東京から愛媛の引越し料金

東京には全国各地から進学や就職で人が集まるというのは昔から定番ですが、最近では元々都会に暮らしていながら地方移住の道を選択する方も増えているのだとか。
温暖な気候の西日本は特に都会からの移住先としても人気があるようです。

今回の記事では、自然豊かな愛媛県に注目。
東京-愛媛間で引越しするなら気になる引越し料金の相場、それからおすすめ引越し業者等。詳しくご紹介していきます。

愛媛への引越しを控えている東京在住の方、進学や就職で東京への引越しを控えている愛媛在住の方、必見です!

東京から愛媛の引越し料金相場の相場について

東京―愛媛間の引越しは長距離引越しです。移動距離が長いので引越し料金が高くなると想定している方が多いのではないでしょうか。
実際、相場はどれくらいになっているのか確認してみましょう。
※相場なので1つの参考としてご確認ください。

東京―愛媛間の引越し料金相場

世帯状況 料金相場
1人暮らし 50,000円~100,000円
2人暮らし 80,000円~150,000円
3人暮らし 100,000円~180,000円
4人暮らし 150,000円~250,000円

選択する引越し業者や、タイミングによっても引越し料金は変わってくるので相場の範囲が広い点はご了承ください。
移動距離があることもあって、やはり全体的に高めです。
転勤で移動する場合は会社から引越し費用が支給されることも多いはずですが、そうではない移動のときは料金面はけっこう大きな負担になりやすいです。

引越し料金はできるだけ節約するようにしましょう!

東京から愛媛県の引越しで利用できるおすすめ引越し業者

続いては、東京―愛媛間の引越しで利用したいおすすめの引越し業者についてご紹介します。
東京―愛媛間の引越しは長距離引越しということもあり、依頼しやすいのは大手の引越し業者が中心になります。

パンダのマークのお馴染み引越し業者!サカイ引越センター

パンダのマークが印刷されたダンボールやトラックでお馴染みのサカイ引越センターは、毎年顧客の満足度ランキングで上位にきている人気の引越し業者です。
サカイ引越センターの強みは何といっても対応力。
見積り依頼をしたらすぐに回答、引越し当日もテキパキ迅速な作業で、スムーズな引越しに期待できます。
テキパキ対応が好みの方との相性はきっと良いはずです。

また、サカイ引越センターでは、小物類の買取サービスも行っているので不用品があるという方にもおすすめです。
サカイ引越センターで引越しをしつつ不用品の処分もできて手間が省けるかもしれません。
興味がある方はぜひ、サカイ引越センターに相談してみてくださいね。

東京-愛媛間の引越しもお任せ!アート引越センター

CMでもお馴染み、全国的に知名度の高い大手の1つといえばアート引越センターです。
アート引越センターは大手の中でも特にリーズナブルさが際立っています。また、リーズナブルでありながら料金交渉にも柔軟な姿勢で対応してくれるので、安く抑えたいという方との相性は良いことが多いです。

全国展開ということもあり、長距離引越しもばっちりです。
東京―愛媛間の引越しは、引越し業者のスタッフにも負担がかかりますが、アート引越センターは長距離引越しの案件も多く慣れているスタッフが多いので安心して任せやすいです。

アート引越センターに依頼したい方は、まずは見積り依頼から始めてみてくださいね。

東京-愛媛間の引越しでも実力派!ハート引越センター

ハート引越センターは、大手で地道にコツコツ展開してきた実力派の引越し業者です。
名前の通り、心のこもった丁寧な引越し対応が魅力です。

料金もリーズナブルな傾向があります。
引越しにあたって様々なニーズがあるという方も、気軽に相談できて、親身になって対応してくれます。
東京―愛媛間の引越しのように長距離引越しでも、気配りを忘れず親切丁寧に対応してくれます。
大切な荷物も安心して任せやすいです。

ハート引越センターに興味がある方も、まずは気軽に見積り依頼から始めてみてくださいね。

コツコツ丁寧な作業で長距離引越しでも安心!アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社はテレビCMでお馴染み、昔から地道にコツコツ実績を積み上げてきたことから安心して依頼しやすい引越し業者です。
初めての引越しで利用するのにも安心です。

コツコツ、丁寧な引越しを基本としていて荷物の扱いは丁寧で、スタッフの対応も良く満足度が高めです。

見積りの段階から丁寧に話を聞いてくれるので、しっかりと相談をしてから引越しをしたい派の方とは特に相性が良いのではないでしょうか。
引越し作業にもスタッフの対応にも満足度の高さが期待できるはずです。

アリさんマークの引越社に依頼するときにも、まずは気軽に見積りから始めてみましょう。

東京-愛媛間の引越しを節約するにはどうすれば良い?

東京―愛媛間の引越しは長距離ということもあり、料金相場は最初に記載した通り少々お高くなりやすいです。
その中で、できるだけ安くしたい派はどうすれば良いのか。続いては、引越し料金を安くしたい派が使いたい節約の方法をご紹介していきます。

この方法を試したからといって必ず安くなるというわけではありません。
しかし、もし上手くいけば大幅値引きにも期待できます。
試す分にはデメリットがないので、ぜひ、試してみてくださいね!

引越し見積もりサイトの活用と料金交渉はしたほうが良い!

引越し見積りサイトの活用と料金交渉は、節約のために欠かせない方法です。

引越し見積もりサイトとは

・一度必要情報を入力するだけで、サイト上に登録していて入力した条件に該当する複数の引越し業者に一括見積りできる
・一社一社に見積り依頼する手間が省ける
・利用料金は無料

引越し見積もりサイトは、このように引越し業者探しの手間を省くためのサイトというのが基本的な利用方法です。
ただ、サイト上に登録している引越し業者間で依頼を受けるための競争があることから、見積り結果を安くすることを意識している引越し業者が多く、その結果、引越し見積もりサイトを経由して見積りをするだけで本来の料金より安くなることがあります。

引越し見積もりサイトは無料で利用できて、便利なサイトであり、さらに節約目的の方にも適しているということでこれは利用しない手はありません。
ちなみに、引越し見積もりサイトを利用することで見積り依頼した引越し業者から電話がたくさんかかってくることが嫌だと感じる方は、匿名でメールで依頼(電話番号記入不要)できる引越し見積もりサイトもあるので、そちらを利用してみてはいかがでしょうか。
匿名でできる!SUUMOの引越し見積もりのメリットとは?

そしてもう1つ。
引越し見積もりサイトの利用と併せて、できれば取り入れたいのが料金交渉です。
料金交渉は、見積り結果を聞いたタイミングで「安くして欲しい」と伝えるというものです。
引越し業者は案外普通に値引きしてくれることがあります。これもデメリットは特にない方法なので、ぜひ試してみてくださいね。

上手くいけば料金は雲泥の差が出てくる可能性があります。

ホームページの情報はしっかりチェックしよう!

引越し業者はホームページを持っていることが多いです。
そのホームページ上には、割引情報が掲載されていたり、引越しが安くなる日が掲載されていたりします。
適用条件が指定されていることも多いですが、もしそのような情報があって自分が適用できる場合は値引きに期待できるので、チェックしてみるのがおすすめです。

不用品はどんどん処分して身軽な引越しを目指そう!

こちらはイレギュラーな方法になりますが、不用品が出るなら売ってお金にして引越し予算にプラスして最終的に余る予算を増やしましょう。

引越しにあたって不用品が出るという方、けっこう多いです。
小物類なら可燃ゴミや不燃ゴミで簡単に捨てられるものが多いですが、家具や家電のような大型のものの場合は処分するのにも処分料が発生することが多いです。
だったら売ってしまうほうが良いのではないでしょうか。

最近ではリサイクルショップでも出張買取に対応しているお店が増えています。
出張買取なら自宅まで取りに来て集荷してくれるので便利です。

不用品が小物類でも気軽に捨てるのはストップ!
もしかしたら売れるものがあるかもしれません。
小物類でも、家具家電同様、リサイクルショップで対応してくれる場合もあります。また、小物類は専門の買取店のほうが高額査定になりやすいです。

小物類の買取は出張買取とはまた違う「宅配買取」に人気が高まっています。
「宅配買取」とは、箱に入れて梱包すると配送業者が集荷にきてくれて不用品の小物類を送れて、受け取った買取店側がそのまま査定してくれてネット上で査定額がわかるサービスです。

「買取王子」「まんだらけ」は知名度も高く使い勝手が良く高額査定にも期待できます。

引越しで不用品が出るという方、不用品を売るという方法は確実に節約に結びつくのでぜひ試してみてくださいね。
「これは売れないかも」と思うものでも、もし少しでも可能性がありそうなら、買取店に相談してみてはいかがでしょうか!
自分にとっては不用品でも、他の人にとっては欲しいものということはありえます!

東京-愛媛間の引越し日数はどれくらいかかる?1泊は必要?

東京―愛媛間の引越しは荷物を搬出した日の翌日に搬入するのが一般的です。長距離引越しということもあり、基本的に1日の間では完結しません。
(どうしても1日の間に完結したいときは引越し業者に相談してみましょう。場合によっては対応してくれる可能性もあります)

基本的には1日の間では完結しないということで、引越しをする方は1泊する先を探すようにしましょう。
ホテルに泊まったり、近場に親戚がいるなら親戚の家に泊まったり。
ホテルも早めに取っておいたほうが希望通りのところが見つかる可能性が高くなるので、早めの準備がおすすめです。

長距離引越しは、近距離引越しと違い1日の間で完結をしないことが多いので、引越しする側にとっても大変です。
早めに準備しておくようにしましょう。

東京-愛媛間の引越しはどれくらい前から準備するべき?

東京―愛媛間の引越しの準備は、いつ引越しが決まるかにもよりますが、早めに分かっているなら2~1ヵ月前から準備を始めると安心です。

引越しでしなければいけない準備は以下の通り。

・賃貸に住むなら新居探し
・旧居が賃貸なら退去の連絡
・引越し業者に予約
・光熱関係に解約の連絡
・役所への転居手続きや、保険、車関係の各種手続き

引越しすることが早い段階でわかっても、まずは新しく住む物件がわからないと引越し業者は正確な見積りを算出することができません。
まずは、新居を確定させましょう。
新居が確定したら引越し業者に見積り依頼をして予約をします。

引越し業者は、引越し日の1ヵ月前から予約可能というところが多いです。

家探し等の準備は2ヵ月程前から始めて、引越し業者選びは1ヵ月前に行うのが良いのではないでしょうか。
ご家族が多いと、荷造りには手間がかかります。
1~2ヵ月前から不用品を処分したり、少しずつ荷造りをしたりするようにすれば、スムーズな引越しを目指しやすくなります。

「まとめ」東京-愛媛間の引越しは早めに準備に取り掛かろう!


今回の記事では、東京―愛媛間の長距離で引越しをするときにおすすめの引越し業者と、東京―愛媛間の引越しの料金相場について視点を当ててご紹介しました。
長距離引越しということもあり、必然的に料金は上がりやすいです。
家族引越しで人数が多ければ、まとまった料金が必要になります。

しかし、選ぶ引越し業者の見積り結果が安かったり、節約の方法を試してみて上手くいく等の条件が重なれば料金は相場よりもリーズナブルになる可能性があります。
料金を抑えたい方は、節約の方法も取り入れながら引越し業者を探すようにしましょう。
東京―愛媛間の引越しに対応している引越し業者はけっこう多いですが、長距離引越しだと引越し業者の対応に合う合わないが分かれることもあるので、事前にしっかりと情報収集して引越し業者選びをすることが大切です。

しっかり選べば、東京―愛媛間の引越しの満足度はきっと高くなります。
東京―愛媛間の理想の引越しを目指していきましょう!

電話番号入力不要。しつこい営業電話がいっさいない!!!

引越し見積もりはしたいけど、しつこい電話営業が嫌な人。こちらの見積もりなら電話番号を入力する必要がありません
たった30秒で引越しの見積もりが出来、7万円以上したい方は無料査定をどうぞ
しつこい電話営業が一切なく、引越しの無料見積もりのみを受け取りたい方はsuumoの引越し見積もりがおススメ。
>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積はこちら
suumoの引越し見積もり suumo引越し見積もり

引越し料金がなんと5万円以上安くなる!?

大手引越し業者のみに一括見積が可能です
たった30秒で見積もりが完了し、5万円以上したい方は無料査定をどうぞ
引越し見積もりを何処にお願いしていいか分からない人には一括査定がおススメです。
>引越し無料見積はこちら
引越し達人セレクト

テレビでも有名な引越しサイト!

最大なんと10社に見積もり可能!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は引越し侍がおすすめです
引越し侍なら安心の引越し業者がきっと見つかります。
>引越し侍への無料見積もりはこちら




引越しキャンペーンでキャッシュバック!?

無料のダンボールをゲット!
たった45秒で見積もりが完了し、50%割引したい方は無料査定をどうぞ

引越し見積もりはlifulの一括査定がおススメです。

>引越し無料見積はこちら

lifulhomes