おまかせプランに対応する作業員

いざ引越しが決まっても夫婦で共働きしている、赤ちゃんが出来たばかりで手が掛かるなど忙しくて引っ越し準備に時間を割くことができない!とお悩みの方も多いでしょう。

そんな時は荷造りから荷解きまで引越し会社に任せることが出来れる引越しおまかせプランを使うと非常に便利です。
しかし、おまかせプランを使うとどれくらいの費用が掛かるのか、実際にはどこまでやってもらえるのか気になるところです。
今回は引越しおまかせプランについてお話ししたいと思います。

引越しおまかせプランって何処まで対応してくれるの?

おまかせプランで引越しするか悩む女性

基本的には、荷造りから荷解きまで対応してくれますが、貴重品や下着類は自分でパックしてくださいと言われます。
プランは色々と選べ、荷解きは多少ゆっくり時間をかけてやるということであれば荷造りだけ依頼することも可能です。
引越しおまかせプランはほとんどの大手引越し業者で取り扱っているおり、料金は荷物の量によって当日の作業員の人数が変わる為、来る人数によって変わります。
一般的には一人15,000円×人数となりますので、荷造り、荷解きでそれぞれ二人くると60,000円となります。
引越しおまかせプランの料金については、見積もりの段階でらくらくパックをお願いしておき、他社と相見積もりを取って比較し価格交渉することで価格を下げることは可能です。
引越し料金は2月~4月の繁忙期を外せばある程度価格交渉は出来ますので、あきらめずにトライしてみてください。

おまかせプランがお願い出来る引越し業者

大手はほとんどおまかせプランがありますが、アート引越しセンターの引越しおまかせパックは皆さん聞き覚えがあるのではないでしょうか。
大手引越し会社では、日通、サカイ引越センター、アリさんマークの引越し社、ヤマトホームコンビニエンスなども取り扱っており、その他ではハート引越センターなども取り扱っています。
地元の引越し業者でも取り扱いしてくれるところもありますので、おまかせプランを使いたい場合は見積もりの際に確認すると良いでしょう。

少し高くてもおまかせプランにお願いしちゃった方が早い!

おまかせプランを請け負う引越し業者

引越を何度か経験していれば荷造りもそんなに苦痛ではないかもしれませんが、初めての引越しであれば少し高くてもおまかせプランにお願いした方が早いです。
作業は引越しの数日前に日程を決めると、当日は専門の作業員の方が来てくれます。
作業員の方は手際も良く作業員の質問に答えるだけでドンドン荷造りしてくれます。荷物の量にもよりますが家族4人程度の荷物であれば3~4時間ほどで済みます。

電話番号入力不要。しつこい営業電話がいっさいない!!!

引越し見積もりはしたいけど、しつこい電話営業が嫌な人。こちらの見積もりなら電話番号を入力する必要がありません
たった30秒で引越しの見積もりが出来、7万円以上したい方は無料査定をどうぞ
しつこい電話営業が一切なく、引越しの無料見積もりのみを受け取りたい方はsuumoの引越し見積もりがおススメ。
>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積はこちら

518x70 suumo引越し見積もり

引越し料金がなんと5万円以上安くなる!?

大手引越し業者のみに一括見積が可能です
たった30秒で見積もりが完了し、5万円以上したい方は無料査定をどうぞ
引越し見積もりを何処にお願いしていいか分からない人には一括査定がおススメです。
>引越し無料見積はこちら

518x70