そこで回線契約を代行してもらうと良いでしょう。

解約方法

解約方法

キャッシュバック狙いで引越し先で新たな回線業者と新規契約する場合は、現在利用している回線業者と解約する必要性があります。

 

このとき回線業者並びにプロバイダも同時に解約する場合は、プロバイダから先に解約することで、ネット上で簡単に解約手続きができます。

 

その後電話で回線業者に連絡して解約したいと伝えることで、解約手続きをすることができます。

解約手続き自体は基本的に工事なども必要なく、契約している会社へ連絡すればあとはレンタル機器があればそれを返却するだけなので割と容易に解約できます。ただし契約が途中であれば違約金が発生するので注意が必要です。

引越しの一括見積がお得です。引越し侍と他の一括見積もりサイトの比較

一括見積もりサイトの比較

 

引越し侍が提携している企業数は230社以上とお伝えしました。
それらの企業を利用することは果たしてお得と言えるのでしょうか。

提携業者が多いということは、テレビコマーシャルでしか知らなかった大手引越し業者以外を知ることが可能なチャンスです。
実際のところ、大手業者は事細やかな引越しサービスで安心感が抜群に良いのがメリットと言えます。
しかし、広告にお金をかけず料金を大胆にカットしている、思わぬ「掘り出し業者」のような地域密着型の中小引越し業者の場合が見つかることもあるのです。

料金 電話番号 メール 運営歴 運営会社
引越し価格ガイド 最大50%オフ 必須 メールのみ× 12年 株式会社エーチーム
ズバット引越し比較 最大50%オフ 必須 メールのみ× 15年 株式会社ウェブクルー
引越し侍 最大50%オフ 必須 メールのみ× 8年 株式会社エーチーム
引越し達人セレクト 最大50%オフ 必須 メールのみ× 17年 株式会社グライド
SUUMO引越し 最大50%オフ 不要 メールのみ〇 不明 株式会社リクルート
引越し価格.com 最大50%オフ 必須 メールのみ× 7年 株式会社カカクコム
引越しらくっとnavi 最大50%オフ 必須 メールのみ× 3年 株式会社リベロ

厳選!引越し侍と提携しているオトクな引越し業者

厳選!引越し侍と提携しているオトクな引越し業者

 

引越し侍と提携する企業は、間違いなく信頼できる一流企業ばかりです。
引越しの多い筆者は何度も一括見積を利用しているのですが、一度たりとも「なんて失礼な業者!」なんて思ったことはありません。
そんな引越し侍が提携している業者を一部ご紹介します。

引越し侍業者名
アーオイ引越センター
アーク引越センター
アース引越サービス
アート引越センター
アイ・エヌ・ジー引越センター
愛商引越サービス
愛知引越センター
アイデア引越センター
愛の引越サービス
アイラブ引越センター
アウル引越サービス
アクティブ感動引越センター
アサカワ引越センター
アシストマーク
AGEX JAPAN CO.,LTD
アップル引越センター
アップル引越センター福島
アネックス引越サービス
アリさんマークの引越社
安全輸送引越サービス
池田ピアノ運送 オフィス引越部
イケダ引越サービス
出雲配送有限会社
イナミ引越サービス
今村引越センター
ACE EXPRESS CO.,LTD
エース引越便
エール引越サービス(大阪
エール引越センター(北海道)
エコノムーブジャパン
SGムービング
エスラインギフのスワロー引越便
介護・福祉の引越専門 Ny エヌワイサービス
FSC
MSブラザーズ引越センター
エム引越センター
遠州トラック しまうま引越センター
エンゼル引越サービス
大槻流通サービス
大友運送
引越・輸送の沖縄配送(株)
沖配引越センター
お引越の七福神
オフィス移転のブロード
オレンジ引越センター
ガード引越センター
学生・単身引越ならハートフル!
鹿島引越センター
ガッツムービングサービス
かまがた運送店
カメの引越便
カンガルー引越便
カンダコアテクノ引越総合センター
KIZUNA引越センター
北関東引越センター
キタザワ引越センター
CUBE引越サービス
協同組合日本引越センター千葉
協同組合日本引越センター群馬
協同組合日本引越センター埼玉南
協同組合日本引越センター栃木
協同組合日本引越センター長野
協同組合日本引越センター福島
キョウリョクヒッコシビン
きらくだ引越センター
キララ引越センター
空間引越センター
グッド引越センター
くまさん引越センター
くらうど引越センター
クラウンムービングサービス
グランド引越センター
クリーン・まつもと
くるめ引越センター 宮崎
ケーエー引越センター
K・S引越センター
ゲッツ引越センター
コープの引越
コーワ引越センター
コウエイ引越センター
興進引越センター
5963引越センター
こぐまの名鉄引越便
ココカラ引越サービス
ことぶき配送
コンビニ引越センター
サークルワン株式会社
サーコム引越センター
サカイ引越センター
さくら引越センター
ザジャパニーズスピリット
札幌通運の「さくらスマイル引越隊」
サポート夢引越サービス
三栄引越サービス
しあわせ便引越センター
JRC日本引越センター 
ジェイ・ネット日本引越センター
ジェイ・ロジコム(JRC日本引越センター)
七福引越センター
シティ・サービス引越センター
シティ引越センター
シモツ引越サービス
ジャック引越センター
シャトー急送
ジャパンムーブ
ジャパンラゲージエクスプレス
じゅんすい引越サポート
ジョイン引越ドットコム
しょうざん引越サービス
シルバーバックス引越センター
シングル引越センター
新静岡引越センター
人力引越社
人力引越社 福岡支社
スエサンの安心引越しサービス
スキャンウェルロジスティクス
スター引越センター
スタイル引越センター
隅谷引越サービス
スリーピース引越サービス
ゼスト引越センター
ZERO⇒1引越センター
センコー引越プラザ
SOCIO引越センター
孫悟空マークのアーク引越センター
ダイウン引越センター
ダイカン
ダイキュー運輸
ダイショー引越サービス
タイツウ引越センター
太陽引越サービス
宝島引越センター
ダック!引越センター
ダック引越センター
タッチワン引越センター
田村引越サービス
チトセ引越センター
中部引越センター
TH引越し
ティーエスシー引越センター
Daiso引越センター
Tmoving
東京エキスプレス引越しセンター
東京なでしこ 引越事業部
東京ムービング
東都クリエート
トップランナー
トナミ運輸 東海引越センター
トムスエンタープライズ
土曜引越センター
豊田引越センター
トラスト引越サービス
トランス引越センター
なかむらトランスポート引越センター
九州・山口/離島引越レスキュー隊・中村引越センター
ニコニコ引越センター
日本通運
日本ピーディ株式会社
ネスト引越センター
望引越センター
ノットグローバル
ハート引越センター
ハイ・グッド引越センター
博多引越本舗(北九州引越本舗)
はこびー引越センター
ハコブ引越サービス
パックメールジャパン
ハトのマークのひっこし専門京都山科センター
ハトのマーク 引越専門横須賀センター
ハトのマークの引越センター中野
ハトのマークの引越センター(静岡県)
ハトのマークの引越センター
ハトのマークの引越センター
ハトのマークの引越センター 埼京
ハトのマークの引越センター 名古屋城北センター
ハトのマークの引越専門板橋センター
ハトのマーク引越専門大分・別府センター
ハトのマークの引越専門 品川センター
ハトのマークの引越専門習志野センター
ハトのマークの引越専門 前橋センター
ハト引越しセンター
ハピネス引越センター(札幌)
ハピネス引越センター
ハロー引越センター
ハロー引越サービス
ハンディーズ
引越センター アイキョー
引越センター昭和
引越センター丸一
引越専門店 若松屋
引越のアクア
引越しのエディ
引越の家電王!
引越のキング
引越しのシード
引越のドリーム
引越のながとも
ひっこしのハピモ
引越のヒロセ
引越のビッグフラッグ
引越のブレックス
引越のプロロ
引越しのベルサービス
引越のマックス
引越のラインアップ
引越しの楽さす
引越本部長
引越し本舗
引越まにあ
引越屋本舗
引越家マック
ファイト引越隊
ファミリー引越センター
ファミリア引越サービス
フクフク引越センター
福山通運 東京引越センター
プラス引越ステーション
ブレス引越サービス
プロテック引越センター
ベスト引越サービス
ベストロジコム
ホームワーク引越サービス
北海道引越サービス
マーチ引越センター
マイスター引越センター
まこと引越センター
町の引越屋さん
松下運送引越部
まつり引越サービス
真夢引越センター
マリンブルー引越サービス
ミツミライフ
三八五引越センター
ムービングエス
Move Japan
ムーヴワン引越サービス
名鉄引越便
メリー引越サービス
やさか引越センター
ヤマサ引越センター
山田運送引越センター
ユーミー引越サービス
ユニック引越サービス
ヨシダトランスポート
ライフポーター
らくーだ引越センター
ラク越
らくだの引越便
ラクダの引越便中国トラック
らくらく引越センター
リクラッソ引越サービス
リサイクルBOY引越センター
リズム引越サービス
LIVE引越サービス
隆星引越センター
リライト引越センター
レジェンド引越サービス
レッツGo~引越便
レディアス引越センター
レパード引越センター
Roa-Line
ワールド引越サービス
わか引越センター
ワクワク引越サービス 
笑っ越しでお引越し
ワン・ツー・引越の中越通運
ワンツーランド

引越し侍で見積もれる大手引越し業者

引越し侍で見積もれる大手引越し業者

サカイ引越センター(対応地域:全国) パンダのロゴが目印のサカイ引越センターは見積もりの速さと安さだけではなく、スタッフ対応の良さに定評があります。
筆者が電話に出られなかった際、ショートメールサービスで連絡をくれたのはサカイ引越センターだけでした
アート引越センター(対応地域:全国) アート引越センターは、女性の社長が構想した細やかな心遣いのある引越し業者です。
ご近所への配慮や新居を汚さない配慮など、なかなか思いつかないようなサービスを行い、テキパキとした引越し作業は好感しか持てません。
ハート引越センター(対応地域:全国) ハート引越センターは、名前のとおり気持ちのこもったサービスに定評があります。
利用者からは「急な引っ越しでも安かった」や「終始にこやかだった」という声が多く寄せられており、サービスの質の高さが伺えます。
見積もりの案内後もフォローメールをくれたのはハート引越センターだけでした。

地域密着型の引越し業者

地域密着型の引越し業者

ハイ・グッド引越センター(対応地域:関東・甲信越・九州・沖縄)
対応地域が限られているものの、5段階評価で【4.74】と驚きの評価を受けています。
口コミでは「早くて丁寧で安かった」と、引越し業者が求められる3つの要素をすべて含んでいました。

くらうど引越センター(対応地域:北海道・東北)
単身世帯からも家族での引っ越しからもくらうど引越センターが人気な理由は「誠実さ」にありました。
思い切った値引きはもちろんのこと、なぜこの価格なのか・自社では何ができるのかをきちんと説明し、お客様との信頼関係を築いています。
愛知引越センター(対応地域:東海・北陸)
愛知引越センターは、単身世帯の引っ越しで5段階評価の【5】を獲得した数少ない引越し業者です。
スタッフは全員正社員、現場経験3年以上のベテランばかりのため、引っ越しのプロフェッショナル集団と言えます。
価格交渉なしで想像以上の安値を提示されたという口コミもあり、リーズナブルな価格設定が成されていることも伺えました。

一括見積を使用しないデメリットとは?

一括見積を使用しないデメリットとは?

インターネット上で一括見積の広告を目にすることがあっても「安いのにはワケがあるんだろう!」と、にわかに信じられないのが常識的な考え方です。
もちろん、一括査定が安いのにはワケがあります。

例えば引越しシーズンではない時期、引越し業者は一件でも引っ越しを行い利益を得たいものです。
有名な引越し業者一社へ見積もりした場合、見積額はおよそ定価と考えられます。
しかも、その見積額が高いのか安いのかも分からずに引っ越しをすることになるのです。
さらにスタッフの対応が悪かったら、もう目も当てられません。

しかし、一括見積を利用することで価格競争が生まれ、引っ越しの相場が形成されます。
相場を知った上で安く丁寧な引越し業者を選べばよいのです。
引越し業者は他社より安い見積額を出して1件でも受注できれば利益に繋がります。
一括見積もりサイトは利用者だけではなく、引越し業者にも利益をもたらす存在なのです。

逆に、一括見積もりサイトを利用しないということは「もっと安く引っ越せるチャンスをみすみす手放している」ということです。

気になる引越し侍の評判は?

気になる引越し侍の評判は?

引越し侍を利用した方の口コミをご紹介します。(実際にアンケート調査してみました)

・引越し屋さんがすごくフレンドリーでいい引越しができました(20代女性)
・自分で引越し屋さんを探すのは大変だと思ってたのでよかったです(20代男性)
・引越しは大手じゃなくてもいいんだ!と、実感しています(50代女性)
・相場を知らないということは損なのだと感じた(60代女性)
・見積額が業者によってかなり違った、比較できてよかった(40代男性)
・かなり急な引っ越しだったけど、何社も見積もりを出してくれて助かりました(30代男性)

引越し侍の利用者へ行ったアンケートでは「料金の比較が分かりやすく、引越しがスピーディに行えたこと」が評価につながっていました。

複数の引越し業者から見積もりを取ることで相場を知ることができ、さらに価格交渉も可能になります。
引越し侍を利用して一括見積を依頼すると、その数分後には引越し業者から連絡が入るため、スピード感を重視する方にもオススメできます。

引越し侍のCMが面白い!

余談にはなりますが引越し侍は定期的にテレビCMやラジオCMを流しています。

youtube上に一部動画がまとめてありました。

どれもかわいい女の子がダンスをしたり、かわいいショートストーリー仕立てになっていて興味をそそりますよね。

まとめ

今回は一括見積もりサイト「引越し侍」をご紹介しました。
引越し侍の利用は必要項目を入力し、業者からの連絡を待つだけと非常に簡単です。
引越し侍に登録している業者はすべて信頼できる一流企業ばかり、しかもサービス・価格ともに定評があります。
利用する側と引越し業者の両方に有益な情報をもたらしてくれる一括見積もりサイトは利用しないと損をします。
筆者のような急ぎの引越しでも快く引き受けてくれ、しかもお安く見積もりしてくれる業者が見つかりますよ。
引越し侍はしつこい勧誘電話もなく、安心して利用できるサイトです。
引越しを検討中の方はぜひ利用してくださいね。

引越し侍のCMもすごくわかりやすくておススメです!

電話番号入力不要。しつこい営業電話がいっさいない!!!

引越し見積もりはしたいけど、しつこい電話営業が嫌な人。こちらの見積もりなら電話番号を入力する必要がありません
たった30秒で引越しの見積もりが出来、7万円以上したい方は無料査定をどうぞ
しつこい電話営業が一切なく、引越しの無料見積もりのみを受け取りたい方はsuumoの引越し見積もりがおススメ。
>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積はこちら
suumoの引越し見積もり suumo引越し見積もり

引越し料金がなんと5万円以上安くなる!?

大手引越し業者のみに一括見積が可能です
たった30秒で見積もりが完了し、5万円以上したい方は無料査定をどうぞ
引越し見積もりを何処にお願いしていいか分からない人には一括査定がおススメです。
>引越し無料見積はこちら
引越し達人セレクト

テレビでも有名な引越しサイト!

最大なんと10社に見積もり可能!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は引越し侍がおすすめです
引越し侍なら安心の引越し業者がきっと見つかります。
>引越し侍への無料見積もりはこちら




引越しキャンペーンでキャッシュバック!?

無料のダンボールをゲット!
たった45秒で見積もりが完了し、50%割引したい方は無料査定をどうぞ

引越し見積もりはlifulの一括査定がおススメです。

>引越し無料見積はこちら

lifulhomes