置くだけwifiの評判と口コミ。おすすめを比較

置くだけwifiは工事不要でコンセントに挿すだけですぐに使える便利なサービス。

置くだけwifiは、SoftBankAirとauスマートポート(WiMAXのL01)の2種類あります。docomoにはまだ置くだけWiFiはありません。

ソフトバンクやauのショップに行ったときに置くだけwifiを紹介された方も多いかと思いますが、実際の速度や使いやすさが気になりますよね。

そこで今回は、SoftBankAirの特徴や口コミ、au置くだけwifiの特徴や口コミ、両者の比較とWiMAXとの比較をみていきましょう。

SoftBankAirの置くだけwifi特徴

1 SoftBankAirの置くだけwifi特徴

  1. 置くだけで簡単にネットに繋がる
  2. 光回線の工事は不要!すぐに使える
  3. 容量無制限で使い放題
  4. 夜でも通信速度が安定
  5. ルーターは購入とレンタルから選べる
  6. 契約期間は実質4年
  7. ソフトバンクのスマホが最大毎月1,522円割引になる
  8. 最大3万円のキャッシュバック

SoftBankAirはソフトバンクが提供する無線Wi-Fiによるインターネット回線サービス。

特徴は、光回線の工事が必要なく、送られてくるルーターをコンセントに繋ぐだけでネットを使えるので便利です。

ソフトバンクスマホユーザーの方はスマホの月額料金が最大毎月1,522円割引になるので要チェックです。

すぐに使えるのがとにかく便利なので、引越しが多い人や一人暮らしの大学生や単身赴任中の人、ポケットWi-Fiが使いにくいと悩んでいる方に向いています。

気軽に自宅にWi-Fiを導入できて、スマホやパソコンで動画をよく見る方も容量の制限がないのが嬉しいですね。

SoftBankAirはWiMAXとは異なり、代理店によってキャンペーンが違うので、どこで契約するのかも大切なポイント。

SoftBankの携帯ショップよりも代理店の方がキャッシュバックキャンペーンがあり、最大30,000円のお得な内容になっています。

しかし、どんなにお得でもエリア・場所によって使いやすさが変わるので、実際に使ってみないとわからないところがありますよね。

SoftBankAirに契約して使ってみたけどあまり繋がらず、速度も遅くてガッカリ…なんてことがあったら、契約後8日以内であればクーリングオフ制度を使えます。

万が一、速度や使いやすさに不満を感じた場合は特別な条件なしに契約をキャンセルできるのです。

クーリングオフ制度を使う場合は購入したショップやウェブではなく、以下のお問い合わせ窓口のみが受け付けとなっています。

▼SoftBank Airのお問い合わせ窓口
0800-2222-820
10:00-19:00(年中無休)

工事不要ですぐ使える

1.1 工事不要ですぐ使える

SoftBank Airの一番のおすすめポイントは工事が不要でコンセントに挿すだけで、誰でも簡単にネットが繋がることです。

光回線のインターネット工事は、依頼してから何ヶ月も待たされる上に、工事代金は20,000円から40,000円と高額です。

工事が終わるまで立ち会いが必要ですし、時間とお金がかかるのがデメリットですよね。

しかし、SoftBank Airの場合は、送られてきたルーターをコンセントに差し込むだけですぐに繋がるので、その日から使えるのが便利!

光回線や電話線、回線工事は一切不要でルーター1台でWi-Fiを使うことができるのです。

引越しが多い方や賃貸物件でプロバイダ指定されている方は、SoftBank Airを検討してみる価値はありますよ。

インターネット回線は解約の際にも工事費の残債を一括で請求されることもあるので、工事費がないのは解約する時も便利なのです。

そして、ルーターは分割で支払う方法と特別割引されると実質無料でももらうことができます。

SoftBank Airは、見た目がスタイリッシュ で部屋においてもおしゃれなインテリアになるデザインも良いですね。

容量無制限で使い放題

1.2 容量無制限で使い放題

SoftBank Airは、容量無制限「パケット使い放題なので、容量が多いか動画も気にせず使いたい放題です。

1ヶ月に使える容量に制限があると、制限を超えたときに速度が遅くなってストレスになりますがSoftBank Airはその心配がありません。

ソフトバンクのスマホを使っていて、通信量が多くなって月額料金が高くなって悩んでいる方はSoftBank Airを検討してみましょう。

SoftBank Airでネットを使えば通信料が節約にもなり月額料金を抑えることができます。

もちろん、スマホの他にもタブレット、ノートパソコンもWi-Fiに対応していれば、使うことができるので便利です。

高速な回線で快適

1.3 高速な回線で快適

SoftBank Airの回線は261Mbpsなので、ADSL回線47Mbpsよりも5倍以上の速さがあります。

最新機種のAirターミナル3の速度は350Mbpsとなりさらに速くなっていますが、対応地域は限られます。

最大通信速度261Mbpsの高速通信に対応しているので、問題なく動画やネットを楽しむことができますよ。

SoftBank Airの宣伝ではADSL回線よりも早い!と言っていますが、今はWiMAXを使っている方の方が多いので、WiMAXと比較してみましょう。

▼SoftBank AirとWiMAX2+の速度比較

SoftBank Air WiMAX2+
平日夜間 約2〜5Mbps 約20Mbps

SoftBank Airは光回線と比較すると遅いですが、動画もネットも問題なく十分に使える速さになります。

エリアによっては下り最大261Mbsという高速な回線なので快適に使えます。

SoftBank Airは、
最速のAXGP回線2.5GHz~3.5GHzのサービスを提供しています。

速度制限はなく基本的に無制限ですが、実際口コミを見ると、使い過ぎると遅くなることがあるようです。

SoftBank Airは、夜の時間帯は利用するエリアによって、速度制限により動画の速度が遅くなり、見にくくなることがあります。

実際の速さや使いやすさは使ってみなければわからないため、まずは使ってみるしかありません。

もし、自分が使うエリアや場所は速度が遅すぎると判断したら、契約後8日間以内にクリーニングオフしてキャンセルすることができます。

まずはSoftBank Airに契約をして、高速回線で動画がスムーズに見られるかどうか、重いファイルもアップロードできるかなど試しておくと良いですね。

SoftBank Airは、下り最大261Mbsの高速回線ですが、使用環境や時間帯によって通信速度の制限が行われるのベストエフォート形式です。

利用人数が増える夜間や土日祝日は速度が制限されるので、念の為試してから使い続けるか検討したほうが良いですね。

ルーターは購入とレンタルから選べる

1.4 ルーターは購入とレンタルから選べる

SoftBank Airから提供されるルーターは、「Air ターミナル」です。

ルーターは、分割払いで購入するか、レンタル料金を払ってレンタルする方法があります。

ルーター購入 ルーターレンタル
支払い方法 3年間の分割払い

(月月割で実質無料)

レンタル料金 毎月490円
解約時 端末残債の支払い 端末の返却

ルーター購入する場合は、36回の分割払いとなり、レンタルする場合は月々490円です。

ルーター購入した場合は、解約するときに残りの残高を一括払いしなければなりませんが、レンタルはルーターを返却するだけです。

SoftBankAirの置くだけwifiの評判と口コミ

2 SoftBankAirの置くだけwifiの評判と口コミ

ここからは、SoftBankAirの置くだけwifiの評判と口コミをチェックしましょう。

★★★☆☆
27歳・女性
「ルーター到着まで1週間もかかった」

引越し後にすぐに使いたかったので、レンタルルーターを選んで契約しました。

ルーター到着まで1週間かかったので意外と遅かったです。

ルーターサイズは本体が思ったより大きいけどシンプルなデザインで発熱もなく良い感じ。

★★☆☆☆
34歳・女性
「速度が遅い」

ソフトバンクのスマホを使っているので店頭でおすすめされたソフトバンクエアーを契約。

昼間の時間帯は普通に使えますが、帰宅後に一番使う時間の20:00以降から2:00くらいは速度制限に引っかかり、5Mbpsの激遅になります。

店頭スタッフはADSLよりも速いことを力説されましが、使ってみたらもっと遅いのでやはりWiMAXを選べばよかったです。

★★☆☆☆
21歳・男性
「夕方から遅くなり動画が見られない」

自分が使っているエリアの電波状況は全く問題ありません。

しかし、夕方から深夜2時くらいが遅くなるので動画を見ると遅くてストレスが溜まります。

特に週末の18時から朝4時くらいまでの回線制限は最大2Mbps程度しかないので、早く改善してもらいたいです。

口コミでも昼間は問題ないけど夕方から遅くなるよく見かけるのでみんな感じていることだと思う。

★★☆☆☆
25歳・女性
「契約後、速度が落ちた」

都内の電波が良いところで使っています。

ソフトバンクのスマホを使っているので便利だと思いソフトバンクエアーを契約しました。

契約してから1年間は受信感度が良く、速度も快適なので、容量のある動画やゲームもスムーズに楽しめました。

しかし、最近Wii UをWi-Fiに接続する時にエラーになってしまい、接続できなくなったのでサービスセンターに電話しました。

「お客様の地域は利用者が増えたので電波状況が悪くなりました。そのまま使うか、解約する場合は違約金と買取代金の残債をお支払いください。」と言われました。

使い続けるとサービスの質が落ちるとは落胆しました。

SoftBankAirの月額料金

3 SoftBankAirの月額料金

SoftBankAirの月額料金は、スタンダードプラン、プレミアムプランの2種類あります。

プレミアムプランは、月800円で万が一の端末の故障の保証が受けられるサービスです。

そして、おうち割りを利用するかしないかで月額料金が変わります。

「おうち割」とは、auのスマートバリュ−mineよりもお得なスマホの月額割引サービスです。

毎月の通信費が最大1,522円割引きになるので料金を抑えることができます。

そして、本体を分割払いするかまたはレンタルするかによっても月額料金が変わり、複雑なので、ここでチェックしておきましょう。

▼本体を分割払いの場合

加入特典利用

スタンダード

加入特典利用

プレミアム

おうち割利用

スタンダード

おうち割利用

プレミアム

基本料金 5,570円 6,070円 5,570円 6,070円
3カ月間 4,386円 4,886円 5,570円 6,070円
4カ月目以降 5,070円 5,270円 5,570円 6,070円
2年間の合計 119,628円 125,328円 133,680円 145,680円

▼本体をレンタルの場合

加入特典利用

スタンダード

加入特典利用

プレミアム

おうち割利用

スタンダード

おうち割利用

プレミアム

基本料金 6,060円 6,560円 6,060円 6,560円
3カ月間 4,876円 5,376円 6.060円 6,560円
4カ月目以降 5,560円 5,760円 6,060円 6,560円
2年間の合計 131.388円 137,088円 145,440円 157,440円

SoftBankAirの月額料金は、割引が適用されても4カ月目以降は光回線の料金とほとんど変わりません。

速度はSoftBankAirよりも光回線の方が早いので、速さを重視される方は光回線をおすすめします。

SoftBankAirはインターネット回線の工事費20,000円がかからず、すぐに使えるのがメリット。

ソフトバンクのスマホを使っていて通信量がかなりかかっている方は、毎月最大2,000円割引になる「おうち割りサービス」を利用するとお得!(スマホで契約しているデータ容量プランによって割引率は変わります。)

プラン おうち割あり

Yahoo!BB基本サービス
(スタンダード)

おうち割あり

Yahoo!BB基本サービス
(プレミアム)

おうち割なし

Yahoo!BB基本サービス
(スタンダード)

おうち割なし

Yahoo!BB基本サービス
(プレミアム)

月額料金 5,180円 5,380円 5,180円 5,380円
割引 580円割引 580円割引 1,080円 1,080円
端末代金 実質無料 実質無料 実質無料 実質無料
月額支払い料金 4,600円 4,800円 4,100円 4,300円
キャッシュバック 20,000円 20,000円 20,000円 20,000円
実質月額料金 3,767円 3,967円 3,267円 3,467円

▼おうち割りサービス

SoftBankAir SoftBankAirおうち割り
月額料金 4,880円 4,880円
Airターミナル分割払い(36回) 1,620円 1,620円
キャンペーン特典 1,080円 580円
24ヶ月までの合計金額 3,800円 4,300円
25ヶ月以降の合計金額 4,880円 4,880円

ソフトバンクのスマホを契約されている方はソフトバンクエアーを契約すると毎月の携帯料金が安くなるのも嬉しいポイント。

データ定額

30GBの場合

データ定額

20GB、5GBの場合

データ定額

3Gケータイの場合

毎月の割引額 2,000円 1,522円 500円
2年間の合計割引 48,000円 36,528円 12,000円
3年目以降の毎月割引 1,008円 1,008円 500円

2年契約、3年間契約の違約金

3.1 2年契約、3年間契約の違約金

softbank airの契約はルーターを分割払いまたはレンタルするか選ぶことができます。

本体代金の支払いは分割払いとなり、1620円を36ヶ月(3年払い)です。

購入またはレンタルによって解約する時の違約金が変わるので、よく確認しておきましょう。

レンタル契約した場合は、やめるときに違約金9,500円のみ支払いますが、購入した場合は、端末代金の残りを支払う必要があります。

SoftBank Airを2年で解約 SoftBank Airを3年で解約
違約金 0円 9500円
本体端末代金残り 19,440円 0円
合計金額 19,440円 9500円

そして、契約期間は基本的に2年間ですが、なぜか本体代金の支払いは36ヶ月(3年間)と決められています。

SoftBank Airは端末本体の金額は58,320円ですので36回の分割払いになると、毎月1,620円割引になるので、実質0円で購入可能です。

契約は2年毎に自動更新されますので、本体代金の支払いが終わる3年目に解約する場合、更新までにあと1年あるので、違約金9,500円が発生します。

つまり、実質は4年間使わなければ無料で解約できない縛りがあるのです。

softbank airを2年間で契約をやめる場合は、本体代金の残り19,440円(1年分)を一括支払いする必要があります。

そして、3年で解約する場合は、2年単位の契約のため違約金9,500円が発生してします。

完全に無料でやめるには4年間の縛りがありますので、検討中の方は違約金もよく理解した上で申し込みましょう。

他社からの乗り換えは違約金を出してもらえる

3.2 他社からの乗り換えは違約金を出してもらえる

他社からSoftBank Airを乗り換えて契約する場合、乗換費用を負担してもらえます。

契約期間中に解約すると解約金と本体端末代金の一括払いをしなければなりませんがSoftBank Airが支払ってくれるので、検討してみる価値があります。

注意点!契約期間は実質4年

3.3 注意点!契約期間は実質4年

SoftBank Airは、基本的には2年契約ですが、実質的に4年契約と言ってもよい仕組みです。

契約期間の2年間が終わると自動的にまた2年間更新されます。

しかし、ルーター割引の月割は、3年間分割払い初めから決められているので、最低でも3年間は使わないとルーターは無料にはなりません。

もし、2年でやめた場合はと本体端末代金の残金19,440円が請求されます。

契約期間の2年でも19,440円がかかってしまう仕組みなので、仕方無しに引き続き3年目使おうとさせるようになっているのです。

そして今度は、3年間利用して解約しようとすると、契約終了月以外で解約したことになり(また2年の自動契約に入るため)9,500円の違約金が発生します。

このため、完全に無料でやめることができて縛りがなくなるの最低4年間は契約しなければならないのです。

SoftBankAirとWiMAX2+の比較

4 SoftBankAirとWiMAX2+の比較

SoftBankAirはWiMAX2+のサービスと比較するとどうでしょうか?

▼SoftBankAirとWiMAX2+の比較

SoftBankAir

ルーターレンタルプラン

WiMAX2+ BroadWimax

ギガ放題プラン

利用場所 自宅 自宅と外出先
エリアの広さ 普通 広い
最大通信速度 261Mbps 440Mbps
月間通信容量規制 なし なし
3日間の通信容量規制 なし 3日間で10GBまで
通信容量規制の速度 記載なし 1Mbps
利用可能ネットワーク Softbank 4G AXGP WiMAX2+、au4G LTE
機種 ホームルーター ホームルーター

モバイルルーター

契約期間 2年(実質4年) 3年
ルーターレンタル料金 490円 0円
月間料金 5,370円 4,040円

SoftBankAirとWiMAX2はどちらも工事費がかからない共通点があり、初期費用が抑えられるのがメリット。

月額料金を比較すると、WiMAX2+の方がお得で速度も速いことがわかります。

SoftBankAirは、昼間の時間帯は速度が出ますが夕方以降になると速度が極端に低下することが口コミでも言われています。

WiMAX2+は夜間に若干速度は制限されますが速さはもっと安定しています。

ソフトバンクユーザーの方で速度にこだわるならば、光回線のソフトバンク光も検討すると良いです。

ソフトバンク光は工事の手間がかかりますが、SoftBankAirのようにスマホ割りも適用されるのでお得になります。

au(WiMAX)「Speed Wi-Fi HOME L01」の置くだけwifiの特徴

5 au(WiMAX)「Speed Wi-Fi HOME L01」の置くだけwifiの特徴

置くだけwifiはソフトバンクだけでなくauからも「Speed Wi-Fi HOME L01」が出ています。

auの置くだけwifiはWiMAXです!

  1. au(WiMAX)の置くだけWiFi「Speed WiFi Home L01」
  2. auショップで契約できるデータ通信プラン
  3. 月間通信容量に上限がなし
  4. 3日10GBの速度制限はあり
  5. 多数のプロバイダから選べる
  6. auスマホ利用者は、毎月最大1000円割引
  7. ギガ放題はauスマホの割引対象(auスマートバリューmine)

回線提供元はWiMAXなので月間通信容量に上限のなく安定した速度でネット楽しむことができます。

WiMAXはモバイル回線なので、端末を外出先でも持ち歩きながら使えるのがメリットですが「Speed Wi-Fi Home L01」は家の中で置くタイプとなっています。

WiMAXにはso-netやGMOとくとくBBなど多くのプロバイダが参入しているので、プロバイダによって月額料金とキャッシュバックなどのキャンペーン内容が変わります。

au(WiMAX)のL01を選ぶ場合は、プロバイダ毎のキャンペーン内容を比較しましょう。

au(WiMAX)は月間通信容量に上限はありませんが、3日10GB(10,000MB)の速度制限はあります。

3日間で10GBとは、かなりのヘビーユーザーでも超えることがないので問題ない制限と言えます。

例えば、3日間で動画を33時間以上見るとオーバーしますが、なかなか超えることはないので大丈夫です。

もし超えてしまった場合は、翌日の18時~26時までの通信速度が1Mbpsに減速されます。

速度制限時の1Mbpsになっても、動画の標準画質レベルがスムーズに見られるので問題ありません。

ルーターやホームルーターを無料で手に入れるならBroadWiMAXがおすすめです。

auとUQ WiMAXは全く同じWiMAX

5.1 auとUQ WiMAXは全く同じWiMAX

auのWiMAXはUQ WiMAXは全く同じWiMAXです。

スマホはもちろん、パソコンやタブレットなど複数の通信機器で同時にネットが使えるので便利ですね。

WiMAXには毎月のデータ通信量に制限はないので動画もストレスなく楽しむことができます。

工事不要ですぐ使える

5.2 工事不要ですぐ使える

auのWiMAXはソフトバンクエアーと同じく工事不要ですぐ使えるのが嬉しいポイント。

WiMAXは、速度制限を気にせずネットを楽しめるので、動画をたくさん見る方や速度のストレスなくネットを楽しみたい方に最適です。

通信速度が制限されると、ホームページを見ることも遅くなってストレスになりますが、その心配がないのは嬉しいですね。

最速の通信速度

5.3 最速の通信速度

WiMAXの通信速度はエリアと場所の条件により変わりますが、約20Mbps〜50Mbpsくらいです。

動画を高画質で見る場合は、3〜5Mbps以上必要なので、WiMAXならば十分な速さと言えますね。

WiMAXの速度制限ですが、最近3日間のデータ量が10GB以上を超えると、翌日午後8時から深夜2時の合計6時間は、通信速度が約1Mbpsに制限されます。

通信速度が約1Mbpsになっても普通に動画が見られる速さなので特に気にすることはありません。

WiMAXは、WiMAX2+という2.5GHzの通信速度とau4GLTEの回線を利用しています。

▼速度制限

通常プラン 1か月で7GBの速度制限あり
ギガ放題プラン 1か月の速度制限なし

3日間で10GB以上の利用は速度制限あり(夜だけ)

WiMAXは、WiMAX2+の回線を利用すると月間の速度制限はありませんが、au4GLTEを利用したときは7GB制限があります。

WiMAX端末のL01は、au4GLTE対応なので通信モードの設定をハイスピードにして対策しましょう。

ハイスピードモードの時は、WiMAX2+しか利用できないので、知らない間にau4GLTEを使ってしまい、速度制限がかかるのを防ぐことがてきます。

注意点としては、ハイスピードプラスエリアモードはau4GLTE対応になるので気をつけてください。

端末は即日発送できる

5.4 端末は即日発送できる

WiMAXは平日17時まで、土・日・祝日は14時までに申し込んだら即日発送してもらえます。

端末が届いたら、電源を入れてWi-Fi接続の設定をしたら、すぐにネットを使うことができます。

光回線のような工事や初期設定がないので手軽に始められるのがメリット。

au(WiMAX)置くだけwifiの評判と口コミ

6 au(WiMAX)置くだけwifiの評判と口コミ

★★★★☆
31歳・男性
「快適です」

今まではBIGLOBEのWiMAXを使っていましたが契約更新月にキャンペーンが充実したGMOとくとくBBに乗り換えました。

WX01を持っていましたがほとんど家で使っていたので置くだけタイプに切り替えました。

速さも今までのWiMAXと変わらず快適なので満足しています。

★★★★☆
25歳・女性
「デザインが素敵」

auショップで薦められて契約しました。円柱タイプのシンプルなデザインとホワイトのカラーがおしゃれで部屋に置くと良い感じです。

WiMAXなので使い放題で快適に使えるので満足しています。

★★★★☆
26歳・男性
「キャッシュバックがお得」

GMOとくとくBBのプロバイダのサイトから申し込んだら3万円のキャッシュバックがありすぐに契約しました。

スタホはauを使っているのでスマホの料金も安くなって嬉しいです。

au(WiMAX)の月額料金

7 au(WiMAX)の月額料金

au(WiMAX)のプランは月7GBの制限がある「通常プラン」と制限なしの「ギガ放題」があります。

どちらも3日3GB制限ありありますが、超えたとしても普通に動画が見られるので気にするほどではありません。

ヘビーユーザーの方はギガ放題を選んでおくと安心ですね。

プラン 月間通信制限 月額料金
通常プラン 月7GBの制限あり

3日3GB制限あり

3,696円
ギガ放題 なし

3日間10GB制限あり

4,380円

契約はauショップよりプロバイダの方がお得

7.1 契約はauショップよりプロバイダの方がお得

WiMAXはプロバイダにより月額料金とキャンペーン内容が変わります。

au(WiMAX)を契約する場合はauショップよりもプロバイダのお得なキャンペーンを利用すると良いです。

ギガ放題プランを選んだ場合のプロバイダ毎のキャッシュバックや月額料金を比較します。

GMOとくとくBB BIGLOBE So-Net UQ-WiMAX
月額料金 3,609円 2.895円 980円 3,690円
キャッシュバック 32,000円 15,000円 30,000円 10,000円
実質月額料金 2,871円 2,898円 3,046円 3,000円
契約期間 2年 2年 3年 3年
支払い方法 クレジットカード クレジットカード、口座振替 クレジットカード クレジットカード、口座振替

Biglobe WiMAXとUQ-WiMAXの支払い方法はクレジットカード決済の他にも口座振替可能です。

GMOとくとくBBは月額料金が最安値、そしてキャッシュバックが最高額なのが魅力です。

auのwimaxL01S はどんな感じ?

7.2 auのwimaxL01S はどんな感じ?

auのWiMAXのホームルーターL01Sは面倒な工事なしで使える無線のWi-Fiです。

WiMAXとは言え、家に置くタイプの端末なので持ち歩くことはできず、家専用となります。

家の事情で光回線の契約ができない方も
auwimaxL01Sを使えば、安定した通信速度のネットを楽しむことができます。

引越しが多い方や手軽にWi-Fi環境を整えたい方に最適です。

しかし、2年縛りの契約がネックになる方、契約する前に使いやすさを試したい方にはWiMAXL01sのレンタルサービスがおすすめ。

例えば、1か月のレンタル料金は7,450円(税込み)で利用できるので、auのwimaxL01Sの使いやすさをお試ししたい時はレンタルするのも良いですね。

au(WiMAX)とWiMAX2+の比較

8 au(WiMAX)とWiMAX2+の比較

au(WiMAX)とUQ WiMAXの月間データ無制限プランで比較します。

SoftBankAir

Airターミナル3

au  WiMAX2+

Speed Wi-Fi HOME L01s

設定方法 工事不要

コンセントに挿すだけ

工事不要

コンセントに挿すだけ

対応エリア 狭い 広い
ルーター 高い 無料

▼月額料金の比較

au WiMAX UQ WiMAX
月額料金 3,696円 3,696円
月間通信量 4,380円 4,380円

au(wifi)とUQ WiMAXの月間通信量と月額料金は同じとWiMAXなので変わりません。

UQ WiMAXは販売代理店が多く、「GMOとくとくBB」「So-net」「Broad WiMAX」「BIGLOBE」などのプロバイダから幅広く選ぶことができます。

おすすめは?置くだけWiFiのSoftBankAirとau(WiMAX)を比較

9 おすすめは?置くだけWiFiのSoftBankAirとau(WiMAX)を比較

置くだけWiFiのSoftBankAirとau(WiMAX)を比較しましょう。

▼料金比較

SoftBankAir au(WiMAX)
月額基本料 4,880円 4,011円
ルーターレンタル料 490円
合計月額金額 5,370円 4,011円

WiMAX2+の方が月額料金が1,359円安くなっています。

さらに、ルーターは無料で提供されるのでレンタルする必要がないのがメリット。

▼繋がりやすさで比較

SoftBankAir SoftBankとワイモバイルの対応エリア
au(WiMAX) au 4G LTE回線とWiMAX2+回線が使えるエリア

繋がりやすさを比べるとWiMAXに軍配が上がります。

WiMAX2+電波は、山間部や建物内以外は繋がりやすくエリアのカバー率99%以上を誇っています。

SoftBankAirはWiMAX電波より障害物に弱くなっています。

対応エリアは、両者違いはありませんがWiMAXの方がカバー率が広いです。

※実際の繋がりやすさはエリア・場所により異なります。

▼速度制限は?

au
L01s
SoftBank
Airターミナル3
下り最大速度 【au 4G LTE】
150Mbps
【au 4G LTE(CA)】
225Mbps
【WiMAX2+】
110Mbps
【WiMAX2+(CA)】
440Mbps
350Mbps
下り最大速度 【au 4G LTE】
25Mbps
【au 4G LTE(CA)】
記載なし
【WiMAX2+】
15Mbps
【WiMAX2+(CA)】
30Mbps
記載なし

ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」は、100Mbps超の高速通信ができるのがポイント。

ソフトバンクエアーより速く、端末の見た目がおしゃれなので女性にも人気です。

ブロードワイマックスからWiMAXを申し込むと「Speed Wi-Fi HOME L01s」を無料提供するキャンペーンを行っています。

置くだけWiFiの契約はネット、携帯ショップ、家電量販店のどこがお得?

9.1 置くだけWiFiの契約はネット、携帯ショップ、家電量販店のどこがお得?

置くだけWi-FiのSoftBankAirとauWiMAXは、携帯ショップ、家電量販店、ウェブサイトから申し込むことができます。

スマホの機種変更などでソフトバンクやauの携帯ショップに行くと置くだけWiFiを勧められることがありますよね。

しかし、キャッシュバックなどのお得なキャンペーンは行っていませんので、ネットからの契約をおすすめします。

SoftBankAirもauWiMAXもネットから契約可能です。

SoftBankAirは株式会社NEXTという代理店がお得なキャンペーンを行っています。

ビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店でもキャッシュバックや商品券、ポイント付与などの特典を用意してあります。

どこで契約するかは、キャンペーンが充実したネットからの申し込みがお得なのでおすすめです。

ネットのキャンペーン内容も毎月変わるので随時チェックするようにしましょう。

まとめ

今回は、口コミでも話題の置くだけWiFiの特徴や口コミをご紹介しました。

置くだけWiFiはソフトバンクとauから出ていてどちらも工事なしですぐにネット接続できるのが最大のポイント。

口コミを見ても、通信速度も満足している方が多くいます。

ただし、口コミにもあるように、夜や週末などネット回線が混み合う時間帯は速度制限にかかり遅くなることもあります。

自分の使うエリアが範囲かどうか問い合わせて、まずはレンタルやクーリングオフ制度を使うのもアリです。

契約の際はキャンペーン内容の比較と違約金の確認も忘れずにチェックしましょう!

電話番号入力不要。しつこい営業電話がいっさいない!!!

引越し見積もりはしたいけど、しつこい電話営業が嫌な人。こちらの見積もりなら電話番号を入力する必要がありません
たった30秒で引越しの見積もりが出来、7万円以上したい方は無料査定をどうぞ
しつこい電話営業が一切なく、引越しの無料見積もりのみを受け取りたい方はsuumoの引越し見積もりがおススメ。
>SUUMOの電話営業なし引越し無料見積はこちら
suumoの引越し見積もり suumo引越し見積もり

引越し料金がなんと5万円以上安くなる!?

大手引越し業者のみに一括見積が可能です
たった30秒で見積もりが完了し、5万円以上したい方は無料査定をどうぞ
引越し見積もりを何処にお願いしていいか分からない人には一括査定がおススメです。
>引越し無料見積はこちら
引越し達人セレクト

テレビでも有名な引越しサイト!

最大なんと10社に見積もり可能!
たった50秒で見積もりが完了し、5万円以上お得に引越ししたい方は引越し侍がおすすめです
引越し侍なら安心の引越し業者がきっと見つかります。
>引越し侍への無料見積もりはこちら




引越しキャンペーンでキャッシュバック!?

無料のダンボールをゲット!
たった45秒で見積もりが完了し、50%割引したい方は無料査定をどうぞ

引越し見積もりはlifulの一括査定がおススメです。

>引越し無料見積はこちら

lifulhomes