wimax2プラスおすすめの月額料金プランを比較した最安値

スマホやパソコン、タブレットなど多くの端末に使えてネット環境を良くしてくれるwimax2プラスの月額プランが気になりませんか?

数あるプロバイダの中でも毎月支払う月額料金が最安値はどこでしょうか。

そこで今回、プロバイダ別にwimax2プラス最安値の月額料金をご紹介します。

2年契約、3年契約で支払総額も変わってくるので合わせて確認しておきましょう。

wimax自体は終了してしまいます。

wimaxの終了時期は以下からどうぞ。

wimaxの終了時期はいつまで?2018年の停波はこの日

終了ではなくただ繫がらないだけのwimaxについては以下からどうぞ。

wimaxが繋がらない?圏外?引越し先で繋がらない理由とは?

wimax2プラスの特徴

1 wimax2プラスの特徴

wimax2プラス最安値の月額料金をご紹介するまえにwimax2プラスの特徴をみていきましょう。

  1. 自宅でも外出中でもネットが使える(配線なし)
  2. 通信速度が超速
  3. 料金が安い
  4. 容量の多い動画の再生・ダウンロードも快適
  5. 多くのディバイスに繋がる

wimax2プラスの速度を比較。実測!遅いと思った時に速度を向上させる方法
Wimax2プラスは2015年から始まった高速インターネットが実現する通信サービスです。

今後は旧回線のWiMAXからWimax2プラスに完全移行されるため、これからワイマックスを契約される方はWimax2プラスとなります。

Wimax2プラスは設定が簡単で自宅でも外出先でも高速インターネットが楽しめるのがポイント。

容量が多く、重くなりがちな動画の再生もスムーズですしダウンロードも快適にできるのが嬉しいですね。

wimax2プラス業者別の月額料金を比較

2 wimax2プラス業者別の月額料金を比較

wimax2プラス業者別の月額料金を比較します。
(2018年9月現在)

業者名 月額料金 特典
GMOとくとくBB 3,609円 最大42.000キャッシュバック
カシモWiMAX 3,380円 2ヶ月目まで月額料金 1,380円
BroadWiMAX 2,726円 初期費用18,857円割引
BIGLOBE 3,695円 最大30,000円キャッシュバック
So-net 3,280円 クレードル+予備バッテリープレゼント
UQ WiMAX 3,696円 なし

月額料金の最安値はBroadWiMAXの2,726円となります。

他社プロバイダはほとんど平均3,600円ですが1.000円以上も安いのでお得ですね。

月額料金の安さで選ぶならBroadWiMAXは一番おすすめです。

プロバイダーによって無料キャンペーンやキャッシュバックなどがあるので、月額料金の他にもよく比較しておきましょう。

wimax2プラスは2年契約プランと3年契約プランにより年間の総額支払額が変わります。

最安値はどこ?月額料金プランとプロバイダを交えて総支払い額を比較

2.1 最安値はどこ?月額料金プランとプロバイダを交えて総支払い額を比較

2018年9月現在、Wimax2プラス総支払額の最安値プロバイダはBIGLOBE WIMAXです。

BIGLOBE WIMAXは、2年プランでも3年プランでも月額料金の総支払額が最安値です!

2年プランの対応端末は旧機種のW03となりますが最安値で使えるのでおすすめです。

▼最安値!BIGLOBE WIMAX2年プラン

利用開始月 無料
1ヶ月・2ヶ月 2,695円
3ヶ月以降 3,380円
2年目以降 4,380円

▽プロバイダ別!2年間の総額比較

プロバイダ 対象機種 月額料金 総額
BIGLOBE

月額割引プラン

WY03 2,695円

初月 無料

★最安値★

79,750円

GMO

得の極み・お得コース

W04 800円

初月 日割

80,231円
GMO

得の極み・極みコース

W05

L01s

800円

初月 日割

85,930円
GMO

格安プラン

W05

W04

L01s

2,590円

初月 日割

85,601円
カシモ

最安級プラン

Triprouter 1,380円

初月 無料

81,199円
カシモ

新端末プラン

W05

L01s

1,380円

初月 日割

8,9179円
UQ W05

W04

W03

W01

L01s

3,696円

初月

日割

107,448円

BIGLOBE Wimax2プラスは、3万円のキャッシュバックまたは月額割引の特典を選ぶことができます。

キャッシュバックのほうが支払総額が6,000円となり、追加の月額割引により合計2万4000円の割引となります。

そして、初月は無料となり、3年契約を選ぶと電波がよく届くハイスピードプラスエリアモードを無料で使うことができます。

WiMAXルータは無料なのでこれから使う方は検討する価値がありますね。

注意点としては2年未満で解約した場合、端末代の一部を負担しなければなりません。

2年契約を選ぶと無料でもらえる端末は限られますが、総支払額は最も安くなるのでおすすめです。

BIGLOBE WiMAXは電話での問い合わせも繋がりやすく丁寧に対応してくれるのもおすすめポイントです。

▽プロバイダ別!3年間の総額比較

プロバイダ 対象機種 月額料金 総額
BIGLOBE

月額割引プラン

WY03 2,695円〜

初月 無料

132,310円
GMO

とくとくBB

W05

W04

L01s

2.170円〜

初月 日割

★最安値★

121,613円

So-net W05

W04

W03

W01

L01s

3,280円〜

初月 無料

122,459円
UQ W05

W04

W03

W01

L01s

3,696円〜

初月 日割

164,380円

GMOとくとくBB「Wimax2プラス」は契約期間2年または3年のどちらか選択することができます。

GMOとくとくBBは、新規契約するとルーター無料、キャッシュバック最大4万円となり総額支払額がかなりお得になります。

WiMAXをかなり使う予定の方はGMOとくとくBBを検討してみましょう。

おすすめ①GMOとくとくBB Wimax2プラス

3 おすすめ①GMOとくとくBB Wimax2プラス

お得なキャッシュバックよりも月額料金を安くしたい人は「GMOとくとくBB Wimax2プラス」のキャッシュバックなしのプランがおすすめ!

プロバイダ GMOインターネット
月額料金 ▽キャッシュバックありプラン
7GB:3,609円(1~24ヶ月)
ギガ放題:4,263円(3~24ヶ月)

▽キャッシュバックなしプラン
7GB:2,690円(3~24ヶ月)
ギガ放題:3,344円(3~24ヶ月)
端末機器 W05 / WX04 / W04 / L01s
月間データ容量 ・7GBプラン
・ギガ放題プラン(3日間で10GB)
端末機器代金 0円
初月にかかる料金 ▽キャッシュバックありプラン
7GB:3,609円
※料金は3,609円の日割

ギガ放題:3,609円
※料金は3,609円の日割
▽キャッシュバックなしプラン
7GB:2,590円
※料金は2,590円の日割

ギガ放題2,590円
※料金は2,590円の日割
キャッシュバック ▽端末がW05
2年:32,500円キャッシュバック
2年クレードルセット:29,500円キャッシュバック
3年LTEオプション無料プラン:42,000円キャッシュバック
3年LTEオプション無料プラン(クレードルセット):40,000円キャッシュバック

▽端末がWX04
3年LTEオプション無料プラン:41,000円キャッシュバック
3年LTEオプション無料プラン(クレードルセット):39,000円キャッシュバック

▽端末がW04
2年:34,000円キャッシュバック
2年クレードルセット:31,000円キャッシュバック
3年LTEオプション無料プラン:42,000円キャッシュバック
3年LTEオプション無料プラン(クレードルセット):39,000円キャッシュバック

▽端末がSpeed Wi-Fi HOME L01s
2年:32,500円キャッシュバック
3年LTEオプション無料プラン:34,500円キャッシュバック
キャンペーン 【月額割引キャンペーン】

※キャッシュバックなし


▽7GBプラン
端末発送月:日割り
1~2ヶ月:月額2,590円~
3~24ヶ月:月額2,690円~

▽ギガ放題
端末発送月:日割り
1~2ヶ月:月額2,590円~
3~24ヶ月:月額3,344円~

GMOは月額料金2,170円~のキャンペーンを実施しています。

3年契約するとW05またはWX04の場合は充電台(クレードル)がもらえます。

wimax2プラスのギガ放題の評判と口コミ。最安値だと遅くなる危険性 

▼GMOとくとくBB Wimax2プラスの契約年数別の月額料金

2年契約・7GBプラン 初月:月額2,590円の日割
1~2ヶ月:月額2,590円
3~24ヶ月:月額2,690円
2年契約・ギガ放題プラン 初月:月額2,590円の日割
1~2ヶ月:月額2,590円
3~24ヶ月:月額3,344円
3年契約・7GBプラン 初月:月額2,170円の日割
1~2ヶ月:月額2,170円
3~36ヶ月:月額2,690円
3年契約・ギガ放題プラン 初月:月額2,170円の日割
1~2ヶ月:月額2,170円
3~36ヶ月:月額3,260円

3年契約すると端末が古くなったりバッテリーの持ち、故障が心配になりますが、22ヶ月以降は最新の端末を無料でもらえるサービスもついています。

月額料金を安くしたい人は「GMOとくとくBB Wimax2プラス」のキャッシュバックなしのプランが最適ですね。

最新端末「Speed Wi-Fi NEXT W05」を2年契約できる

3.1 最新端末「Speed Wi-Fi NEXT W05」を2年契約できる

最新の端末「Speed Wi-Fi NEXT W05」を2年プランで契約するならば「GMOとくとくBB Wimax2プラス」だけ可能です。

さらにキャッシュバックは最大42,000円もらえるのでかなりお得ですね。

通常、W05は他のプロバイダでは3年プランしか選べないので、2年契約でW05を使いたい方は「とくとくBB」で2年契約しましょう。

他にも、初月は無料になるので初期費用がかからないのもおすすめポイント。

「GMOとくとくBB Wimax2プラス」はauユーザーの場合、「auスマートバリュー mine」が適用されます。

毎月のauスマホの月額料金が最大934円割引きになり、LTEオプション(1,005円)も無料になるのでさらにお得ですよ。

おすすめ②カシモWiMAX

4 おすすめ②カシモWiMAX

「カシモWiMAX」は月額料金1,380円から利用できるのが最大のポイント。

2年契約したときの総支払額がお得なので要チェックですよ。

プロバイダ MEモバイル
月額料金 7GB:2,680円(2~24ヶ月)
ギガ放題:3,380円(3~24ヶ月)
端末機器 W05 / W04 / L01S / Triprouter
月間データ容量 ・7GBプラン
・ギガ放題プラン(3日間で10GB)
端末機器代金 0円
初月にかかる料金 7GB:1,380円
※申込み初月は無料

ギガ放題:1,380円
※申込み初月は無料
キャッシュバック なし
キャンペーン 課金開始月から24ヶ月間「カシモおトク割」

25ヶ月目以降「カシモ長期利用割引」

業界最安!月額料金1,380円から

4.1 業界最安!月額料金1,380円から

カシモWiMAXは、キャッシュバック狙いではなく2年契約で月額料金を安くしたい方に向いているプランです。

契約してから24ヶ月間は「カシモおトク割」、25ヶ月目以降は「カシモ長期利用割引」が適用されます。

ギガ放題の場合は初月無料となり、1~2ヶ月目は業界最安値1,380円で利用できます。

3ヶ月目以降もギガ放題は3,380円、7GBプランが2,680円となっており、他のプロバイダと比べるとお得です。

月額料金がお得なのでキャッシュバックはありませんが月々の負担が軽くなるのが嬉しいですね。

カシモWiMAXは、auスマートバリューmineは対応していません。

おすすめ③Broad WiMAX

5 おすすめ③Broad WiMAX

月額料金最安値クラスのBroad WiMAXも要チェックプロバイダです。

特に他のプロバイダから乗り換えを検討されている方におすすめ!

プロバイダ Broad WiMAX
月額料金 7GB:2,726円
ギガ放題:3,411円
端末機器 W05 / WX04 / L01s
月間データ容量 ・7GBプラン
・ギガ放題プラン(3日間で10GB)
端末機器代金 0円
初月にかかる料金 7GB(1~2ヵ月):3,276円
ギガ放題(1~2ヵ月):3,276円
キャッシュバック なし
キャンペーン ▽WiMAXスタートキャンペーン
初期費用18,857円割引

▽お乗換えキャンペーン
他社のWiMAXからBroad WiMAXに乗り換え初期費用0円

違約金負担(上限19,000円)

Broad WiMAXは、7GBプラン2,726円、ギガ放題でも3,411円と月額料金が安いのが特徴です。

契約してから1~3ヵ月目はさらにお得になるので毎月の支払額の負担が少ないのが嬉しいポイント。

キャッシュバック狙いではなく月額料金を抑えたい方は検討してみる価値があります。

他のプロバイダから乗り換えを検討されている方は、「お乗換えキャンペーン」実施中により初期費用なし、違約金Broad WiMAX負担でラクラク乗り換え可能です。

今現在他社のWiMAXを利用していて乗り換えたい場合は今がチャンスです。

auユーザーは「auスマートバリュー mine」適用でお得

5.1 auユーザーは「auスマートバリュー mine」適用でお得

Broad WiMAXはauユーザーの場合、「auスマートバリュー mine」が適用されます。

auスマートフォン月額料金が最大934円割引きとなり、LTEオプション(1,005円)が無料となります。

おすすめ④BIGLOBE Wimax2プラス

6 おすすめ④BIGLOBE Wimax2プラス

BIGLOBEはキャッシュバックまたは月額料金を安くするのどちらかの特典を選ぶことができます。

プロバイダ BIGLOBE
月額料金 ▽キャッシュバックあり
3年7GB:3,695円(1~24ヶ月)
ギガ放題:4,380円(3~24ヶ月)

▽キャッシュバックなし
3年7GB:2,695円(3~24ヶ月)
ギガ放題:3,380円(3~24ヶ月)
端末機器 W05 / WX04 / WX03 / L01s
月間データ容量 ・7GBプラン
・ギガ放題プラン(3日間で10GB)
端末機器代金 0円
初月にかかる料金 ▽キャッシュバックあり
7GB:2,695円(初月~2ヶ月)
ギガ放題:2,695円(初月~2ヶ月)

▽キャッシュバックなし
7GB:3,695円(初月~2ヶ月)
ギガ放題:3,695円(初月~2ヶ月)
キャッシュバック ▽キャッシュバック
30,000円キャッシュバック

▽月々のコストを抑えたい
値引き総額 最大62,570円
キャンペーン 【auスマートバリュー mine】
auの月額料金最大934円割引
LTEオプション(月1,005円)が無料

キャッシュバック最大30,000円

6.1 キャッシュバック最大30,000円

キャッシュバックは最大30,000円、総額支払額から最大38,570円安くなります。

月額料金を抑えるにはキャッシュバックなしで
総額支払額から最大62,570円値引きになります。

トータルで考えればキャッシュバックなしで月額料金を安くしてもらえば、総額支払額も抑えられるのでお得ですね。

BIGLOBEはauスマートバリューmineにも対応しています。

おすすめ⑤SPACE Wi-Fi

7 おすすめ⑤SPACE Wi-Fi

SPACE Wi-Fiは基本的に民泊向けサービスですが個人のモバイルWi-Fiとしても契約できます。

初期費用が全くかからないのが最大のポイント!

プロバイダ SPACE Wi-Fi
月額料金 3,480円
端末機器 W04

モバイルWi-Fiの場合はE5383s

月間データ容量 通常とギガ放題(3日間で10GB)
※モバイルWi-Fiは1日3GB
端末機器代金 0円
初月にかかる料金 3,480円

※料金は日割り

キャッシュバック なし
キャンペーン 契約手数料、端末代金、解約手数料、初期費用なし

契約期間の縛りなし

7.1 契約期間の縛りなし

SPACE Wi-Fiは月額料金3,480円のみでワイマックスを使うことができます。

なんと、初期費用なし、契約手数料、解約手数料、端末代金もすべて無料です!

そして、2年契約や3年契約といった契約期間縛りもないので、いつでも解約して問題ありません。

解約しても解約手数料(解約金)は無料なので
全くストレスフリーで始められるの嬉しいポイント。

契約する時にかかる料金とは?

8 契約する時にかかる料金とは?

WiMAXを契約する時にかかる料金は「端末代」と「契約事務手数料」が発生します。

どのプロバイダでWiMAXを契約しても契約事務手数料3,000円が発生します。

初月のWiMAX月額料金と一緒に請求されますので確認しておきましょう。

そして、端末代は通常価格は1万円から2万円近くしますが、プロバイダのキャンペーンにより無料で提供される場合も多いです。

端末代が無料のキャンペーンを利用すればWiMAXの初期費用を抑えて始めることができます。

その他にも契約した初月の料金は、プロバイダによって日割り計算して請求されます。

WiMAXキャンペーンによって初月は無料のプロバイダもあるのでチェックしておきましょう。

データ端末にも料金はかかる?

8.1 データ端末にも料金はかかる?

Wimax2プラスルーターを機種変更した場合は古いプランを解約してから新規契約となるので、端末を無料でもらえることが多いです。

端末料金はプロバイダにより異なるので確認しておきましょう。

プランを変更するのにも料金はかかる?

8.2 プランを変更するのにも料金はかかる?

古いプランからWiMAX2の新プランに変更した場合は別途料金はかかりません。

ただし、プロバイダのキャンペーン内容は頻繁に変わりますので、お得なタイミングで変更することをオススメします。

特にキャッシュバックの金額は良く変わるので随時チェックしておきましょう。

速度制限や通信制限を解除するのにも料金はかかってしまう?

8.3 速度制限や通信制限を解除するのにも料金はかかってしまう?

Wimax2プラスの速度制限は解除することは不可能です。

通常プランやハイスピードプラスエリアの利用時の制限は、月末まで128kbpsとなります。

3日間10GB制限とは、3日間の合計使用量が10GB未満になるまで解除されません。

繋がりにくいときの対策としては、ハイスピードプラスエリアモードでの利用が月間で7GBを超えないように注意しましょう。

通信モードを切り替えたり通信量カウンターを活用すると、計画的に利用できます。

料金未納でかかる違約金

9 料金未納でかかる違約金

Wimax2プラスの支払いを忘れたり未納の状態が続くと強制解約されたり、違約金を請求されることがあります。

一般的には、約3カ月滞納を続けると強制解約させられてしまい違約金も請求されます。

違約金とは契約した期間の途中で解約した際に発生する料金のことで、2年または3年で金額は異なります。

例えば、UQFlatツープラスに契約している場合は、契約してから13カ月以内に止めると違約金は19,000円とかなり高額です。

長く利用していると安くなるので14カ月目から25カ月目に止めた場合は14,000円です。

27カ月目以降は9,500円となり段々と金額が下がっでいきます。

料金未納により強制解約になると、今までの未納分や延滞金、違約金をトータルで請求されるため支払うのが大変になります。

ひとつのプロバイダで滞納や未納があると、他のプロバイダも情報を共有するため、乗り換えることもできなくなります。

延滞金や違約金をまとめて支払うのは大変になりますので、毎月の支払いを忘れないことが大切です。

さらにインターネットが使えなくなるのは困りますので、未払いや滞納の繰り返しはくれぐれも気をつけましょう。

契約手数料や端末代金など、初期費用0円で始めるならば「SPACE Wi-Fi」がオススメ。

「SPACE Wi-Fi」は契約期間がないのでいつでも解約できて、解約手数料(解約金)が発生しないのが嬉しいですね。

長く使い続ける予定がない方、どんな感じかお試しで使いたい方にも向いています。

ワイマックスを月額料金3,480円だけで利用できるので不安が多い方はSPACE Wi-Fiからは始めてみてはいかがでしょうか?

まとめ

10 まとめ

今回はWimax2プラスのプロバイダ別月額料金の比較や最安値の情報をご紹介しました。

キャッシュバックはなしでいいからとにかく月額料金を安くしたいという方は、Broad WiMAXを選ぶと、7GBプラン、ギガ放題プランどちらも月額料金が安くなりますよ。

「auスマートバリュー mine」にも対応しているので要チェックです。

キャッシュバックなしで月額料金安いプランは
「GMOとくとくBB Wimax2プラス」もオススメ。

ドコモやソフトバンクユーザーの方でキャッシュバックなし、月額料金が安いプランは
「カシモWiMAX」を要チェック。

プロバイダびは月額料金、キャッシュバックなど様々な点を比較して自分に合うプランを選びましょう。