ハローストレージってどんなもの?

引越しのとき旧居よりも新居が狭い物件になるとどうなるでしょうか。
荷物が入りきらなくなる可能性もあります。
そのような状況下で活躍してくれるのが「トランクサービス」
特に、住居スペースの不足が問題になりやすい都市部では、トランクサービスを利用して荷物を一部預けるという方法を選択する方は珍しくなくなっています。

トランクサービスにも色々あり、大型のスペースになればそれなりに利用料金もかかってきますが、もっとリーズナブルに利用することができる身近なトランクサービスも登場しています。
今回は、その中の1つ「ハローストレージ」をピックアップ。
利用料金や特徴等を詳しくご紹介していきます。

ハローストレージは下記からどうぞ

 

トランクルームサービス「ハローストレージ」の評判は良い?悪い?

トランクルームサービス「ハローストレージ」の評判は良い?悪い?


ハローストレージはトランクルームサービスです。名前にハローと付いていますが、ホームページ上にキティちゃんが表示されるかわいらしいデザインです。

ハローストレージでは、月額料金を支払うころでスペースを借り、そこに荷物を預けて保管することができます。
スペースは扉付きのコンテナ式の個室で管理されるので、安心です。
そんなハローストレージの評判は良いです!
便利で、スペースのエリア等選択肢が広く、ニーズに合うトランクルームを探しやすいと高評価を獲得しています。

また料金面もリーズナブルものを探しやすいという特徴もあり、トランクルームを探している多くの方に選ばれています!

ハローストレージの管理費や利用料金はいくら?初期費用はかかる?

ハローストレージの管理費や利用料金はいくら?初期費用はかかる?

ハローストレージの利用料金は、トランクルームによって様々です。
ハローストレージは大量のトランクルームを所有しています。地域、広さによって料金は変動しますが、最安値で1,000円台からトランクルームに契約することができます。

トランクルームの月額料金以外に、管理費も必要になります。管理費は2,160円。トランクルームの月額料金+管理費のイメージです。両方を合わせた総額はトランクルームによって様々です。

ハローストレージのホームページから、条件検索でトランクルームを探すことができるので、自分が希望するトランクルームだと月額料金がいくらになるのか知ってから契約を検討してみるのも良いのではないでしょうか。

ハローストレージに契約する際には、契約に必要な備品の費用や先に支払う分含めて「初期費用」が必要になります。以下で、契約の初期費用に必要な料金項目をまとめてみたので、参考にしてみてください。

使用料 当月分の使用料(日割)
翌月分までの使用料
管理費 当月から翌月分まで
2,160円x2ヶ月分=4,320円
事務手数料 使用料の1ヶ月分
鍵代 屋外型トランクルーム:4,320円
屋内型トランクルーム:2,940円※物件によっては発生しません。詳細はハローストレージのスタッフに相談してください。
セキュリティ登録料 屋内型トランクルーム:1,080円
安心保証パック 540円

※付けないという選択もできます。

ちなみに、クレジットカード決済を選択する場合は、保証金が不要です。
その他の支払方法の場合は、1ヵ月分の保証料が必要になります。
つまり、ハローストレージに契約するなら、クレジットカード決済が最もお得だといえます。

ハローストレージに契約するときには先に支払いが必要になる項目や、その他初期費用が必要で、まとまったお金を支払わなければなりませんが、その分、安心感が強いです。
大切な荷物も、任せやすくなっています。

キャンペーンで安くなるの?

キャンペーンで安くなるの?

ハローストレージは初期費用がある分、キャンペーンでお得に利用をスタートできたら嬉しいですよね。実は今、ハローストレージではキャンペーンを実施中です。キャンペーン適用のトランクルームで、お得にトランクルームの利用を始めてみてはいかがでしょうか。
現在実施中のキャンペーンの特徴は以下の通りです。

初期費用(事務手数料)0円
使用料金3ヵ月or6ヵ月半額(物件による)

キャンペーンでは、トランクルームによって3ヵ月か6ヵ月、使用料金が半額になります。
3ヵ月半額でも充分嬉しいですが、6ヵ月も半額になったらそれはかなりお得だといえます。
キャンペーン対象物件はハローストレージのホームページから確認できるので、興味がある方はチェックしてみてくださいね。

条件に合う方は、キャンペーン対象のトランクルームをぜひ活用してみてくださいね!

ハローストレージはどんな目的で利用する人が多いの?

ハローストレージはどんな目的で利用する人が多いの?

 

ハローストレージを利用する方は以下の目的で利用することが多いです。

★引越しで新居に入りきらない荷物を預けたい
★留学や駐在で海外に居る間安く荷物を保管したい
★個人事業主等で仕事の普段使わない資料等を保管しておきたい

トランクルームは物置のような感覚で使用することができます。
貴重品を預けるのは推奨されていませんが、不要な荷物はスペースにどんどん預けることでスッキリと暮らせるようになります。
トランクルームは主にスペースの少ない物件の多い、都市部で重宝されているサービスです。

ハローストレージのメリットをチェック!

ハローストレージのメリットをチェック!

ハローストレージにはどのようなメリットがあるのでしょうか。
以下で1つずつ、ハローストレージのメリットをチェックしていきましょう。

全国82,000室以上のトランクルームを所持!

全国82,000室以上のトランクルームを所持!

ハローストレージでは全国に82,000室以上のトランクルームを所持しています。
これだけ多くのトランクルームがあるので、自分の希望に合った立地や条件のトランクルームを見つけやすいです。

ハローストレージではホームページ上で簡単にトランクルームを探すことができます。

安心保証パックが魅力!

安心保証パックが魅力!

ハローストレージでは「ハロー安心保証パック」というサービスを提供しています。

ハロー安心保証パックは、追加で料金を支払うことで、紛失に伴う鍵の再発行や警備会社による緊急出動、解約後に利用した収納スペースに傷や汚れがあった場合の原状回復作業などの費用を保証の対象とし、すべてのサポートを受けることができます。

もちろん借りている期間中、何もないなら不必要なお金ですが、万が一何かあったときのことを考える付けておいたほうが安心なパックです。
付けるべきか迷うときはハローストレージのスタッフに相談するようにしましょう。

クレジットカード含め決済方法が選択できる!

クレジットカード含め決済方法が選択できる!

ハローストレージの決済方法は以下の2種類から選択できることもメリットの1つです。

・口座振替
・クレジットカード決済

クレジットカード決済の場合、対応しているカード会社は「VISA」「MasterCard」「JCB」「アメリカンエキスプレス」です。
決済方法は自分好みの方法を選択して利用しましょう!

先ほども記載しましたが、クレジットカード決済を選択すると1ヵ月分の保証料が不要になります。
そのため、可能であれば、クレジットカード決済を選択するのがおすすめです。

ハローストレージの契約方法をチェック!

ハローストレージの契約方法をチェック!

魅力の多いトランクルームサービス、ハローストレージに興味を持ったという方も多いのではないでしょうか!
ハローストレージに実際に契約して利用を開始するには、条件に合うトランクルームを見つけた後にハローストレージに申し込みし、契約が必要です。
ハローストレージに契約するときには何が必要なのか。以下で、契約に関連する内容をチェックしていきましょう。

契約に必要なもの一覧

契約に必要なもの一覧

個人でハローストレージの契約をする際に必要なものは以下の通りです。

★契約者本人を確認できる書類(本人確認書類のコピー/外国籍なら外国人登録証)
★印鑑
★勤務先情報
★第二連絡先(緊急連絡先/※親族のみ)
★金融機関のお届け印

ハローストレージを利用するには契約の締結が必要です。
荷物を預ける際にしっかり企業と契約を交わしたい派の方にとって、ハローストレージは合っているサービスといえるのではないでしょうか。

ちなみにハローストレージは法人契約をすることもできます。
会社はもちろん、個人事業主の方にも使い勝手の良いサービスです。
ハローストレージの活用の幅は広いといえます。

ハローストレージを解約するときは手続きや違約金が必要?

ハローストレージを解約するときは手続きや違約金が必要?

必要な期間利用して、ハローストレージを解約するときがきたら、解約連絡は電話での連絡が必要です。
そして電話連絡した月の翌月末日で解約となります。
ハローストレージの利用料金は日割り計算ができません。解約連絡をするタイミングには気を付けないといけません。

基本的に解約の違約金というものは不要ですが、解約連絡をするタイミングが遅れると1ヵ月分多めに利用料金を支払うことになる可能性があるので、その点には注意するようにしましょう。
また、違約金が不要でも、原状回復費用が必要になることがあります。これは賃貸物件を借りるときと同じ感覚です。借りたトランクルームのスペースを破損してしまったり、極端に汚してしまったりした場合には、修繕するための費用を別途支払わなければなりません。

このような事態を避けるためには、きれいに使用するように心掛けることが大切です。
普通に使って状態をきれいに保っていれば、原状回復費用は請求されることはないので、契約期間中は丁寧に使用しましょう!

ハローストレージにはバイクのような大型アイテムも預けられる?

ハローストレージにはバイクのような大型アイテムも預けられる?

ハローストレージでは、バイクの預かり専門のトランクルームの取り扱いもあります。
バイクのみ預けたいという方でも、使い勝手が良くなっています。
もちろんそれ以外の大型の荷物や、大量の荷物を預けたいときにも対応するサイズのトランクルームを探して申し込むことができます。

どのようなトランクルームを選択すれば良いかわからないときは、ハローストレージのスタッフに電話やチャットで相談することもできます。

貴重品やバイクの盗難の心配はないの?

貴重品やバイクの盗難の心配はないの?

ハローストレージでは、預かった荷物の管理はしっかりとしたセキュリティのもと徹底的に行っているので、盗難の心配は基本的にはありません。
とはいえ銀行の金庫のような場所で管理するわけではないので100%絶対とは言い切れませんが、心配する必要はほぼないといえます。

その証拠に、現状ハローストレージは人気の高いサービスです。人気の高いサービスということは、それだけ既存客の満足度が高いということでもあります。
ハローストレージは安心して預けられるサービスです。

ハローストレージは下記からどうぞ

 

ハローストレージと他のトランクサービスを比較!

ハローストレージと他のトランクサービスを比較!

ハローストレージと同様に最近人気のあるトランクサービスの企業の料金面を比較してみましょう。

サービス名 利用料金目安 補足情報
ハローストレージ 1,000円台~ ※都市部は4,000円~ということが多い
キュラーズ 2,000円台~ ※都市部は4,000円~ということが多い
モノオク 基本料金1,000円目安 ※交渉次第で料金を安くできる

ハローストレージとキュラーズは、いわゆる一般的にイメージされるトランクルームサービスです。
スペースを借りて月額料金で契約します。
それに対して、モノオクは新しいサービス。モノオクでは企業とスペースを月額契約するのではなく、荷物を預けたい側と、預かりたい側がモノオクを介して個人で契約します。このような特徴上、元々設定されている基本料金も安いですが、さらに交渉次第でもっと料金が安くなるというメリットもあり、期間も交渉次第ではどれだけ短くても問題ありません。

ハローストレージとキュラーズは家具や服などを収納しておきたい方に向いています。
リーズナブルでありながら、そこそこ広いスペースのトランクルームを借りられるハローストレージ。しっかり荷物を保管することができ、幅広いニーズに応えられるのが魅力です。
預けたい荷物があるならチェックしてみてはいかがでしょうか。

「まとめ」ハローストレージで荷物スッキリ生活を目指そう!

「まとめ」ハローストレージで荷物スッキリ生活を目指そう!


今回はトランクルームサービス「ハローストレージ」に視点を当てて、特徴や魅力を詳しくご紹介しました。
引越しにあたり、荷物の収納スペース、保管スペースを探しているという方、気軽に荷物を預けて必要なときだけ取り出したいという方。幅広いニーズに合うトランクルームサービスが「ハローストレージ」です。

全国各地にトランクルームがあり、希望の立地や条件のトランクルームも探しやすくなっています。
興味がある方は、まずは気軽にトランクルーム探しをしてみてはいかがでしょうか。
ハローストレージではチャット等で、スタッフに気軽に相談することもできます。

電話番号入力不要。しつこい営業電話がいっさいない!!!

引越し見積もりはしたいけど、しつこい電話営業が嫌な人。こちらの見積もりなら電話番号を入力する必要がありません
たった30秒で引越しの見積もりが出来、7万円以上したい方は無料査定をどうぞ
しつこい電話営業が一切なく、引越しの無料見積もりのみを受け取りたい方はsuumoの引越し見積もりがおススメ。
>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積はこちら
suumoの引越し見積もり suumo引越し見積もり

引越し料金がなんと5万円以上安くなる!?

大手引越し業者のみに一括見積が可能です
たった30秒で見積もりが完了し、5万円以上したい方は無料査定をどうぞ
引越し見積もりを何処にお願いしていいか分からない人には一括査定がおススメです。
>引越し無料見積はこちら
引越し達人セレクト

テレビでも有名な引越しサイト!

最大なんと10社に見積もり可能!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は引越し侍がおすすめです
引越し侍なら安心の引越し業者がきっと見つかります。
>引越し侍への無料見積もりはこちら




引越しキャンペーンでキャッシュバック!?

無料のダンボールをゲット!
たった45秒で見積もりが完了し、50%割引したい方は無料査定をどうぞ

引越し見積もりはlifulの一括査定がおススメです。

>引越し無料見積はこちら

lifulhomes