クロネコヤマトの海外引越し。留学をする際など単身で引越し出来る?

何かと不安の多い海外引越し。
海外引越しが日本国内の引越しより難しい理由は、荷物を国外に移動させる手続きが必要だからです。
荷物を海外に移動する際には、荷物は「輸出」扱いになるのが普通ですが、引越しでの輸送の場合は、一部の国を除き、基本的に関税をかけずに輸送することもできます。
そのためには専用の書類や、知識のあるスタッフが必要です。

このように色々と手間がかかるからこそ海外引越しは経験豊富なスタッフが在籍しているような、信頼できる企業に任せるのが安心です。

今回の記事では、海外引越しに求められる要素を全てクリアしているといえる信頼できる企業「クロネコヤマト」の海外引越しに視点を当てて、特徴や魅力をご紹介していきます。

日本国内で大人気のクロネコヤマトは海外引越しにも対応している!

日本の配送業者として有名なクロネコヤマト。
クロネコヤマトでは、宅急便以外に引越し分野の取り扱いもありますが、国内の引越しはもちろんですが、実は海外引越しの取り扱いもあります。

クロネコヤマトは海外引越しもしっかりと対応してくれる、何かと不安の多い海外でも頼れる存在です。
大手で信頼感のある企業なので、書類作成や準備など対応力が求められる海外引越しも安心して任せられるのではないでしょうか。
期待度の高い存在です。

欧州・北米・アジアの引越しならクロネコヤマトにおまかせ!

クロネコヤマトの海外引越しで対応しているのは、欧州・北米・アジアといった広範囲。
駐在員や留学生が多く滞在する地域なら、基本的にクロネコヤマトの対応範囲のはずなので、これから海外引越しを予定している方は、まずは気軽に相談してみてくださいね。

単身引越しから家族引越しまで対応OK

クロネコヤマトの海外引越しは単身引越しから、家族引越しまで対応しています。
仕事や留学での海外引越し、現地での物件がマンションでも寮でもホームステイでもニーズに合わせ最適な引越しを提供するよう尽力してくれます。

クロネコヤマトなら、幅広い条件の引越しに応えられます!

海外引越し単身プランは荷物の量に合わせて3パターン

海外に単身で引越しする場合、単身引越しで基本になるのは条件に合わせた3つのコースです。
以下でクロネコヤマトの海外単身引越しの3つのコースについて、1つずつチェックしていきましょう。

※海外引越し単身プランはWEB申し込み専用商品になるので注意してください。電話等で申し込むと5,000円手数料が追加されます。

ミニマムコース

ミニマムコースは、名前の通り荷物が少なめの海外単身引越しのコースです。
ミニマムコースで提供される梱包資材は、大5箱 + 小4箱 = 9箱です。
海外引越しに荷物を多く持っていく方は案外少ない傾向にあるので、ミニマムコースで収まることも多いです。

「荷物少なめな海外引越しになりそう」と思ったら、まずはミニマムコースを前提にクロネコヤマトに見積り依頼をしてみてはいかがでしょうか。

レギュラーコース

レギュラーコースは、対応できる荷物の量が少し増えます。
提供される梱包資材は大7箱 + 小7箱 = 14箱です。

いわゆる一般的な単身引越しコースといえば、レギュラーコースが最も近いといえます。14箱あるので、きちんと梱包すればけっこうしっかり荷物を持っていくことが可能です。

エクストラコース

海外単身引越しのプランで最も荷物量のあるコースになります。
提供される梱包資材は大10箱 + 小8箱 = 18箱。
けっこうしっかり海外に荷物を持っていくことができます。

ミニマムコース、レギュラーコース、エクストラコース、自分の荷物量がどれに該当するかいまいち把握できないというときは、クロネコヤマトに相談してみましょう!

家族向けの引越しプランについて

ご家族そろって海外に転居する際に利用できるプランも、クロネコヤマトでは用意があります。
以下で家族向けの海外引越しプランを1つずつ確認していきましょう。

全ておまかせ引越らくらく海外パック

日本での荷物の荷造りから、海外に転居してからの荷解きまで、クロネコヤマトのスタッフが全て対応してくれる家族向けの引越しプランです。
クロネコヤマト側に対応してもらう範囲が広い分、料金面は高額になりやすいですが、何かと忙しい海外引越しでの負担を軽減してくれるので、楽をしたい方におすすめです。

海外引越スタンダードプラン

基本の海外引越しの内容だけではなく、日本での荷造りも行ってくれる少し楽ができるプランです。
急に海外引越しが決まり「準備している時間がない!」という方におすすめです。

海外引越ベーシックプラン

荷造りや荷解きまで全て自分たちで行う代わりにリーズナブルに海外引越しができるプランです。
ただし、このプランの注意点は、書類作成も自分達で行う必要が出てくることです。もちろん初めて海外引越しするからよくわからないという方には、クロネコヤマトのスタッフがやり方の相談に乗ってくれることもありますが、ベーシックプランはどちらかというと一度でも海外引越しを経験したことがある方向けかもしれません。

初めての海外引越しで流れに不安がある方は、書類作成までクロネコヤマトのスタッフが対応してくれるプランを選ぶほうが安心かもしれません。

留学生向け「留学宅急便」ってなに?

海外の学校の家具家電付き寮やホームステイをするなどの理由で海外に持っていく荷物の量がとても少ない方に便利なプランです。
引越し以外に、留学しているご家族に日本から宅配便感覚で荷物を送りたい場合にも利用できます。

こちらのプランが適しているかどうかは見積り時にクロネコヤマトのスタッフがアドバイスしてくれます。

ダンボールは無料でもらえるの?気になるサイズは?

ダンボールは引越し料金に含まれています。
ダンボールの量によっては追加購入が必要になるかもしれませんが、基本的には引越し料金に含まれています。
クロネコヤマトに確認するようにしましょう。

ダンボールのサイズは大、小、そしてゴルフ用カートンの3種類になります。
それぞれのダンボールにどれくらいの荷物を詰められるのか、以下の表にまとめてみました。これから海外引越を予定している方は参考にしてみてください。

サイズ 詰められる荷物量
ダンボール大 ポロシャツなら 40〜60 着

Tシャツなら 100 着

セーター / トレーナーなら 10〜15 着

ダンボール小 文庫本なら100冊

CD/DVDなら250枚

ゴルフ用カートン ゴルフバッグ1セット

釣竿、傘、ラケットなどの長物

クロネコヤマトの海外引越しの際に、クロネコヤマト側が提供するダンボールは海外引越し、輸送に特化した丈夫なダンボールです。
衝撃にも強く、海外に向けた長丁場の輸送にもしっかり耐えることができます。
海外の輸送時は、日本と比べて荷物を雑に扱われることも珍しくないというのは有名な話ですが、クロネコヤマトではお客様側に安心してもらえるように、海外引越しで万が一荷物の破損があった場合は、補償にも対応しています。

日本と事情が違う海外引越しも安心して行いたい方はぜひ、クロネコヤマトに相談してみるようにしましょう。

クロネコヤマトの海外引越しの流れ

プランにもよりますが、荷造り付きの海外引越しならクロネコヤマト側と打ち合わせを行い日本滞在中に荷造りを行います。
自力で荷造りする場合は、事前にクロネコヤマトから梱包資材をもらい、荷物を回収する日までに荷造りを終わらせておくようにしましょう。

荷造りができたら書類作成をクロネコヤマトのスタッフが回収日に行っていきます(自分で書類を作成するプランを選んでいる場合はこの限りではありません)
書類作成後、荷物を搬出します。
不用品については、事前に相談しておけばクロネコヤマトが回収して処分してくれます。
海外引越しにあたって家具や家電をたくさん処分するという方にも安心です。

荷物を搬出後は、クロネコヤマトのスタッフが通関の手続きを行います。このとき国によっては、引越しの荷物であっても税金が発生することがあります。

通関手続きが済めば実際に輸送していきます。
海外引越しでは荷物の破損を避けるため、外装梱包してもらえます。

荷物の輸送中に、クロネコヤマトのスタッフから連絡があり、配送日時の確認や新居の住所の確認を行います。

引越し当日、現地でクロネコヤマトのスタッフが荷物の搬入を行ってくれます。
当日作業にあたるスタッフのリーダーは、日本人スタッフもしくは日本語ができるスタッフなので、安心して任せることができます。

ダンボールや梱包資材は回収してくれるの?

荷解きまでがセットになった引越しプラン内容にしている場合は当日荷解きした分のダンボールは回収してもらえます。
それ以外の自分で荷解きするプランを選択している場合については、後日回収に来てくれます。

海外引越しのポイントや注意点

海外引越しは日本国内の引越しとは勝手が違い、必要書類や手続きも違ってきます。
そのため経験豊富な引越し業者に依頼するほうが安心だといえます。

また、国によっては引越しの荷物を国に入れるときに税金がかかる場合もあるので、それによっても引越し料金は変動します。
海外駐在で引越しをするなら会社から経費が出るはずですが、留学や自費での引越しなら、税金もけっこう負担になりやすいので、見積りや相談の段階で事前に引越し業者側に相談するようにしましょう。

「まとめ」海外引越しならクロネコヤマトに注目!


今回の記事ではクロネコヤマトの海外引越しに視点を当てて詳しくご紹介しました。
実力派として知られるクロネコヤマトは、実は海外引越しも対応しています。
クロネコヤマトの高品質なサービスを海外でも受けられるということで、信頼感や安心感はばっちりといえるのではないでしょうか。

これから海外引越を予定している方は、まずは気軽にクロネコヤマトに相談してみてくださいね!

電話番号入力不要。しつこい営業電話がいっさいない!!!

引越し見積もりはしたいけど、しつこい電話営業が嫌な人。こちらの見積もりなら電話番号を入力する必要がありません
たった30秒で引越しの見積もりが出来、7万円以上したい方は無料査定をどうぞ
しつこい電話営業が一切なく、引越しの無料見積もりのみを受け取りたい方はsuumoの引越し見積もりがおススメ。
>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積はこちら
suumoの引越し見積もり suumo引越し見積もり

引越し料金がなんと5万円以上安くなる!?

大手引越し業者のみに一括見積が可能です
たった30秒で見積もりが完了し、5万円以上したい方は無料査定をどうぞ
引越し見積もりを何処にお願いしていいか分からない人には一括査定がおススメです。
>引越し無料見積はこちら
引越し達人セレクト

テレビでも有名な引越しサイト!

最大なんと10社に見積もり可能!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は引越し侍がおすすめです
引越し侍なら安心の引越し業者がきっと見つかります。
>引越し侍への無料見積もりはこちら




引越しキャンペーンでキャッシュバック!?

無料のダンボールをゲット!
たった45秒で見積もりが完了し、50%割引したい方は無料査定をどうぞ

引越し見積もりはlifulの一括査定がおススメです。

>引越し無料見積はこちら

lifulhomes