引越し先が決まったら引越し業者選びがスタートします。
気になる引越し業者が決まったら、見積りの依頼をする流れが自然ですが、このときの引越し業者との連絡のやり取りがけっこう不得意という方も少なくはないのではないでしょうか。

「無理やり勧誘されそう」「何となく断りづらい」直接やり取りだとそんな風に感じてしまうこともあるかもしれません。
でも、メールならもっと気楽に選びやすいのではないでしょうか。
実際「メールでやり取りが完結したらいいのにな」と、感じている方も多いはず!

そこで今回の記事では、引越し業者に見積りする際、メールのみで対応できるかについて視点を当てて解説していきます。

見積もりメール匿名

引越しの見積りはメールのみで行えるって本当?

結論からいうと引越しの見積りはメールのみで行うことも可能です!
ただし、メールのみでの見積りができる場合と、できない場合。それから、引越し業者によってはそもそもメールのみに対応していない場合もあります。

後で詳しく解説しますが、まず、引越しの見積りをメールのみでしようとしたら基本的にどこの引越し業者でも単身引越しのみ対応しています。
単身引越しだと、極端に荷物量にバラつきが出る可能性が少なく、確認による相違が出づらいからです。
単身引越しではなく、荷物量も多いけど事情によりどうしてもという場合は、家族引越しでもメールのみの見積りに対応してくれる可能性はあるかもしれませんが、基本的には単身引越しのみだと考えるようにしましょう!

引越し業者については、ホームページに見積り依頼用のフォームや、問い合わせ用のフォームを持っているところならメールのみで対応することが可能なことがほとんです。
見積り依頼用のフォームがなく、問い合わせフォームもなく、メールアドレスの記載もない場合は正直難しいかもしれません・・・。

見積りをメールのみで行うにはどうしたらいい?

大抵の場合、見積り依頼フォームを利用したとしても、返答は電話でかかってくることが多いです。
見積りをメールのみで行いたい場合は、その希望を引越し業者に事前に知らせておく必要があります。

具体的なやり方については以下でご紹介します。

各引越し業者の見積りフォームで依頼し事情を記載しておく

引越し業者に依頼する際に、見積り依頼フォームを利用したとして、大抵の場合その他の問い合わせや要望を記載する欄があります。
そこに、メールでの連絡を希望する旨を記載しておきましょう。

見積り依頼フォームが無い場合、もしくは問い合わせや要望を記載する欄が見積り依頼フォームにはない場合。
この場合は、問い合わせフォームや、メールフォームを利用して、荷物の量を具体的に書き、そのうえで「メールでの返答と連絡を希望する」旨を記載しましょう。

基本的にはこの方法で依頼しておけば、引越し業者からはメールで連絡がきます。

メールのみの見積りに対応できない時ってどんな時?

引越し業者がメールのみの見積り自体には対応していても、条件によりメールのみの見積りでは対応できないこともあります。
どのような条件だと対応できないのか、以下で詳しく解説していきます。

家族引越しなど荷物が多く確認が必要な場合

メールのみの見積りでは対応できない代表的な理由といえばこちらです。
家族引越しで荷物が多い場合は実際に引越し業者がみて確認しておかないと、もしかしたら当日トラックのサイズが合わなかったり、所要時間が長く必要になり時間に変更が出てしまうかもしれないからです。

家族引越しの場合はほとんどの引越し業者で、訪問見積りを採用して、当日の変更や確認の相違によるトラブルを防止しています。
どうしても訪問見積りをしている時間がない等の理由があれば、もしかしたらメールのみでもいけるかもしれませんが、どちらにせよ確認は必要になります。

自宅前の道幅や建物の構造など確認が必要な場合

物件によっては、引越し業者のトラックが物件前まで入れなかったり、周辺の道が狭かったり。
それから建物の構造が特殊で事前の確認をしておいたほうが良いこともあります。
このような、特別な確認が必要になりそうな場合は、メールのみではなかなか対応が難しくなるので、そのつもりでいましょう。

マンションの高層階などでクレーン車などを出さなければいけなさそうな場合

旧居や新居がマンションの高層階で、かつ大型家具の搬入などを普通に行うには難易度が高そうな場合や確認しておかないと問題がありそうな物件の場合は、メールのみの見積りでは対処しきれないことがあります。

引越しトラックの種類別の料金とサイズ

このような物件は、引越し業者がクレーン車などの特殊車両を出さないといけなくなる可能性があります。
当日、確認不足で引越しができなかったら大変なので、事前に訪問見積りなどで確認しておくほうが安心です。

メールのみの見積りだけだと起こるかもしれないデメリットについて

メールのみの見積りは、口頭でのやり取りが発生しないぶんとても気楽です。
しかし、メールのみの見積り特有のデメリットが発生する可能性もあります。

まず、よくあることは実際に引越し当日になったら、事前に引越し業者にメールで伝えていた荷物量と実際輸送する荷物量に相違が出てしまうパターンです。
メールのみの見積り依頼の際は、基本的に荷物については全て自己申告になります。
メールに記載して、全ての荷物について伝えたつもりでも、ついつい荷物を少なく伝えてしまうなどして当日相違があることがわかり、結果的に当日、引越し料金が変動してしまう可能性もゼロではありません。

もちろんメールのみの見積りでも荷物量を全て正確に伝えていれば、このようなトラブルはありません。
しかし、訪問見積りでしっかりと引越し業者のスタッフに全て確認してもらうより、リスクは上がります。
また、電話見積りも、引越し業者のスタッフのほうが主導権を持って話を進めてくれるので申告漏れのようなもののリスクは減りますが、文章のみのやり取りのメールだと、気を付ける必要があります。

引越し業者からの電話に出たくない時におすすめの方法

「引越し業者からの電話には出たくない。でも、一社一社に見積りしていく手間は面倒かも・・・」
そのような気持ちを抱えている方もいるのではないでしょうか。

そんなとき、役立つサイトがあります。
それは「SUUMOの引越し見積一括比較サイト」です。
こちらを利用すれば、一社一社の見積りフォームから連絡して詳細を記入する手間は不要になります。

以下では、こちらについて詳しくご紹介していきます。

SUUMOの引越し見積一括比較サイトの利用

SUUMOの引越し見積一括比較サイトは、不動産サイトなどで有名なSUUMOの、引越し見積一括比較サイトです。
SUUMOの引越し見積一括比較サイトは、必要情報を一度入力するだけでまとめて複数の引越し業者に見積り依頼をすることができます。
他の引越し見積一括比較サイトとの違いはSUUMOの場合「電話番号入力が必須ではない」ことです。

つまり「見積りを依頼した引越し業者たくさんから電話がかかってくるのが嫌!」という方は、電話番号を入力しないで見積りを依頼をすれば、電話がかかってこないのです。
メールで回答をもらえることになります。

引越し見積一括比較サイトといえば電話番号を入力するのが必須といえる感じだったので、SUUMOのサイトは画期的だといえます。
電話番号を知られたくないという方を中心に、最近では引越し見積一括比較サイトの中でも特に人気になってきています。

見積りがメールで来た場合、返信もメールで行える?

SUUMOの引越し見積一括比較サイトを利用して見積りを依頼し、電話番号を記入していない場合メールで回答がきます。
メールできた連絡に対し、メールで返信することはもちろん可能です。
引越し業者によっては「まずは電話での連絡をお待ちしています」といった風に、電話で連絡をして欲しいと記載してメールをくれるところもありますが、本当にメールのみで対応して欲しい時は電話での連絡はせずに「メールでやり取りしたい」と送っても大丈夫です。

SUUMOの引越し見積一括比較サイトを利用すれば、メールのみで見積りしてもらうことができ、引越し業者から電話がかかってくることもありません。
電話をしたくない派の方からすればとても便利で安心だといえます。

断りもメールでしていい?

SUUMOの引越し見積一括比較サイトで見積り依頼したあと、複数社から見積りの連絡を受けて、最終的には1社に絞り込むことになります。
1社に絞り込んだ後の対応ですが、断りもメールでして問題ありません。

断る際は、きちんと断りの意志を伝えておかないと、電話はかかってこないとはいえメールでその後も連絡が来る可能性があります。
早めにメールで一言断りを入れておきましょう。

電話で断るのは何となく気まずさがありますが、メールなら気が楽ですよね。

「まとめ」単身引越しならメールのみで対応できることも多い!


いかがでしたか。
今回の記事では、引越し業者とやり取りする際、メールのみの見積り依頼をする方法について視点を当てて詳しくご紹介しました。
引越し業者によってはメールのみの見積り依頼や、やり取りも可能になっています。
その場合、一社一社に直接連絡してやり取りするという方法も取れますが、まとめて見積りを依頼したい場合は、SUUMOの引越し見積一括比較サイトの利用がおすすめです。

SUUMOの引越し見積一括比較サイトは電話番号入力不要でメールでのやり取りが可能になります。

最近は引越し業者に料金交渉して安く引越しをする方も多いですが、メールのみの見積りだと料金交渉のタイミングがなかなか難しいという特徴はあるかもしれません。
SUUMOの引越し見積一括比較サイトを利用すれば、最安値を確認できるので、安く引越したい方にもおすすめです。

電話番号入力不要。しつこい営業電話がいっさいない!!!

引越し見積もりはしたいけど、しつこい電話営業が嫌な人。こちらの見積もりなら電話番号を入力する必要がありません
たった30秒で引越しの見積もりが出来、7万円以上したい方は無料査定をどうぞ
しつこい電話営業が一切なく、引越しの無料見積もりのみを受け取りたい方はsuumoの引越し見積もりがおススメ。
>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積はこちら
suumoの引越し見積もり suumo引越し見積もり

引越し料金がなんと5万円以上安くなる!?

大手引越し業者のみに一括見積が可能です
たった30秒で見積もりが完了し、5万円以上したい方は無料査定をどうぞ
引越し見積もりを何処にお願いしていいか分からない人には一括査定がおススメです。
>引越し無料見積はこちら
引越し達人セレクト

テレビでも有名な引越しサイト!

最大なんと10社に見積もり可能!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は引越し侍がおすすめです
引越し侍なら安心の引越し業者がきっと見つかります。
>引越し侍への無料見積もりはこちら




引越しキャンペーンでキャッシュバック!?

無料のダンボールをゲット!
たった45秒で見積もりが完了し、50%割引したい方は無料査定をどうぞ

引越し見積もりはlifulの一括査定がおススメです。

>引越し無料見積はこちら

lifulhomes