2LDKの物件を選ぶのはカップルや二人暮らしのご夫婦だったり、ルームシェアをしたい方だったり、1人暮らしだけど広い家に住みたい方だったり。
色々な方がいますが、「2LDKのお部屋に引越したい」そう考えた時、まず気になるのは引越し関連の相場ではないでしょうか。

完全に一人暮らし用の1Rや1Kの物件なら、なんとなくイメージが付く引越し料金の相場ですが、2LDK以上の物件になると漠然と「高くなる」イメージしか持てないという方もいるかもしれません。
そこで今回は、2LDKの物件に引越しをする場合の相場について視点を当てて、詳しくご紹介していきます。

2LDKの引越し相場!

2LDKの物件に引越しをするなら引越し料金の相場はどれくらい?

引越しをするにあたってかかせないのが引越し業者への依頼です。
2LDKくらいになってくると、自力引越しを選択する方はほとんどいなくなります。引越し業者へ依頼するのが基本。まずは、2LDKの引越しで引越し業者に作業を依頼する場合にかかる費用について、解説していきます。

近距離×2LDK

近距離×2LDKの物件の場合は、だいたい引越し業者の見積り額は25,000~50,000円の範囲になることが多いです。
金額に開きがありますが、荷物の量や引越し業者によって変動してきます。

格安を売りにしている引越し業者だと、単身引越しの場合と同じくらい安くしてくれることもあるのが近距離引越しの特徴です。

中距離&長距離×2LDK

中距離&長距離×2LDKの引越しになると、30,000円~70,000円の範囲になることが多いです。
荷物の量はもちろん、移動距離によっても変わってきます。

中距離&長距離引越しについては、各引越し業者でリーズナブルなプランを用意していることがあり、引越し業者が持っている、混載便や、特定の地域への帰り便などを利用することで費用を抑えることが可能になります。

2LDKの引越しは引越し業者次第で料金にバラつきがある!

2LDKの引越しの場合、荷物量は単身引越しよりもバラつきがあります。
そのため、料金については引越し業者によってバラつきが出てきてしまいます。

単身引越しでも、最近は引越し見積一括比較サイトの利用が定番になっていますが、2LDK以上の引越しはバラつきが出やすいことから特に引越し見積一括比較サイトの利用がおすすめです。

ちなみに、2LDKに引越しをする方々の中には、別々に住んでいた物件から結婚や同棲を機に二人で暮らし始めるという方々もいますが、その場合それぞれで引越し業者の単身引越しのプランを利用するのではなく、引越し業者が用意しているカップル向けのプランを利用するのがおすすめです。

引越し業者によってはカップル向けのプランを用意していないところもあるので、こちらについても対応している引越し業者を調べるなら、引越し見積一括比較サイトの活用がおすすめです。
カップル向けのプランなら単身引越しプランに×2回依頼するより、ずっとリーズナブルに抑えやすくなっています。

繁忙期だと料金は上がる傾向あり

2LDKの引越しは繁忙期だと料金が上がる傾向にあります。

単身引越しについても、繁忙期は料金が上がる傾向にありますが、2LDKの引越しの場合は単身引越しより荷物量が多くなりやすいこともあり、どうしても上がる率が高くなりがちです。
2LDKの引越し作業には引越し業者側の人員が必要になりやすく、こちらも料金の上昇に繋がります。

このような特徴を持つ2LDKの引越しについては、見積り依頼を複数の引越し業者に行い、一番自分と相性が良さそうな引越し業者を選ぶのが最適です。

県外・市外・区外の引越しで荷物が多いときは10万円以上みておこう

長距離引越し×荷物量が多い引越しの場合、時には引越し業者の見積り料金が10万円以上になることもあります。
長距離引越し×荷物量が多い引越しに該当するなら、これくらいの料金も視野に入れなければいけません。

引越しは規模が大きければ大きいほど料金が吊り上がるシンプルな仕組みをしています。
だからこそ、単身引越しよりさらに気軽に動けなさが出てきます。
引越し業者選びはもちろん、物件選びについても慎重に考える必要があります。

2LDKの引越しはトラック何個分かによってかわる?

2LDKの引越しだと、トラック1台で収まることもあれば、トラックが2台になることもあります。
トラックの台数が増えれば、当たり前ですが必要なスタッフ数が増えたり、トラックを出したりすることから必然的に料金は高くなります。
先ほどご紹介した引越し費用の相場面で、金額に開きがある背景の1つは、このような理由も含まれています。

2LDKになると、荷物量が少ない方もいれば、多い方もいるので平均値の算出が難しくなってきます。

2LDKの引越しは料金交渉がおすすめ?

2LDKに限らずどの規模の引越しでも、料金交渉がおすすめです。
引越しの見積りは料金交渉で大幅に変動することがあります。どのような条件でも料金交渉は行っておきたいものです。

以下では、料金交渉のコツを解説します。

料金交渉のコツは素直に伝えることと見積り比較サイト

料金交渉をするときのコツは「素直に伝えること」です。
「安くして欲しい」と、ストレートに伝えてみましょう。ひねるよりはストレートのほうが、意外にもスムーズに行くことがあります。
また、定番ですが「他の引越し業者はもっと安かった」というフレーズは効果的です。
各引越し業者、競合にお客様を取られたくないのは自然な心情なので、料金交渉に乗ってくれやすくなります。

確認のために「他社はいくらでしたか?」と、聞かれることもあるので、他の引越し業者の見積もり料金がわからない段階でこのフレーズを言う時は、切り返せるようにしておくと安心です。

2LDKの賃貸物件は敷金礼金も高い?

2LDKの物件になると、物件にもよりますがそれ以下の広さの物件より家賃が上がることが多いです。
賃貸物件だと敷金礼金を支払うことが多いですが、2LDKの家賃次第で必然的に資金礼金も上がります。

2LDKの物件でも敷金礼金0円のところもありますが、2LDK以下の広さの物件よりは数が少ない印象です。
敷金礼金が上がりやすいため、引越しに関連する初期費用が高額になる可能性があるのが、2LDKの引越しです。
賃貸物件を探すときには、総額をチェックするのを忘れないようにしましょう。

新築物件は敷金礼金が上がる傾向あり!礼金は返還されないから注意!

特に2LDKの新築物件の場合、敷金礼金2ヵ月2ヵ月の物件も多いです。
新築物件に住みたい方は多く、人気があるため2ヵ月2ヵ月に設定されていたり、新築だからこそ修繕は必要なキズや汚れに敏感で敷金を多く取ったりすることがあります。

敷金2ヵ月、礼金1ヵ月という新築物件や、敷金2ヵ月、礼金0円という新築物件もあります。

敷金は通常、退去時に内覧してキズや破損が認められると、修繕費に当てられます。
そしてそちらを差し引いた残額は返金されます。
つまり、敷金は結果的に戻ってくるお金なので、「多少高くても・・・」と、納得する方が多いです。しかし、礼金はそうではありません。礼金は大家さんに支払うお礼のお金で返金はされません。

礼金2ヵ月の物件だと、正直「高い」と感じる方が多いのが最近の流れなので、新築物件や条件の良いタワーマンションや高級物件以外だとあまりみかけなくなりました。
新築物件の2LDKに住みたい方は、注意して物件をみるようにしましょう。

「まとめ」引越し業者をしっかり選んで快適に引越しをしよう!


いかがでしたか。
今回の記事では、2LDKの物件に引越しをする場合について、必要な料金の相場を詳しく解説しました。
2LDKの引越しは、引越し業者に依頼する費用、賃貸物件の契約に必要な初期費用含めて高額になりやすい傾向があるのと同時に、総額にバラつきが出やすい傾向にもあります。

だからこそ、しっかり情報収集や確認を行うことが大切です。
賃貸物件の情報収集には、賃貸物件の検索サイトを使用しましょう。
引越し料金の情報収集には、引越し見積一括比較サイトの利用がおすすめです。

引越し見積一括比較サイトを利用すれば、同時に複数社の見積りを依頼することができ、最安値や条件を知ることができます。
また、お目当ての引越し業者がある場合、仮にそこが最安値ではなかったとしても料金交渉で値下げを目指しやすくなります。

2LDKの引越しのように費用面でかさみやすい引越しこそ、引越し見積一括比較サイトは便利です。
しっかりと費用も抑えて、快適な引越しを目指していきましょう。

電話番号入力不要。しつこい営業電話がいっさいない!!!

引越し見積もりはしたいけど、しつこい電話営業が嫌な人。こちらの見積もりなら電話番号を入力する必要がありません
たった30秒で引越しの見積もりが出来、7万円以上したい方は無料査定をどうぞ
しつこい電話営業が一切なく、引越しの無料見積もりのみを受け取りたい方はsuumoの引越し見積もりがおススメ。
>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積はこちら
suumoの引越し見積もり suumo引越し見積もり

引越し料金がなんと5万円以上安くなる!?

大手引越し業者のみに一括見積が可能です
たった30秒で見積もりが完了し、5万円以上したい方は無料査定をどうぞ
引越し見積もりを何処にお願いしていいか分からない人には一括査定がおススメです。
>引越し無料見積はこちら
引越し達人セレクト

引越しキャンペーンでキャッシュバック!?

無料のダンボールをゲット!
たった45秒で見積もりが完了し、50%割引したい方は無料査定をどうぞ

引越し見積もりはlifulの一括査定がおススメです。

>引越し無料見積はこちら

lifulhomes


テレビでも有名な引越しサイト!

最大なんと10社に見積もり可能!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は引越し侍がおすすめです
引越し侍なら安心の引越し業者がきっと見つかります。
>引越し侍への無料見積もりはこちら

コメントをどうぞ